平凡社 世界大百科事典

陽樹

木本性の陽性植物。耐陰性に乏しく,陽地に生じる植物で,最少受光量や補償点(陰樹に置き換わる。陰樹と陽樹は極端なものははっきりしているが,いろいろの中間段階のものがあって木本植物が二つのタイプに区分されるというような性質のものではない。典型的な陽樹の例として,アカマツ,クロマツ,カラマツ,シラカンバ,ダケカンバ,ヤマナラシ,ノリウツギ,ヤシャブシなどが挙げられる。

岩槻 邦男