スパルタバディ 英会話教室・英会話スクール

スパルタバディの評判・評判をまとめてみた

本でも英語学習が主流となってきており、学校以外で英語を学ぶ人も増えています。社会人でも仕事で英語が必要となる機会が増え、海外出張や駐在で英語が必須となることもあります。

しかし、今まで日本語のみで育ってきた私たちにとって外国語を学ぶことは簡単ではありません。英語も言語の1つなので一生習得できないわけではありませんが、何よりモチベーションを保つことや英語学習を続けることが難しいと感じる人は多いです。

そんな人におすすめしたいのが、専用のコーチがついて個人に合わせた学習プランやカリキュラムを作成してくれ、日々の学習をサポートしてくれるコーチングスクールです。中でもスパルタバディは12週間で結果が出るオンライン英語コーチとして人気となっています。

オンライン英語コーチは新しい形のコーチングスクールなので、「人気はあるけど、オンラインで本当に効果が出るの?」と心配に感じている人は多いのではないでしょうか。

そこで、今回はスパルタバディの良い評判と悪い評判をまとめて、スパルタバディのオンライン英語コーチに通っている人の実際の声を拾います。興味はあるけどちょっと心配…という人は、ぜひチェックしてください。

スパルタバディのコスパがいいと評判!オンライン英語コーチって?

スパルタバディとはオンライン英語コーチであり、利用者が英語学習を継続する・目標を達成するために努力することをサポートしてくれるサービスです。ビジネスの場でも英語の需要が高まり、社会人になってから改めて英語学習を始める人も増えてきました。

これまで主流だった英会話スクールが先生から英語を教わるのとは異なり、コーチングスクールでは英語学習の方法や学習内容を管理してくれます。個別のカリキュラムを作成してくれるので、目標や目的にあった学習を効率よくできます。

スパルタバディは、オンライン英語コーチというオンラインでコーチングをしてもえるシステムです。自宅にいながら、自分専属のコーチが毎日の英語学習をサポートしてくれます。

教室を都内中心に構えている同様のコーチングスクールと比べると、オンラインなので料金が安くてコスパがいいと評判で利用者が多くなっています。また外出する手間も省けますので、昨今テレワーク化が進む世の中に見合ったサービスで人気を集めています。

スパルタバディの料金目安(2021年3月7日現在)

入会金も不要!

入会金 0円
受講料 168,000円(税別・教材費別途)
受講期間 12週間(3カ月)
1ヶ月分の料金 約5万6000円
コーチングスクールの相場は月15万円ほどと言われているので、約1/3の受講料でサービスを受けられます!コスパの良さ、時代に見合ったサービスで人気を集めている、今注目のオンライン英語コーチです!

スパルタバディ充実のサービス内容【3つの特徴をレビュー】

スパルタバディの評判を見る前に、サービス内容を簡単に紹介します。

スパルタバディの特徴を理解した上で、どんな評判がされているのかチェックしましょう!ぜひ自分に合っているかどうか、特徴・評判・評判を見て総合的に判断してみてくださいね。

スパルタバディの3つの特徴

  • 1日1時間×12週間のコーチだけ
  • 厳しい採用試験を突破した日本人プロコーチのみ
  • コーチの課題&自己学習システムで英語が身に付く

1日1時間×12週間のコースだけ

様々なコースを用意して生徒の希望で選ぶことができるようにしているオンライン英会話は多いですが、スパルタバディでは1つのコースしか用意していません。どのコースで契約しようか迷う、どれも一緒のように見えてしまうという人も迷う必要がありません。

ノルマとなる学習時間は1日に1時間なので、忙しい人でも時間を作れるような仕組みです。毎日3時間や5時間勉強すれば英語のスコアを伸ばすことはできますが、仕事に行きながら時間を作るのは非現実的でしょう。1時間と決められた時間の中で良質な学習に取り組むことを意識していれば、英語学習を続けられて着実に英語力もアップさせることができます。

また、12週間のプログラムなので1ヶ月ごとに契約更新する必要もありません。12週間後に達成したい目標を掲げ、英語のレベルや苦手分野に合わせてアプローチ方法を決めます。

仕事がある平日は1日1時間、仕事のない休日は2時間学習に取り組むとさらに効果が出やすくなります。自分のライフスタイル・目的に合わせた専用のカリキュラムを作成してもらえるので、成果が出やすい仕組みになっています。

厳しい採用基準を突破した日本人プロコーチのみ

スパルタスタディには、日本人プロコーチのみしか在籍していません。オンライン英会話にありがちなネイティブ講師をはじめとする外国人講師は一切いないことが特徴です。

そして全ての日本人コーチはTOEIC900点以上または英検1級を持つバイリンガルですが、帰国子女で元々英語圏で育った人は1人もいません。全員が英語を外国語として学び、努力して英語力を伸ばしてきた集団です。

他にもスパルタスタディでコーチとして採用されるには多くの採用基準を満たす必要があります。発音指導ができること・褒めることが得意なこと・学生ではないこと・何らかの指導経験を持っていること・学習者の夢を応援できることなどです。

日本語と英語以外にも話せる外国語を持っている人や海外の大学を卒業している人、翻訳の仕事を本業とする人などコーチのバックグラウンドは様々です。

厳選された日本人のプロコーチが、自身の仕事、英語学習のバックグラウンド、指導経験を存分に発揮して、あなたの夢を叶えるために二人三脚で英語力を伸ばします!

コーチの課題&自己学習システムで英語が身につく

スパルタバディでは、基本的に英語コーチと二人三脚で学習を進めていくので、目的・目標に合わせて教材を選び、どのように伸ばしていくかは人それぞれです。英語コーチによるカウンセリングで、英語を伸ばすための「学習ノウハウ」や「習慣力」を学ぶのが、英語コーチングの一番のメリットです。

そんな中で、スパルタバディでは講師による課題だけでなく、自己学習システムが充実していることもポイントです。

特にAIを搭載した英語学習アプリ「SpeakBuddy(スピークバディ)」(月額1,950円)が無料で使えるサービス人気です。アプリでスピーキング練習やAIによる発音矯正が可能で、英語学習の実践的なコンテンツが詰まっています。

自己学習だとどうしても暗記メインな能動的な学習が増えてしまいますが、アプリを利用することで「自分で英語を発するアウトプット」の練習ができます。

特に、発音の部分は繰り返し練習が必要になりますので、AI搭載のアプリで気軽にトレーニングできるのは革新的です!自己学習のノウハウに工夫が凝らしてあることもスパルタバディの特徴です。

スパルタバディのプラスの評判

英語学習者の中にも、やる気が続かないことや三日坊主で終わってしまうことで悩んでいる人は多いです。モチベーションを保ちながら学習に取り組むためにスパルタバディを利用している人は多く、評判を見てもプラスのものが多くあります。

「スパルタバディは本当に評判が良いの?」
「オンライン英語コーチってどうなの?本当に効果あるの?」

こんな疑問がすっきり解消されますよ!

英語学習の習慣がつく

スパルタバディの評判で一番多い声は、「英語学習の習慣がついた!」です。学生時代から大の勉強嫌いだった人が毎日決まった時間に机に向かえるようになったり、どれだけ疲れていても英語学習のために気持ちを切り替えられるようになったという人も多くいます。

元から勉強の習慣がついている人にとっては簡単なことでしょうが、毎日コツコツ勉強することが英語学習で最も難しい点と言っても過言ではありません。英語を1年間勉強し続けて全く英語力が上がらなかった人はいませんが、そもそも1年間勉強し続けられる人が少ないのです。

英語の学習は継続が一番大事です!使は短期で簡単に身に付くものではないので、長期的に学習を継続させる必要があります。そのため、スパルタバディのプログラムは12週間で終わりますが、その後も自分で学習を続けていかなければなりません。

評判の多くで「英語学習習慣ついた!」というのは、スパルタバディで英語学習のノウハウを適切に学ぶことができたから。

正しい方法で学習を続けられれば、英語は必ず身に付くのです!

無理ない学習プランを提案してくれる

無理なく学習が続けられるように、生徒にあった学習プランを提案してくれるという声が多くありました!

英語のコーチングスクールは増えており、そのスタイルも様々です。中には1日3時間の自習時間を確保しなければいけず、生活スタイルから見直さなければいけないところもあります。

生活スタイルを変えることに抵抗がない人にとってはいいでしょうが、全員が生活スタイルをガラッと変えられるわけではありません。短期間であれば頑張れても、長期的な目で見ると少し非現実的な学習計画に思えます。

一方で、スパルタバディは1日1時間の自習でいいので、大きく生活を変える必要はありません。仕事終わりに1時間勉強する、朝と夜30分ずつ時間を取るなど1日のうちトータルで1時間作ればいいだけです。

仕事があまりに多忙で絶対に1時間も時間を取れないという人は、毎日20分や30分で英語力を上げるための学習プランを考えてもらえます!

スパルタバディは12週間のプログラムですが、3ヶ月も毎日自習を続けると習慣にすることができます。つまりプログラムが終わった後も自分で勉強を続けることができるのです。

TOEICの点数がアップした!

スパルタバディでは3ヶ月間でTOEICの点数が伸びたという声が多いです!

TOEICの点数をとるという目的であれば、専門の対策をしているスクールに通うことが近道ですが、スパルタバディの場合はTOEIC対策をしていなくても「英語力が底上げされた」結果がスコアにつながったと言えるでしょう。

TOEICの試験対策では文法・読解・リスニングと総合的に英語力をアップさせる必要があります。スパルタバディでは、英語コーチによる毎日の学習管理や課題、AI搭載のアプリを使うことでスピーキングやライティングなどを含め、英語の4技能を伸ばすことができるのです。

入社前にTOEICで一定の点数を取らなければいけない、海外駐在を命じられて規定の点数をとる必要があるという、短期間で点数アップを望んでいる人にもスパルタバディはおすすめできるサービスです。

最初に英語学習における目的や目標のヒアリングがあるので、目標の点数と現在持っている点数の差から何を勉強する必要があるのかをコーチングしてもらい、効率よく学習を進めていきましょう。

コーチがいるのでモチベーションを維持できた

英語学習を続ける上で、どうしてもモチベーションが下がってしまう期間はやってきます。ずっとモチベーションを保ったまま学習を続けることは難しく、モチベーションが下がった時期に学習をやめてしまう人も多いです。

スパルタバディのプロコーチは褒目上手な先生が多く、毎日連絡を取り合うのでモチベーションを維持しやすいという評判が多くありました。「もっと褒められたい」「いいところを見せたい」という気持ちで学習に取り組むのもいいでしょう。

モチベーションが下がってくる時は、素直にコーチに相談してみるのも良いです。コーチも元々英語学習者であり努力して高い英語力を手に入れた方なので、モチベーションが下がる気持ちも理解してくれます。気持ちを打ち明けることで楽になれたり、また頑張ろうと思えたりします。

1人で英語学習を続けると孤独を感じることもありますが、スパルタバディでは二人三脚で学習を進めていくため、頑張れているという利用者も多くいます。

スクールに通う必要がなくて楽

こちらはオンライン英語コーチの最大のメリットですね。利用者からも助かるという声が多かったです。

そもそも英語コーチングスクールはビジネスの中心である都心部にのみ教室が集中していますので、地方在住の人(大阪や名古屋にもまだ少ない)は教室でのサービスを受けられません。

対面で行われる場合が多く、毎回のセッションでスクールまで行かなくてはいけません。コロナウイルスの影響でオンラインセッションを受けられるところも増えてきましたが、それでも初回だけは来校する必要があるなど完全にオンラインでコーチングを受けられるところは少ないです。

毎回のセッションが対面となると、スクールに通うための時間がもったいなくなります。その時間を勉強時間に充てることができたら楽だと感じる人も多いでしょう。

実際にスパルタバディを利用している人からは、「地方に住んでいてもサービスを平等に受けられる」「朝早くから夜遅くまで仕事なので、スクールの時間を気にしなくて済む」とオンラインで完結する点が好評です。

電話でのセッションについても日にちや時間の都合がつけやすく、仕事や家事で多忙な人のことも考えてくれていることが伝わってきます。

アプリの学習コンテンツが充実していた!

スパルタバディのプロコーチは基本的に発音指導とコーチングを行い、細かい英語指導はしていません。その代わり、スパルタバディ利用者はAI搭載の英語学習用アプリを無料で利用できます

このアプリが「コンテンツがかなり充実していて使える!」と評判が良かったです。2018年の「The Global EdTech Startup Awards」でAI賞を受賞した優秀なアプリであり、様々なシチュエーションに合わせた英語を無制限で学ぶことができます。

そもそも、スパルタバディはappArray株式会社(現:株式会社スピークバディ )という元々AI英会話アプリを開発していた会社が開発したサービスです。AIとの対話形式で正しい表現を学び、「人間相手ではないので間違いを恐れる必要がない!」というのは嬉しいポイントですね。

もちろんアプリの中でどうしても理解ができない部分がある場合は、コーチに質問することも可能です。

ただし受け身の学びにならないようすぐに答えを与えるのではなく、自分で答えを導き出せるようなヒントを出して手助けしてくれます。

スパルタバディのマイナスの評判

スパルタバディの評判はほとんどがプラスのものですが、中にはスパルタバディのデメリットを感じた人もいるようです。

感じ方や効果は個人差があるので誰もが高評価のスクールは存在しませんが、デメリットの部分が受け入れられるかどうかでスクール選びをすると失敗が少ないです。

評判の中に書かれているマイナスポイントも、人によってはプラスに感じたり特に気にならなかったりすることも多くあります。それではスパルタバディのマイナスの評判を見ていきましょう。

やる気がない人には辛いと感じた

スパルタバディは英語学習に本気の人をサポートするコーチングスクールであるため、与えられる課題は多く、英語学習に対してやる気がない人にとっては辛く感じてしまうことも少なくありません。

1週間に最低でも英単語100個を覚えたり、長文音読や英作文があったりします。苦手な分野と毎日1時間も向き合うのは辛く感じられますが、続けていくことでできるようになり、1時間があっという間に感じられるようになります

最初からやる気がないという人にはスパルタバディは向いていませんが、途中でモチベーションを失ってしまった、学習について悩んでいることがあるという場合はコーチがサポートしてくれるので心配ありません。

1日1時間の学習でも結構大変です!まずは、自分が何のために英語を話せるようになりたいのか自問自答してみましょう。目的がはっきりすると、スパルタバディでも学習スケジュールが立てやすくなります。

LINEでの報告が面倒くさい

スパルタバディでは毎日、学習した内容や成果をLINEで報告しなければいけません。学習計画に沿って勉強を進められているのかをコーチがチェックし、アドバイスがあればその都度してもらえます。

しかし普段携帯を使わない人や人と連絡取ることを習慣にしていない人からすると、LINEで毎日報告することが面倒に感じる人もいるようです。学習管理シートが用意されているので、その日に「何をどれくらいやったか」を報告する必要があります。

1時間に達していないからコーチに怒られるなどのプレッシャーはなく、勉強した時間よりも何をしたかという内容を重視しています。だらだらと勉強しても知識は定着せず、時間の無駄になってしまうためです。

LINEでの報告自体はすぐに終わり、最初は報告が面倒に感じても学習を終えた後の数分しかかかりません。生徒の中にはコーチとのやりとりを楽しみ、報告するために英語学習を頑張れるという人もいます。

コーチング時間が短い

スパルタバディには電話セッションがあり、普段はLINEでやりとりしているコーチと電話で話すことができます。1週間のフィードバックや目標の確認、学習や発音でのアドバイスを直接聞くことができると評判です。

しかし、電話セッションがあるのは週に1回のみで30分と限られています。コーチングスクールに通っている割には「コーチング時間が短い」と感じる人もいるようです。

電話でのコーチングは30分のみですが、LINEで毎日コーチングしてもらえるので気にならないという声も多いです。何か質問や悩み事があればLINEで相談するのもよし、電話セッションの際に直接聞いてみるのもよしです。

電話セッションの間には何か悩んでいることはないかなどコーチから聞いてくれるので、限られた時間を有効活用できるように工夫してみましょう。

相談事項はLINEでこまめにて送って解決!どうしても電話でしか済ませられないことはまとめておくと良さそうですね。

ビデオ通話でなく、音声通話のみ

多くのコーチングスクールやオンライン英会話ではSkypeなどを用いてビデオ通話で面談やレッスンが行われます。お互いに顔を見られることで会ったことがなくても親しみを持て、リラックスできるためです。

それに対し、スパルタバディではスピーキングテストをする時も音声通話のみで対応しています。これは顔を見られるからと化粧や服装を整える必要がなく、身なりを気にすることなく気軽にテストを受けられるようにという配慮のようです。

また、音声通話にすることでジェスチャーや表情で相手に伝えるという手段を完全に排除し、自身の話す英語のみで相手に話す練習にもなります。英語での電話が苦手な人も「スパルタバディのおかげで苦手意識がなくなった」というポジティブな意見も見られます。

コーチとは絶対にビデオ通話で話したい、顔が見える関係を望んでいるという人には不向きかもしれませんが、顔が見えないことで人見知りでも話せた、緊張せずに使える英語を精一杯使えたという意見もあります。

音声通話のみという点は、受け取り方次第でメリット・デメリットに分かれますね。

スパルタバディは30日間の全額返金保証付き!

スパルタバディはサービス内容に自信を持っているからこそ、30日間の全額返金保証がついています。無料体験でいいと感じて始めたけど自分には合わなかった、生活がガラッと変わって続けられなくなったなど自己都合の場合でも全額返金を受けることができます。

一気に3ヶ月分を支払うのはハードルが高いという人でも、30日間の全額返金保証があることで気軽に挑戦できると評判です。ここでは全額返金保証を受けるための手順や注意点について紹介します。

全額返金保証の手順

全額返金保証を受けたい場合は、まずEメールで退会意思を示しましょう。そこで日程調整を行い、電話で全額返金を申し込むことができます。

返金を受けるためには、返金を希望する理由やスパルタバディのサービスで満足できなかった点についてを担当コーチに伝え、スパルタバディもさらなる改善に努めます。

退会の際にも担当コーチとやり取りしなければならないので、言いにくい・引き止められたら強く退会の意思を貫けないかもしれないと思う人もいるでしょうが、無理に引き止められたという評判はないため安心しましょう。

全額返金保証を利用する際の注意点

全額返金保証を利用できるのは、初回コーチ日から30日以内で、初回を含めて2回のコーチングを利用した会員が対象です。また、15日以上の学習報告をしていなければ30日以内であっても全額返金は受けられません。

つまり、しっかりコーチングを受け学習報告も行った上で続けても効果がないと感じたり、、サービス内容に納得がいかなかったりした場合に全額返金を受けられるシステムです。

全額返金保証を悪用し、入会して30日以内で退会して返金を受けることを繰り返そうとする人もいるため、全額返金サービスを受けた場合は、それ以降スパルタバディを利用することは再入会も含めて一切できなくなるので気を付けましょう。

スパルタバディの評判が良いのは本当

オンライン英会話スパルタバディは、評判からも評判の良さが伝わってきます。新しいタイプのオンライン英語コーチですが、「英語の自己学習が身につく」という点で、本当に英語を伸ばしていきたいと思っている人には最適なプログラムだと思います。

何しろさまざまなバックグラウンドのある英語のプロによる学習指導を、全国どこでもオンラインによってリーズナブルな価格で受けられますので、本気で英語力アップを狙っている人には非常におすすめです!

やる気がない人には辛いと感じたという評判にもあるよう、スパルタバディは英語学習に真剣に向き合う人のためのスクールです。スパルタバディは評判の良いスクールですが、まずは無料体験で実際のサービスを体験してみましょう。

何から始めたら良いのか分からないと後回しにしても英語力は伸びません。プロコーチの力を借りて、目標を達成しましょう!

※2021年1月6日にサービス名がスピークバディ パーソナルコーチングに変更になりました。

-スパルタバディ, 英会話教室・英会話スクール

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., Ltd.