【”フリーナンス即日払い”と”QuQuMo”】2つのファクタリングを徹底比較!

ペイトナーのファクタリングがおすすめ!

Paytner ファクタリング
  • 申し込みから業界最速10分で資金調達が可能!
  • 申請手続きをオンラインで完結できる!
  • 債権の信頼度や金額の大小に関わらず手数料は一律10%

近年利用者が続々と増えているファクタリングについてご存知ですか?

ファクタリングとは、銀行からの融資に比べて早く資金調達ができ、手軽に利用できるという強みをもった金融サービスです。

今回は、フリーナンス即日払いとQuQuMoについて徹底比較してみました!

ファクタリングについて理解を深めたい方は以下の記事も併せてご覧ください!

ファクタリングとは?近年人気の資金調達法を調べてみた! アイキャッチ

目次

フリーナンス即日払いとQuQuMo、どっちのファクタリングサービスがおすすめ?

まずは、両サービスがどのような場合におすすめなのかを解説します!

フリーナンス即日払いとQuQuMoの共通点

フリーナンス フリーランス向け
画像引用元
ququmo 紹介画像
画像引用元

この2つのサービスには共通点がいくつかあります。

簡単に以下のようにまとめてみました!

  • 2者間ファクタリングを採用
  • 手続きがオンライン上で完結
  • 債権譲渡通知なし

フリーナンス即日払いとQuQuMoを比較すると?

それぞれの項目については後で詳しく説明しますが、フリーナンス即日払いとQuQuMoのサービス内容を比較すると下の表になります。

フリーナンス即日払い比較項目QuQuMo
2者間ファクタリング◯ 
×3者間ファクタリング×
フリーランス、個人・法人利用対象者個人・法人
3.0%〜10%手数料1.0%〜
1万円〜1000万円
(会員登録直後は上限25万円)
利用可能金額下限・上限なし
最短即日入金までの時間最短2時間
・本人確認書類
・登記簿謄本(法人の場合)
・入金前の請求書
必要書類・本人確認書類
・買取対象請求書
・通帳3ヶ月分
不要対面での面談不要
◯ オンライン完結
24時間365日受付時間24時間365日
不要債権譲渡登記不要
可能秘密に利用可能 
請求書の振込期日の翌営業日ファクタリング会社への返金期限記載なし
指定口座へ振込支払い方法記載なし
その他補償サービスあり備考

この表を元に、それぞれ詳しく説明していきます!

フリーランスにはフリーナンス即日払いがおすすめ!

フリーナンス即日払いは、その名の通りフリーランス向けのサービスです。

また、ファクタリング以外にもフリーランス向けのさまざまな補償やサービスを提供しているので、それらも含めて利用したい方におすすめのサービスです。

早く資金調達したい人はQuQuMoがおすすめ!

QuQuMoの審査を受けるにあたって必要な書類は、免許証などの本人確認書類、買取対象請求書、3ヶ月分の記載がある通帳のコピーの3点のみです。

これらの書類は用意するのに手間がかからない上に、入金自体も最短2時間で完了できます。

したがって、 QuQuMoはスピーディーに資金調達をしたい方にもってこいのサービスです。

フリーナンス即日払いとQuQuMoの概要・運営会社は?

ここからは、フリーナンス即日払いとQuQuMoについてそれぞれ詳しくみていきます。

まずは、それぞれのサービスを運営しているのがどのような会社なのかを整理してみました!

フリーナンス即日払いはGMOクリエイターズネットワーク株式会社が運営!

フリーナンス即日払いはGMOクリエイターズネットワーク株式会社です。

会社概要は以下の通りです。

運営会社名GMOクリエイターズネットワーク株式会社
代表取締役社長伊藤 毅
所在地東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
設立日2002年4月
資本金1億円(2022年2月現在)

GMOは認知度が高い会社なので安心して利用ができます。

QuQuMoは株式会社アクティブサポートが運営!

QuQuMoは、株式会社アクティブサポートによって運営されているサービスです。

会社概要は以下の通りです。

運営会社名株式会社アクティブサポート
代表取締役社長羽田光成
所在地東京都豊島区東池袋3-9-12 ニットービル9階
設立日2017年9月
資本金1000万円

比較的最近設立された会社ですね。

フリーナンス即日払いとQuQuMoを徹底比較!

ここからはいよいよ、フリーナンス即日払いとQuQuMoのサービス内容を細部まで比較していきます!

両者ともに「2者間ファクタリング」を提供

両社が採用している2者間ファクタリングとは、利用者とファクタリング業者のみで行われるファクタリングのことです。

仕組みは以下の通りです。

取引の流れ
  1. 利用者がファクタリング会社に売掛債権を売却
  2. ファクタリング会社が利用者に手数料を差し引いた金額を入金(上図1⃣)
  3.  取引先が利用者に売掛金を入金(上図2⃣)
  4. 利用者がファクタリング会社に売掛金を入金(上図3⃣)

というような流れになります。

2者間ファクタリングは3者間に比べて手数料が割高となる傾向にありますが、取引先に内緒でファクタリングを利用できるメリットがあります。

2者間と3者間の詳細については以下の記事で説明しているので、そちらをご覧ください。

【アイキャッチ】ファクタリング 手数料

フリーナンス即日払いとQuQuMoの利用対象者は?

フリーナンス即日払いフリーランス、個人・法人
QuQuMo個人・法人

フリーナンス即日払いはその名の通りフリーランス向けのサービスですが、法人も個人事業主も利用できます。

手数料が抑えられるのはフリーナンス即日払い!

フリーナンス即日払い3.0%〜10%
QuQuMo1.0%〜上限なし

QuQuMoでは手数料が1.0%〜と、上限の記載がないので注意が必要です。

一方で、フリーナンス即日払いの手数料は最大でも10%となっています。

加えて、独自のフリーナンス口座を使えば通常の利用時より手数料が下がるので、継続的にファクタリングの利用を考えている方にはかなりおすすめと言えるでしょう。

フリーナンス即日払いとQuQuMoの利用可能金額は?

利用可能金額に幅があるのはQuQuMo!

フリーナンス即日払い1万円〜1000万円(※)
QuQuMo下限・上限なし

(※)フリーナンスでは口座開設直後は1万円〜25万円に制限されています。

フリーナンスの利用金額は明記されているので、買取金額内の利用では安心して利用できますね。

入金スピードが速いのはQuQuMo!

フリーナンス即日払い最短即日
QuQuMo最短2時間

フリーナンス即日払いは申し込んだ段階で、会社独自の審査および保証会社の審査が入ります。それらの審査が11時半までに通ると当日に入金されます。

しかし、会員登録に3時間ほどの時間がかかる可能性があるため、会員登録をしていない状態で即日中に資金調達をすることはかなり厳しいと思われます。

一方で、QuQuMoは審査に必要な書類が少なく最短2時間での資金調達が可能です。したがって、一刻も早く資金調達がしたい方におすすめのサービスとなっています。

フリーナンス即日払いとQuQuMoの必要書類の量はほぼ同じ

フリーナンス即日払い・本人確認書類(※)
・登記簿謄本(法人の場合)
・入金前の請求書
QuQuMo・本人確認書類(※)
・買取対象請求書
・通帳3ヶ月分のコピー

(※)免許証、パスポート、マイナンバーカードなど。また、法人の方がフリーナンス即日払いを利用するには登記簿謄本が必要。

フリーナンス即日払いとQuQuMoの手続きはどちらも楽!

フリーナンス即日払い比較項目QuQuMo
◯ オンライン完結◯ 
24時間365日申し込める時間帯24時間365日
不要債権譲渡登記不要
不要担保や保証人不要

両社とも手続きをオンライン上で完結できるので、遠方の方も安心ですね。

フリーナンス即日払いもQuQuMoも取引先に知られる可能性は低い!

フリーナンス即日払い比較項目QuQuMo
◯ 2者間ファクタリング◯ 
不要債権譲渡通知不要
不要債権譲渡登記不要

どちらのサービスも債権譲渡通知・登記ともに必要ないので、取引先(債権者)にファクタリングの利用を知られる事はありません

フリーナンス即日払いもQuQuMoもノンリコース(償還請求権なし)!

ファクタリングにおける償還請求権とは、ファクタリング業者が買い取った売掛債権が取引先の倒産などで回収できなかった場合、利用者(債務者)に売掛金を請求できる権利のことです。

フリーナンス即日払いとQuQuMoの両社ともにノンリコースです!

つまり、取引先が倒産などで売掛金の回収ができなくなっても、利用者がその費用を負担する必要はありません

利用後の支払い期限にゆとりがあるのはフリーナンス即日払い!

フリーナンス即日払いフリーナンス口座を利用する場合:支払い作業不要フリーナンス口座を利用しない場合:請求書の支払い期日の翌営業日
QuQuMo記載なし

フリーナンス口座を利用すると、取引先からの報酬は直接その口座に入金されるので、利用者の支払い作業はありません。

つまり、フリーナンス口座でフリーナンス即日払いを利用すれば、通常より手軽に資金調達が可能です!

フリーナンス即日払いとQuQuMoの支払い方法は?

フリーナンス即日払い指定口座に支払い
QuQuMo記載なし

QuQuMoのHPに支払い方法のHP上に明記はありませんが、手続きがオンライン上で完結するため、おそらく銀行振り込みになると推測されます!

債務者(売掛先)からの入金が遅延する場合の対応方法は?

フリーナンス即日払い下記の専用窓口に連絡(kaishu@gmo-cn.jp)
QuQuMo記載なし

後ほど詳しく説明しますが、フリーナンスでは入金が遅れた場合、今後の利用に影響が出る可能性があるので注意しておきましょう。

フリーナンス即日払いのその他の特徴

フリーナンス口座を使えばさらに利用しやすくなる!

フリーナンス即日払いには独自のフリーナンス口座というものがあります。これは即日払いの収納代理口座です。

この口座を開設することで、以下のサービスが受けられます。

  • 利用料・振込手数料が無料
  • 即日払いでフリーナンス口座を使うほど手数料が安くなる
  • 即日払いへの入金作業なし

フリーナンスには充実した補償・保険サービスがある!

フリーナンス口座を開設することで、フリーナンスあんしん補償を利用することができます。

そのほかにも、あんしん補償プラスコロナminiサポ保険といった用途や状況に応じて様々なサービスも利用できます。

詳しくは以下の記事をご覧ください!

フリーナンス 金融サービス アイキャッチ

QuQuMoのその他の特徴

運営会社が与信・コンサルなどを提供している

QuQuMoの運営会社であるアクティブサポートは、ファクタリングのみならず、与信調査やコンサルティングなど幅広く事業を展開しているので興味がある方はこちらもご覧ください!

改めて、フリーナンス即日払いとQuQuMoのどちらが良いか検証してみた!

フリーナンス即日払い比較項目QuQuMo
2者間ファクタリング◯ 
×3者間ファクタリング×
フリーランス、個人・法人利用対象者個人・法人
3.0%〜10%手数料1.0%〜
1万円〜1000万円(会員登録直後は上限25万円)利用可能金額下限・上限なし
最短即日入金までの時間最短2時間
・本人確認書類
・登記簿謄本(法人の場合)
・入金前の請求書
必要書類・本人確認書類
・買取対象請求書
・通帳3ヶ月分
不要対面での面談不要
◯ オンライン完結
24時間365日受付時間24時間365日
不要債権譲渡登記不要
可能秘密に利用可能 
請求書の振込期日の翌営業日ファクタリング会社への返金期限記載なし
指定口座へ振込支払い方法記載なし
その他補償サービスあり備考

フリーナンス即日払いがおすすめなのはこんな場合!

フリーナンス フリーランス向け
画像引用元
  • フリーランスの方
  • 継続してファクタリングの利用を考えている
  • 補償・保険を利用したい

QuQuMoがおすすめなのはこんな場合!

QuQuMo
画像引用元
  • すぐにでもお金が欲しい
  • 高額な資金調達がしたい
  • 面倒な書類手続きをしたくない

まとめ

いかがでしたか?

今回は2者間ファクタリングを採用しているQuQuMoとフリーナンス即日払いを徹底比較しました。

たくさんあるファクタリング業者の中から自分にあったものを探すのは簡単なことではありませんので、是非この記事が参考にしていただけたらと思います!

exciteファクタリングでは、ほかにも様々なファクタリング業者を徹底比較しているので併せてご覧ください!

オンライン完結・即日入金OKのファクタリング3選▼

サービス名 即日対応特徴
Image result for paytoday ロゴ破格の手数料1%~9.5%!最短30分入金
>>PayToday公式サイトへ
BE TRADING必要書類はたった2点個人・法人も利用可能!
>>ビートレーディング公式サイトへ
labol 土日祝でも入金◎! 最短60分で入金!
>>ラボル公式サイトへ