【2021年最新】おすすめFXアプリ人気比較ランキング|メリット・選び方

FX会社はそれぞれ独自の取引ツールを提供しており、スマホを利用してトレードできるケースも少なくありません。

その手軽さから、専業トレーダーだけではなく、サラリーマンや主婦もFX取引を始めるケースが増えています。

そこで本記事では、FXアプリの選び方やメリット・デメリットを解説していきます。おすすめのFXアプリも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

FXアプリを利用して時間を有効活用して取引できますので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめFXアプリ6選比較

・2021年11月時点での公式サイトの情報をもとに作成しています。最新の情報とは異なる場合があります。

DMM FX
GMOクリック証券
外為どっとコム
LINE FX
LIGHT FX
外貨ex byGMO
DMM FXとは
GMOクリック証券
外為どっとコム
LINE FX
LIGHT FXロゴ
外貨ex byGMO株式会社
取引手数料
無料
無料
無料
無料
無料
無料
最低取引単位
10000通貨
10000通貨
1000通貨
1000通貨
1000通貨
1000通貨
通貨ペア数
21通貨ペア
20通貨ペア
30通貨ペア
23通貨ペア
29通貨ペア
24通貨ペア
即日口座開設
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
最短翌日
最短即日
キャンペーン
最大
20万4000円
キャッシュバック!!
最大
30万円
キャッシュバック!!
最大
10万5000円
キャッシュバック!!
最大
50000円
キャッシュバック!!
最大
50000円
キャッシュバック!!
最大
39000円
キャッシュバック!!

DMM FX

DMM FX

DMM FXアプリのココがおすすめ
  • 直感的な操作とシンプルなデザイン性
  • チャートを見ながら注文できる
  • 新規注文から決済までスピーディーに対応可能
  • 様々なテクニカル指標を活用した取引を実現
    ※公式サイトより

最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

DMM FXの取引アプリは、スマホに最適化された最新ツールを提供しています。

取引画面はライトとダークのシンプルな2種類のデザインを採用しているため、初めてFXアプリを利用する方でも、直感的に利用可能です。

 チャートを表示させながら注文できるため、タイミングを逃すことなく売買できるでしょう。

チャート画面は状況に応じて4分割に変更でき、別々の通貨ペアを同時に表示させることができます。

また、20種類以上のテクニカル指標を搭載しているため、自身の分析方法に合わせてカスタマイズ可能です。

直感的な操作を求めている場合には最適の取引ツールと言えるでしょう。

DMM FXの基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 21通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円:0.2銭
ユーロ/円:0.5銭

出典:DMM FX公式

GMOクリック証券

GMOクリック証券

GMOクリック証券アプリのココがおすすめ
  • チャート画面を縦・横に最大4分割できる
  • 複数の分析機能を搭載
  • 好きなテクニカル指標のパターンを3つまで記録できる
  • アプリ内から重要度の高いFXニュースを確認できる
    ※公式サイトより

最大30万円キャッシュバック!!

GMOクリック証券
口座開設はこちら!!

GMOクリック証券が提供している「GMOクリックFXneo」は、世界中のトレーダーが愛用しているアプリです。

チャート機能は非常に充実しており、縦にも横にもチャートを4分割にして異なる時間足・通貨ペアを同時に確認可能です。

 スマホで欲にスクロールするだけで、チャート変更ができるため、初めて操作する方でも簡単です。

アプリ内に搭載されているテクニカル指標は10種類以上存在しており、最大3つまで保存しておくことができます。

そのため、好きなタイミングで登録したテクニカル指標に切り替えてチャートを確認できるでしょう。

重要な経済・FXニュースをアプリから確認できるだけでなく、重要度に応じて表示方法が変更されるため、初めて見る方でもわかりやすいです。

GMOクリック証券の基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)

出典:GMOクリック証券公式

外為どっとコム

外為どっとコムのキャンペーン

外為どっとコムアプリのココがおすすめ
  • 無駄のないシンプルな取引画面
  • 11種類の注文方法や取引スタイルを提供
  • 大手3社から経済ニュースを配信
  • 入出金対応もアプリから可能
    ※公式サイトより

最大10万5000円キャッシュバック!!

外為どっとコム
口座開設はこちら!!

外為どっとコムが提供している「外貨ネクストネオ」は、情報収集力に優れたアプリです。

無駄のないシンプルな取引画面に加え、フィスコやロイターなど大手3社から経済ニュースを獲得して配信しているため、質の高い情報を確認できるでしょう。

 アプリはiOSとAndroidどちらとも対応しており、Webブラウザからでも操作可能です。

ワンタップで注文から決済まで対応可能で、獲得した利益はアプリ上で入出金できます。

また、11種類の注文方法や取引スタイルを提供しており、よく使用するチャートはお気に入り登録して保存もできます。

最新経済情報はサウンドとバイブレーションで知らせてくれます。

外為どっとコムの基本情報

最低取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 30通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)

出典:外為どっとコム公式

LINE FX

LINE FX公式

LINE FXアプリのココがおすすめ
  • 全体的にわかりやすいデザイン
  • 重要事項は通知でお知らせしてくれる
  • 豊富な注文方法に対応
  • 6つのカテゴリから情報を配信
    ※公式サイトより

最大50,000万円キャッシュバック!!

LINE FX
口座開設はこちら!!

LINE FXが提供するアプリは、シンプルな操作画面で全体的にわかりやすいデザインが特徴的です。

チャートは最大4分割で表示が可能で、複数のテクニカル指標を同時に表示させられます。

 重要事項は全てLINEで通知してくれるため、取引のタイミングを逃す心配がありません。
成行から指値やIFDなど、様々な注文方法に対しているため、外出中でもWeb取引ツールと同じように取引を行えます。
また、各種ニュースや経済指標をアプリ上から確認可能で、「速報」や「要人発言」など、6つのカテゴリから情報を発信しています。

LINEと連携していることから、アプリからでもスムーズに取引を進められるでしょう。

LINE FXの基本情報

最低取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 23種類
スプレッド
※原則固定、例外あり
0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)

出典:LINE FX公式

LIGHT FX

LIGHT FX 買

LIGHT FXアプリのココがおすすめ
  • 高機能で直感的な操作が可能
  • 横・縦画面どちらでもワンタッチ注文ができる
  • 為替ニュースや売買比率も提供
  • 細かい注文もアプリ上で全て完結
    ※公式サイトより

最大50000円キャッシュバック!!

LIGHT FX
口座開設はこちら!!

LIGHT FXが提供しているアプリは、シンプルな画面で高機能なツールを直感的に操作できる点が特徴です。

横・縦画面どちらでもワンタップで注文できる「スピード注文」を搭載しているため、画面を開いてすぐに取引を始められます。

 アプリ内で為替ニュースや売買比率を確認できるため、情報収集ツールとしても活用できます。

チャート分析を行いながら注文できる「チャート注文」では、ロットの設定や建玉の一括決済が可能です。

取引に必要な機能が揃っているため、外出中でもアプリ一つで満足のいく取引体験を得られるでしょう。

LIGHT FXの基本情報

最低取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 29通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
0.2銭(米ドル/円)
0.4銭(ユーロ/円)

最大50000円キャッシュバック!!

LIGHT FX
口座開設はこちら!!


出典:LIGHT FX公式

外貨ex byGMO株式会社

外貨ex byGMO株式会社

外貨ex byGMO株式会社アプリのココがおすすめ
  • チャートに直接トレンドラインを引ける
  • リアルタイムで取引できるワンタッチ注文を搭載
  • 操作画面が大きく表示されているため初心者でも操作しやすい
  • チャートを最大4分割に表示可能
    ※公式サイトより

外貨ex byGMO株式会社が提供しているアプリは、初心者に使いやすいよう設計されている点が特徴です。

プライスボードは価格が一目でわかるように大きく表示されており、スワップ・証拠金一覧をすぐに表示できます。

 チャート画面に直接線を引ける機能は、PCにはないスマホアプリ特有の機能と言えるでしょう。

テクニカル指標は、基本指標と補助指標をそれぞれ2つずつ選択可能。ポジションをチャート上に表示させながら、指値・逆指値の注文が可能です。

チャートは2〜4分割して表示できるため、自分好みに表示情報をカスタマイズできるでしょう。

必要な情報をわかりやすく表示しているため、初心者におすすめのFXアプリです。

外貨ex byGMO株式会社の基本情報

最低取引単位 1,000通貨
取引手数料 無料
取扱通貨ペア数 24通貨ペア
スプレッド
※原則固定、例外あり
0.2銭(米ドル/円)
0.5銭(ユーロ/円)

出典:外貨ex byGMO公式

FXアプリ口座開設数比較ランキング

※このランキングは各社FX会社の公式サイトをもとに、口座開設数を比較し作成しています。

1DMM FX|約80万件

DMM FX

DMM FXアプリのココがおすすめ
  • シンプルなデザインで操作性が高い
  • 11種類のテクニカル指標を搭載
  • 画面を最大4分割にして表示できる
  • チャート画面から直接注文できる「スピード注文」に対応
    ※公式サイトより

 

最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

2外為どっとコム|約53万件

外為どっとコムのキャンペーン

外為どっとコムアプリのココがおすすめ
  • フィスコやロイターなど大手3社からニュースを集めて配信している
  • ワンタップで注文から決済・入出金まで対応
  • 11種類の注文方法と取引スタイルを提供
  • よく使用するチャートはお気に入り登録可能
    ※公式サイトより

 

最大10万5000円キャッシュバック!!

外為どっとコム
口座開設はこちら!!

3GMOクリック証券|約47万件

GMOクリック証券

GMOクリック証券アプリのココがおすすめ
  • 縦・横どちらの画面でもチャートを最大4分割できる
  • 12種類のテクニカル指標と複数の描画機能を搭載
  • チャート上の各ラインを確認しながら注文可能
  • テクニカル指標の表示設定は最大3つまで保存できる
    ※公式サイトより

 

最大30万円キャッシュバック!!

GMOクリック証券
口座開設はこちら!!

FXアプリの選び方

FXアプリの選び方

FXアプリを選ぶ際は、以下の6つを確認しましょう。

FXアプリの選び方
  • チャートの分かりやすさ
  • 分析機能の豊富さ
  • 対応端末の数
  • 情報収集力
  • 搭載機能の充実性
  • デモトレードの有無

チャートの分かりやすさ

FXアプリを選ぶ際は、チャートの分かりやすさが非常に重要です。

スマホの画面はPCに比べて小さいため、チャートを表示した際に複数の情報が出てくると、求めている情報をすぐに確認できません。

 チャートを分割できる機能が搭載されていれば、チャートを見比べながら取引ができます。

FXチャートのデザインはできるだけシンプルなアプリを選ぶことで、スムーズでストレスなく取引を続けられるでしょう。

FXはチャートに描画して分析することが多いため、チャートの見やすさ・分かりやすさは非常に重要です。
最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

分析機能の豊富さ

FXアプリの選び方

FXアプリを選ぶ際は、搭載されている分析機能の豊富さも確認しておきましょう。

複数のテクニカル指標や描画機能を搭載していれば、PC取引ツールと遜色なく取引を進められます。

テクニカル指標とは?
過去の値動きやチャートの状態・形状から、将来の値動きを予想するテクニカル分析で用いられる指標です。

テクニカル指標は「トレンド系」と「オシレーター系」の2つに分類されることが多いです。

  • トレンド系:一目均衡表・エンベロープなどの指標

→相場の流れを判断する際に利用することが多く、レートが上昇するのか下降するのか予測できる。

  • オシレーター系:RSI・サイコロジカルラインなどの指標

→売買状況を判断する際に利用されることが多く、通貨ペアの売られすぎや買われすぎを予測できる。

様々なテクニカル指標と描画機能を駆使することで、細かくテクニカル分析を進められます。

また、搭載されている分析効能が豊富であれば、自身の取引スタイルに合わせてテクニカル指標をカスタマイズできるでしょう。

移動平均やMACDは多くのアプリに搭載されていますので、自分に必要なテクニカル指標を確認するようにしましょう。

対応端末の数

FXアプリを選ぶ際は、対応している端末の数もチェックしておきましょう。

多くのFXアプリではiOSとAndroid OSに対応していますが、一部のアプリはiPhoneのみ、といったことがあります。

そのため、普段自分が利用する端末で操作できるのか確認しておくことが重要です。

対応端末が多いFXアプリを選択することで、万が一使用端末にトラブルが起こっても安心です。
最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

情報収集力

FXアプリの選び方

FXアプリを選ぶ際は、機能性や見やすさだけではなく、情報収集力も確認しておきましょう。

多くのFXアプリには取引機能以外にも、経済指標やFX関連のニュースが配信されています。

 FXでは把握している情報量が取引を左右するため、情報が充実しているFXアプリを選択しましょう。

情報収集力を確認する際は、「リアルタイムで情報を配信しているのか」といった部分も確認が必要です。

スピーディーに情報を取得することで、すぐ取引に反映させることができます。

情報収集のために、複数のFX口座を開設してアプリを取得しても良いでしょう。

搭載機能の充実性

FXアプリを選ぶときは、どのような機能が搭載されているかチェックしておきましょう。

テクニカル指標や描画機能だけではなく、スピード注文やチャートのカスタマイズ性も確認しておくと、取引を有利に進められます。

 FXアプリに様々な機能が搭載されていることで、外出中でもPCと同様の取引環境を作り出せます。

特にスピード注文は、チャートを確認しながらワンタッチで売買注文を出せるため、急なチャンスにすぐ対応可能です。

「注文ボタンの押しやすさや直感的な操作ができるか」といった部分を確認しておくと、万が一の際も取引チャンスを逃すことはありません。

デモトレードの有無

FXアプリを選ぶ際は、デモトレードの有無も確認しておきましょう。

デモトレードとは?
仮想のお金で本番同様の取引を体験できるサービスです。

取引機能や環境に慣れていない状態でトレードを始めてしまうと、無駄なコストを発生させてしまう可能性があります。

しかし、デモトレードを活用すれば分析ツールや描画機能・テクニカル指標の確認方法を練習できるため、不必要な損失を出す心配がありません。

デモトレードを搭載していれば、始めて使用するFXアプリでも安心です。

FXアプリのメリット

FXアプリのメリット

FXアプリを利用するメリットは、大きく分けて以下の3つです。

FXアプリのメリット
  • PCよりも操作が簡単
  • 外出中でも取引できる
  • リアルタイムで情報を取得できる

メリット①PCよりも操作が簡単

FXアプリの取引画面は、シンプルな設計になっていることが多いため、PCよりも簡単に操作できます。

また、基本的にスワイプとピンチを使って直感的な画面操作ができることから、FXアプリを始めて利用する方でも心配ありません。

 FXアプリ自体も無料でApp StoreやGoogleストアからダウンローできるため、難しい手続きは必要ありません。

ディスプレやキーボード・マウスを準備することなく、普段から使用しているスマホ一つで取引を始められるため、PCでのFX取引が心配な方にもおすすめです。

最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

メリット②外出中でも取引できる

FXアプリのメリット

FXアプリはインターネットに繋がっていれば、外出中でも取引を行うことができます。

PCのように準備や場所を取る必要がないため、仕事中やちょっとした空き時間にチャートのチェックや取引が可能です。

 新規注文からチャート分析までスマホ一つで対応できるため、いつでも自分だけの取引環境を作り出せます。

また、外出前にPCでポジションを持てば、外出中にベストなタイミングで決済ができるため、取引チャンスを逃す心配もありません。

メリット③リアルタイムで情報を取得できる

多くのFXアプリには、経済指標やマーケット情報が配信されているため、リアルタイムでFX関連のニュースを確認できます。

 取り扱っている情報の量や質は、FXアプリによって異なるため、あらかじめ注意が必要です。

重要な経済指標が発表された際や急激な価格変動が起こった際は、通知で情報を伝えてくれるため、余計な損失が発生するリスクを減らせます。

また、アラームやウィジェット機能を活用すれば、リアルタイムで情報を取得可能です。

FXアプリのデメリット

FXアプリのデメリット

FXアプリを利用するデメリットは、大きく分けて以下3つです。

FXアプリのデメリット
  • 複雑な操作ができない
  • PCに比べて取引環境が劣る
  • 通信が不安定なことが多い

デメリット①複雑な操作ができない

FXアプリでは、どうしても画面が小さいため、複雑な操作ができません。

画面の操作が小さいことから相場分析がしにくいケースもあり、普段からPCを利用して取引している方であれば、縦画面表示に使いづらさを感じる可能性が高いです。

 描画機能を使用したチャートは、歩画面上がラインだらけになるため、細かい値動きや複雑なラインが認識できないことがあります。

FXアプリは、簡単なチャート確認やベストタイミングでの注文・決済に向いているツールと言えます。

複雑なチャート分析を行う際は、大きいタブレットやPCを利用するようにしましょう。

デメリット②PCに比べて取引環境が劣る

FXアプリのデメリット

FXアプリに搭載されている機能や取引環境は、現時点ではPCに比べて劣っています。

FXアプリもアップデートを繰り返して、様々な取引ツールを増やしてはいますが、チャート分析精度に関しては、まだまだPCの方が優位といえるでしょう。

 自動売買やEAを利用した取引スタイルの場合、FXアプリは適していない可能性が高いです。

また、FXアプリでは画面をスクロールした際に、誤った場所をタップしてしまう可能性が高く、誤操作が起こりやすいです。

直感的に操作できるメリットはありますが、スマホ特有の誤操作が発生する可能性も高いため、十分注意して取引を行う必要があります。

成行注文などは注文取り消しができないため、確認しながらタップする必要があります。

デメリット③通信が不安定なことが多い

FXアプリを利用している際、環境によっては通信が不安定になることがあります。

通信が不安定な状況でアプリを利用していると、リアルタイムのチャートが表示されない可能性があるため、正確なトレードができません。

 通信が不安定な状態で決済を行うと、タイムラグによるスリッページが発生する恐れがあります。

タイミングにとっては注文自体や決済ができないこともあるため、通信環境に注意しながら取引を続ける必要があります。

そのため、通信環境が悪い場所ではスピード注文や成行注文は控えた方が良いでしょう。

FXアプリを利用する際は、スキャルピングなどの短期取引ではなく、中長期的にポジションを保有するトレードスタイルがおすすめです。

よくある質問

初心者におすすめのFXアプリは?
初心者なら「DMM FX」が提供しているアプリがおすすめです。シンプルなデザインで豊富な取引・分析機能を搭載しているため、初めて利用する方でもすぐに使いこなせます。
スマホからでも自動売買はできるの?
スマホからでも自動売買は可能です。ただし、自動売買を提供しているFX会社でなければ利用できませんので、あらかじめ注意が必要です。
FXアプリのデータ容量は大きいの?
FXアプリのデータ容量は莫大な大きさではありません。現在の値動きや最新ニュースを取得することでデータを使用しますが、動画よりもデータを使用することはないでしょう。
FXアプリはすぐ利用できる?
FXアプリは、ダウンロードしてからすぐに利用可能です。細かい設定を合わせて15分あれば取引環境を構築できるでしょう。
FXアプリは口座開設してなくても使えるの?
FXアプリは口座開設しなければ利用できません。機能を使用するためには、該当FX口座にログインする必要があるため、事前に口座を開設してからダウンロードしましょう。
追加料金がかかることはあるの?
多くのFXアプリでは、サービス使用中に追加料金が発生することはありません。しかし、追加料金が発生する可能性もあるため、利用前に確認しておくと良いでしょう。
FXアプリは複数ダウンロードしてもいいの?
FXアプリは複数ダンロードしても問題ありません。複数のFXアプリをスマホに入れておくことで、トレード用・情報取得用など、ジャンル分けすることで効率的に活用できるでしょう。

まとめ

本記事では、おすすめのFXアプリ6選と選び方やメリット・デメリットを解説しました。FXアプリは外出中でも取引ができ、PCに匹敵する取引環境を構築することが可能です。

また、多くのFXアプリは無料で利用できますので、費用面を気にすることなくFX取引ができるでしょう。

PCを利用したトレードが難しい場合やスキマ時間も取引を行いたい場合は、ぜひ本記事を参考にFXアプリを利用してみてください。
最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事