FXの自動売買(EA)とは?特徴やメリット・デメリットを徹底解説

FXトレードをしている人の中には「FXのチャートを見張ってる時間がない」といった悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

そんな方におすすめのFXサービスが「FXの自動売買」です。最近ではFXの自動売買の情報が出回っている中、利用するのを躊躇している方も多いでしょう。

そこで今回は「FXの自動売買とは」という基礎から自動売買ツールやサービスの紹介、FX自動売買のメリット、デメリットといった部分を解説します。

最後にFXの自動売買をする際におすすめの証券口座も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

FXの自動売買とは?

FXの自動売買とは?

FXで取引を行うには、「取引のロジックを考える」、「注文する」、「決済する」といった工程が必要です。

 そこで、あらかじめ取引のロジックを組み込んでおくことにより、注文と決済を自動で行ってくれるのがFXの自動売買です。

また、FXの自動売買は「システムトレード」とも呼ばれており、売買ロジックを決めたら、機械的に取引を行うことをさしています。

自動売買 売買ロジックが定められており、機械的に取引を行う。
裁量取引 その時々でファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を駆使し、取引の判断をする

上記表の様にFXの自動売買「システムトレード」の対極に位置しているのが「裁量取引」です。自動売買は機械的に取引をすることで、取引のミスや「ポジポジ病」を回避することが可能です。

一方、裁量取引はこれまでの取引経験がものをいいますが、柔軟に対応できることから機械損失が少ないといった特徴があります。

ポジポジ病とは何ですか?
ポジポジ病とは本来ポジションを持つべきではないのにも関わらず、ポジションを突発的に持ってしまったり、とりあえずポジション持ってしまったりすることをいいます。

FXはインターネットの普及もあり、簡単に取引ができるようになりましたが、素人やプロが入り混じる激戦場です。

そのため、何も考えずにポジションを持ってしまうとギャンブルであることはもちろん、損失を出す可能性が高いです。

FXの自動売買ツールやサービス|それぞれの特徴を解説

FXの自動売買ツールは3種類!それぞれの特徴を解説

3種類のFX自動売買ツール
  • 拡張性や自由度が高い「EA」
  • 日本の元祖FX自動売買「トラリピ」
  • 国内FXでも自由に自動売買が可能な「トライオートFX」

FXの自動売買ツールで代表的なものは上記の3つです。それぞれ特徴が異なるので、各FXの自動売買の特徴やメリットデメリットを解説します。

一口にFXの自動売買といっても種類は様々です。

拡張性や自由度が高い「EA」

FXの自動売買ツールやサービス|それぞれの特徴を解説

EAはMT4と呼ばれるFXプラットフォームの中で動作するFX自動売買システムです。EAはエキスパートアドバイザーと呼び、自分でEAを作成することはもちろん、他の人が作成したEAも使用することが可能です。

MT4とは?
MT4はMetaQuotes社(ロシア)が開発したFX取引ツールになります。分析ツールが豊富ですが、初心者には使いづらいといった部分があります。
EAはカスタマイズやインジケータとして活用するなど、自由度は高いのですが、プログラミング言語を覚えなくてはいけなかったり、操作が難しかったりと初心者には難しい側面があります。

日本の元祖FX自動売買「トラリピ」

FXの自動売買ツールやサービス|それぞれの特徴を解説

出典:マネースクエア トラリピでの取引について https://www.m2j.co.jp/cfd/toraripi

トラリピとは「トラップリピートイフダン」の略称で、マネースクエアがリリースしているサービスとなります。

トラリピは価格が一定間隔上もしくは下に動いた際に、「買い」もしくは「売り」を出す自動売買です。

レンジ相場で大きく活躍する自動売買ですね。

レートの設定をするだけで大丈夫な自動売買ツールです。初心者にも使いやすいでしょう。

国内FXでも自由に自動売買が可能な「トライオートFX」

FXの自動売買ツールやサービス|それぞれの特徴を解説

最後に紹介する自動売買が「トライオートFX」です。トライオートFXはトラリピよりもさらに簡単な自動売買なのが特徴です。

「収益率〇〇%」といった具合に各自動売買システムに過去データがのっていますので、そちらを選択するだけで自動売買をスタートすることが可能です。

 一定期間のみ収益率〇〇%といった具合に表示されるため、その期間だけ強いといった場合があります。自動売買システムは長期間のデータをみることが重要です。

FXの自動売買のメリット

FXの自動売買のメリット

FXの自動売買のメリット
  • 放っておいても利益を出すことができる
  • 機械的にトレードすることができる

放っておいてもFX取引ができる

FXの自動売買の一番のメリットは放っておいてもFX取引ができることでしょう。FXのチャート分析を行い、さらにチャートと睨めっこするには膨大な時間が必要です。

そのため、最初にシステムを決定もしくはロジック作成するだけで、後は放置すれば取引ができるのは時間の節約という点からみると非常に有用です。

 ただし、相場の急変もありますので、完全に放置するのは危険です。

機械的にトレードすることができる

FX自動売買は一度設定して後は放置となるので、機械的にトレードすることになります。裁量トレードでは投資家心理が入ることで、ポジションを持たなくても良い時に持ってしまうといった場合がありました。

機械的にトレードすることにより、勝率の高いところのみ勝負することが可能となります。

FXの自動売買のデメリット

m-b-m-ZzOa5G8hSPI-unsplash.jpg

FXの自動売買のデメリット
  • 相場が変わると一気に損失を出す場合がある
  • 使用する自動売買ツールによっては手数料が高額になる場合もある

相場が変わると一気に損失を出す場合がある

FXの自動売買は良くも悪くも一度設定したら放置することになるため、細かな調整が効かない場合があります。

例えば、2020年のコロナショックなど短期間に一方向に相場が急変してしまった場合、対応が間に合わず大きな損失を出してしまう可能性があります。

使用する自動売買ツールによっては手数料が高額になる場合もある

FXの自動売買のデメリット

使用する自動売買ツールによっては初回に数百万円、さらに利益が出たらその利益の数十%を成功報酬をいただくといったファンドのようなFXの自動売買サービスがあります。

使用するFXの自動売買の手数料がパフォーマンスで返済可能なのか、騙されていないかといった部分を慎重に判断しましょう。

FXの自動売買におすすめのFX口座3選

楽天証券 楽天MT4でEAが使える
マネースクエア 「トラップリピートイフダン」略して「トラリピ」が使える
インヴァスト証券

トライオートFXが使える

楽天証券

楽天 FX

楽天証券のココがおすすめ
  • EAを使うことが可能な楽天MT4が使える
  • 国内サーバを使用しているので、回線が安定している
  • 人気の通貨ペア「米ドル/円」であればスプレッドが0.5銭(0.5pips)
  • バックテスト機能も充実

楽天証券は国内FX口座の中では珍しいMT4が使える業者となります。

 EAを稼働させたいという方は楽天証券はぜひ開設しましょう。

また、大手証券会社の中でドル/円のスプレッドが0.5pipsということもあり、ドル/円をよくトレードされる方にもおすすめです。

バックテスト機能も充実しているから、FXの売買をMT4のEAで考えているなら超おすすめ。

楽天証券の基本情報

運営会社 楽天証券株式会社(Rakuten Securities, Inc.)
取引通貨ペア数

 

26通貨ペア

取引通貨単位

1,000通貨単位
有名な通貨ペアのスプレッド

ドル/円(USD/JPY)0.2pips

ユーロ/円(EUR/JPY)0.5pips

ポンド/円(GBP/JPY)1.0pips

豪ドル/円(AUD/JPY)0.7pips

ユーロ/ドル(EUR/USD)0.4pips

ポンド/ドル(GBP/USD)1.0pips

注文の種類

ASストリーミング注文(AS成行注文)・ストリーミング注文・指値、逆指値注文・IF-DONE注文・OCO注文・IF-OCO注文

FX以外の取引サービス

国内株式・外国株式・投資信託・NISA・CFD・バイナリーオプシ

ョン(らくオプ)・確定拠出年金iDeCo・債券・先物・オプション・金・プラチナ・クラウドファンディング

出典:楽天証券 楽天FX口座(MARKET SPEED FX/iSPEED FX) https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fx/
出典:楽天証券 会社概要 https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/profile/

マネースクエア

マネースクウェア・ジャパン

マネースクエアのココがおすすめ
  • トラリピが使える
  • レンジを予想するだけで簡単にFXスタート
  • サーバーはマネースクエアなので、長期間の運用も楽

マネースクエアは特許にもなっている「トラリピ」が使用可能です。トラリピは大まかに価格の範囲を決定するだけで、すぐスタートでき、初心者にも使いやすい注文方法です。

 レンジ相場では大きな利益が出ますが、トレンド相場だと含み損が出る点に注意が必要です。

マネースクエアの基本情報

運営会社 株式会社マネースクエア(MONEY SQUARE, INC.)
取引通貨ペア数

15通貨ペア

取引通貨単位

1,000通貨単位
有名な通貨ペアのスプレッド

ドル/円(USD/JPY)約0.3pips

ユーロ/円(EUR/JPY)約0.5pips

ポンド/円(GBP/JPY)約0.9pips

豪ドル/円(AUD/JPY)0.7pips

ユーロ/ドル(EUR/USD)0.5pips

ポンド/ドル(GBP/USD)0.5pips

注文の種類

ストリーミング注文・指値注文・逆指値注文・OCO注文・IFD注文・トレールストップ・トラップリピートイフダン

FX以外の取引サービス

CFD

出典:マネースクエア https://www.m2j.co.jp/

インヴァスト証券

インヴァスト証券

インヴァスト証券のココがおすすめ
  • トライオートFXが使える
  • 完全初心者でも体感的に使用可能
  • 専用のスマホアプリに対応

インヴァスト証券はトライオートFXを提供しているFX口座です。トライオートFXは完全初心者でも使いやすい自動売買システムとなっていますので、体感的にFXの自動売買を始めてみたいといった方におすすめです。

FX以外にもCFDの自動売買システム、トライオートCFDも提供しています。

インヴァスト証券の基本情報

運営会社 インヴァスト証券株式会社( INVAST SECURITIES CO.,LTD.)
取引通貨ペア数

17通貨ペア

取引通貨単位

1,000通貨単位

有名な通貨ペアのスプレッド(トライオートFX)

ドル/円(USD/JPY)約0.3pips
ユーロ/円(EUR/JPY)約0.5pips
ポンド/円(GBP/JPY)約1.0pips
豪ドル/円(AUD/JPY)0.7pips
ユーロ/ドル(EUR/USD)0.5pips
ポンド/ドル(GBP/USD)1.4pips
注文の種類(トライオートFX)

自動売買

トライオートFX以外の取引サービス

トライオートETF・くりっく365

出典:インヴァスト証券 会社概要

初心者におすすめのFX口座3選と比較表

・2021年12月時点での公式サイトの情報をもとに作成しています。最新の情報とは異なる場合があります。

DMM FX
GMOクリック証券
外為どっとコム
DMM FXとは
GMOクリック証券
外為どっとコム
取引手数料
無料
無料
無料
最低取引単位
10000通貨
10000通貨
1000通貨
通貨ペア数
21通貨ペア
20通貨ペア
30通貨ペア
即日口座開設
最短即日
最短即日
最短即日
キャンペーン
最大
20万4000円
キャッシュバック!!
最大
30万円
キャッシュバック!!
最大
10万5000円
キャッシュバック!!

DMM FX

DMM FX

DMM FXのココがおすすめ
  • 新規口座開設で最大204,000円キャッシュバック
  • 口座開設数が80万件以上
  • 各種取引手数料
  • リアルタイムで入金できるクイック入金あり
  • 口座開設から最短1時間で取引を始められる
    ※公式サイトより

最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

DMM FXは、口座開設数が80万件を超えており、国内FX業者の中ではトップクラスです。
※公式サイトより

使い取引システムを複数取り揃えており、初めてFX取引を始める方でも、高機能チャートを簡単に利用できます。

 24時間問い合わせできるため、安心して取引を続けられるでしょう。

証拠金が必要な際も、クイック出金を利用すればすぐに口座へ入金を反映させられるためすぐに取引を再開可能です。

また、24時間のサポート体制以外にも業界初のLINEで問い合わせを受け付けているためスマホから簡単に質問できます。

「スマホでスピード本人確認」を利用すれば、最短1時間で口座開設から取引開始を実現できます。

 DMM FXの基本情報

最低取引単位 10,000通貨
取引手数料 無料
最低入金額 制限なし
取扱通貨ペア数 21通貨ペア
デモ取引 可能
取引ツール PC版
・DMM FX PLUS
・DMM FXSTANDARD
・プレミアチャート
モバイル版
・スマホアプリDMM FX
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座・法人口座ともに
基準スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭

最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

出典:DMM FX公式サイト

GMOクリック証券(FXネオ)

GMOクリック証券

GMOクリック証券(FXネオ)のココがおすすめ
  • 新規口座開設で最大300,000円キャッシュバック
  • 9年連続FX取引高1位※1
  • 各種取引手数料無料
  • 24時間サポート体制を提供
  • 業界高水準※2のスワップポイント
    ※1 GMOクリック証券:FX取引高 世界1位を達成(2012年〜2020年)
    ※2 公式サイトより

最大30万円キャッシュバック!!

GMOクリック証券
口座開設はこちら!!

GMOクリック証券のFXネオは、国内FX取引高が9年連続1位のサービスです※1

業界最小水準のスプレッドと抜群に使いやすい取引ツールで人気を集めており、高水準のスワップポイントも魅力的です※2

 専用取引ツールでは、スマホからパソコン同様の取引環境を実現しています。

各種取引手数料は無料のため、初めてFX取引を行う場合でも無駄なコストを抑えてトレードを続けることができるでしょう。

また、24時間取引サポートを提供しており万が一取引中にトラブルが発生した際は、電話もしくはメールで問い合わせることでスムーズに解決まで導いてくれます。

スマホを利用すれば、最短当日から取引を始められます。

 GMOクリック証券(FXネオ)の基本情報

最低取引単位 10,000通貨
※例外通貨ペアあり
取引手数料 無料
※ロスカット発生時に別途あり
最低入金額 即時入金サービス
・1000円以上1円単位
振込入金
・制限なし
取扱通貨ペア数 20通貨ペア
デモ取引 可能
取引ツール PC版
・はっちゅう君FXプラス
・FXツールバ
・プラチナチャート
モバイル版
・GMOクリックFX neo
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座の場合
基準スプレッド
※通常モードの場合
※原則固定、例外あり
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭

最大30万円キャッシュバック!!

GMOクリック証券
口座開設はこちら!!

出典:GMOクリック証券公式サイト

外為どっとコム

外為どっとコムのキャンペーン

外為どっとコムのココがおすすめ
  • 新規口座開設で最大105,000円キャッシュバック
  • 各種取引手数料無料
  • 高金利通貨ペアのスプレッドが比較的狭い
  • 取引に応じたキャッシュバックサービスを提供
  • 初心者からベテランまで満足できる取引ツールあり

最大10万5000円キャッシュバック!!

外為どっとコム
口座開設はこちら!!

外為どっとコムは業界最狭水準のスプレッドを提供している会社です。※公式より

基本的にスプレッドは固定されているため、コストをできるだけ抑えた状態で取引を進められます。

 外為どっとコム主催のセミナーや他にはない、豊富なマーケット情報を展開中です。

トルコリラやメキシコペソなど、高金利通貨のスワップポイントを高い水準で提供しているためスワップポイントを狙った取引を考えている場合には最適です。

また、取引数量や回数に応じてキャッシュバックを受けられるサービスを提供しているため、新規口座開設者はお得に取引を続けられます。

シンプルな取引ツールは、無駄な機能を一切搭載していないため、初心者からベテランまで充実した取引が可能です。

 外為どっとコムの基本情報

最低取引単位 1,000通貨
※RUB/JPYは10000通貨
取引手数料 無料
最低入金額 1,000円以上1円単位
※クイック入金サービスの場合
取扱通貨ペア数 30通貨ペア
デモ取引 可能
取引ツール PC版
・外貨NEXT NEO
(ブラウザ版・アプリ版)
モバイル版
・外貨NEXT NEO GFX
iPad版
・外貨NEXT NEO iOS
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座の場合
基準スプレッド
※原則固定、例外あり
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭

最大10万5000円キャッシュバック!!

外為どっとコム
口座開設はこちら!!

出典:外為どっとコム公式サイト

よくある質問

そもそもFXとはどういった取引なのですか?

FXとは外国語でForeign Exchange、日本語で外国為替証拠金取引といいます。FXはある国の通貨とある国の通貨のレート「上がるのか」、「下がるのか」を予想することで損益が発生する取引です。

また、資金(証拠金)が少なかったとしても約25倍までのポジションが持ってる「レバレッジ」や「空売り」と呼ばれるレートが下がった際も利益が得られる仕組みがあるのが特徴です。

FXの自動売買とは何ですか?

FXの自動売買は注文や決済を自動で行ってくれる取引ツールのことをいいます。ただ、取引ロジックは自動売買ごとに異なりますので、自分で勝率の高いもの、今の相場にあっているもの等を選ぶ必要があります。

またFXの自動売買は別名システムトレードとも呼ばれ、機械的にトレードを行います。そのため、投資家心理があまり介さない点がメリットとなる取引手法です。

裁量トレードとはなんですか?
裁量トレードはFXの自動売買とは対極のトレード手法となります。裁量トレードの場合、経験がものをいいますが、ファンダメンタルズ分析やテクニカル分析を駆使することでシステムトレードにはない危機回避や大きな利益をえることが可能です。
一方、投資家心理が入りやすく、「ポジポジ病になりやすい」、「損失を確定できない」といったデメリットもあります。
おすすめのFX自動売買ツールにはどんな種類、特徴がありますか?
FXの自動売買ツールには拡張性や自由度の高い「EA」や日本の元祖FX自動売買「トラリピ」、国内FXでも自由に自動売買が可能な「トライオートFX」があります。
EAとは何ですか?

EAはエキスパートアドバイザーと呼ばれるMT4上で動作する自動売買のことをいいます。EAはMQL4と呼ばれる言語で作成することができ、自由度が高くロジックを組むことが可能です。

しかし、プログラミング言語を覚えなければいけない点と、サーバーを自前で用意もしくはレンタルしなければならないため、中級者~上級者向けのFX自動売買ツールとなります。

トラリピとは何ですか?
トラリピとはマネースクエアが提供しているレンジ相場に強い注文方法です。さらには自動化することにより、FXの自動売買としても使用可能です。
トライオートFXとは何ですか?
トライオートFXはインヴァスト証券が提供しているFX自動売買システムです。収益率〇〇%といった具合に各自動売買システムが区別されているため、視覚的にどの自動売買システムが強いか判別できるのがメリットです。
pipsとは何ですか?

pipsとはFXにおける世界共通の単位となります。FXではドル/円、ユーロ/ドルといった具合に通貨のレートの少数点位置がことなるため、pipsがないとどの程度利幅があるか等分析できません。

ドル/円=100.561であれば1の位は6、ユーロ/ドル=1.72898であれば1の位は9になります。

FXの自動売買のメリットは?
「放っておいても利益を出すことができる」、「機械的にトレードすることができる」点になります。
FXの自動売買のデメリットは?
「相場が変わると一気に損失を出す場合がある」、「使用する自動売買ツールによっては手数料が高額になる場合もある」になります。

まとめ

今回は「FXの自動売買とは」という基礎から自動売買ツールやサービスの紹介、FX自動売買のメリット、デメリットを紹介しました。

FXの自動売買の中には初心者でも使いやすいものもあれば、中級者~上級者御用達のものもあります。

自分のレベル感に合わせてFXの自動売買を選び、運用していきましょう。これからの方はまず口座開設しましょう。
最大20万4000円キャッシュバック!!

DMM FX
口座開設はこちら!!

※本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。

FX取引(外国為替証拠金取引)の注意点
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動のより損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事