FXはやめとけと言われる6つの理由|FXに向いていない人の特徴とは?

「FXはやめとけ」と言われたことや・書き込みを見たことがあるかもしれません。

しかしFXで利益を出している方も多くます。それでは何故「FXはやめとけ」などと言われているのでしょうか?

本記事では、FXはやめとけと言われる具体的な理由、不安を払拭してFXにチャレンジしたい方に向けて、抑えておくべき注意点など解説します。

さらにFXのネガティブな部分だけではなく、ポジティブな面も併せて紹介しますので参考にしてください。
リスクを抑えて少額から始めよう!
初心者におすすめのFX口座3選
詳細はこちら!

FXはやめとけ!と言われる6つの理由

① FXはギャンブルに似た側面があるから

FXはやめとけと言われる6つの理由

FXはやめとけと言われる理由の一つに、「FX=ギャンブル」というイメージを抱いている人が多いという理由が挙げられます。

FXはれっきとした金融商品ですが、ネット上ではFXで大きく資金を溶かした人や借金を抱えた人が注目を浴びるため、それをみてギャンブルだと勘違いする人が多いです。

 とはいえ、実際にFXはチャートが上がるか下がるかを予測する二者択一の選択なので、FXはギャンブルに似た側面があるのは事実です。

しかしながらFX取引で安定したパフォーマンスを出している人もいるので、正しい知識を身に付けて取引に臨めば、リスクを抑えて利益を出すことは可能です。

FXはギャンブルとは異なります。自分に適したトレード手法で取引することが大切です。

② 1年以内に90%の人がやめているから

FXはやめとけと言われる6つの理由

実はFXで継続して稼いでいる人は10%程度です。残りの90%の人達はFXを始めて1年以内に退場してしまうと言われています。

 それが故に「FXで稼げるのは一握りだからやめとけ」と言われることが多く、FXに興味があってもなかなか挑戦できないのが現実です。

しかし、金融先物取引業協会のレポートには1年間で利益を出している人が60%以上いるという結果もあります。

また、FX経験が長い方がトータルでの利益がプラスである傾向も見られました。

年間に数十万円〜数百万円程度の利益であれば、勝っているFXトレーダーは多いです。

③ FX取引の勉強をする時間が膨大だから

FXはやめとけと言われる6つの理由

FXは少額資金から手軽に始められるとあって投資ビギナーに人気ですが、継続的に利益を上げるにはFXの正しい知識を身に付けなければいけません。

 投資の話になると多くの方はなぜか「稼げる手法をゲットさえすれば一生稼げる」などと勘違いをしてしまい、高額な商材を購入してしまう方が多いです。

ネットを見渡すと「絶対に稼げる手法」などとあなたを誘惑してきますが、投資には絶対はありません。

どんな分野であれ勉強しなければ稼げるようにはなれないので、本気でFXで稼ぎたいなら受験勉強のようにガムシャラに学ぶことが成功の近道です。

まずはFXの専門知識や仕組みなどについて理解を深めましょう。

④ 勝つ人と負ける人の割合が一緒だから

FXはやめとけと言われる6つの理由

FX取引は勝つ人がいる一方で負ける人が同じ割合存在する、いわゆるゼロサムゲームと言われております。

例えば、あなたがFX取引で勝った暁には、世界中の誰かが負けている。誰かが稼いだら誰かが失い、誰かが失ったら誰かが稼ぐのが為替市場です。

 当然FXビギナーは右も左も分からず為替市場参入してくるので当然負けてしまいます。長年FX取引をしている投資家からすると、いいカモというわけです。

チャート画面には誰がビギナーかは把握できませんが、チャートは人間心理で動いているので、ある程度ビギナートレーダーの値動きの予測をしたり傾向を理解できます。

FXで利益を上げるには勝つ側にならなければいけないので、まずは投資家心理を理解するためにも、デモ口座などで実際に取引の練習をすることをおすすめします。

「大衆の逆をいけ」という言葉がある通り、プライスアクションから大衆の思惑を読み取るスキルを身に付けましょう。
リスクを抑えて少額から始めよう!
初心者におすすめのFX口座3選
詳細はこちら!

⑤ 損切りできないと一瞬で大きく損するから

FXはやめとけと言われる6つの理由

FXをやめとけと言われ理由の一つに、損切りしないと一瞬にして資金を溶かしてしまう確率が高いからです。

 FXは最大レバレッジ25倍まで取引できるので、レバレッジを上手に利用すれば大きく利益を出せる一方、損失も同程度の金額が発生してしまいます。

そのため、損切りせずお祈りトレード(運任せのギャンブルトレード)をしてしまうと、強制ロスカットで大きく資金を溶かしてしまうこともあります。

強制ロスカットが行われると、自分の意思とは関係なく強制的に決済され損失が確定してしまうため、FXはやめとけという方が多いのです。

FXは損切りと常に隣り合わせなので、逆指し値注文で予め損切りラインを決めてからエントリーしましょう。

⑥ 含み損や利益チャンスが気になり精神衛生的に悪い

FXはやめとけと言われる6つの理由

FXは平日24時間チャートが動いているので、含み損や利益チャンスが気になり過ぎて精神衛生的に悪いです。

 例えば、ハイレバレッジで大きな損失を抱えている場合、損失が確定してしまう恐怖から毎日精神的にキツイ状態が続いてしまいます

また、FXが24時間取引チャンスがあるので、常にチャートの動向が気になり過ぎて、数十分おきに取引画面をチェックしてしまうこともあります。

毎日ハイ状態が続くことで寝れない時間が続いたり、本業の仕事に支障をきたしたと、FXによって生活が振り回される場合が多いです。

精神的に不安定になりやすい人や、FXで一発逆転を狙う人はおすすめできません。

まとめ:これらの理由は投資では「当たり前」

FXに限らずここまで紹介してきたやめとけと言われる理由は、どの投資でもごく当たり前のことです。初めからカンタンに利益が出るようなモノはありません。

確かに知識ゼロでのFX取引はギャンブルに近いかもしれません。ですが少額からコツコツ時間をかけて学び、利益を安定させていくのがFXです。もちろん、情勢によって大きく損をしてしまう可能性はあるでしょう。

しかしFXで勝っている人達もみな、失敗を多く経験してきていると思います。焦らずリスクを小さく始める事がおすすめです。
リスクを抑えて少額から始めよう!
初心者におすすめのFX口座3選
詳細はこちら!

FXに向いていない人の特徴

「FXはやめとけ」と言われる理由はほとんどが正しく理解していない状態でやるのはやめとけ、という意味合いであることが分かりました。

ですが、向き不向きもあるでしょう。ここでは「こんな人はFXやめとけと言われがちな特徴」を挙げています。あなたは以下に当てはまるでしょうか?

ギャンブル感覚で取引してしまう人

FXはやめとけと言われる向いていない人の特徴

いわゆるギャンブルトレーダーの方です。特に、ハイレバレッジは少しの値動きだけで強制ロスカットが発動してしまうので気を付けましょう。

 このタイプは一攫千金を狙ってFXを始められる方が多く、FXを投資と考えていません。すぐに為替市場から退場していくので要注意です。

ビギナーの方はまずは数千円〜数万円程度の資金を入金し、レバレッジは2〜3倍が最適です。まずは取引に慣れることから始めましょう。

継続的に利益を得られるようになった後、徐々に入金額やレバレッジを上げていくことをおすすめします。

勉強をしなくても稼げると思っている人

FXはやめとけと言われる向いていない人の特徴

FXはチャートが上がるか下がるかを予想する二者択一の取引なので、1/2の確率で誰でも利益を上げることができます。

 ですがFXは勉強しなければ勝つことは不可能です。勉強をしなくても稼げると思っている人はFXはやめておいた方がいいです。

なぜなら、FXはギャンブルではなく投資であり、テクニカルやファンダメンタルズに基づいて分析することで継続的に利益を上げられるからです。

FXビギナーほど楽に稼ごうとする思惑があり、稼いでいるトレーダーほど勉強熱心です。本気で稼ぐにはしっかりと勉強することを忘れずにしましょう。

まずはFXの基礎知識を学び、次に自分が得意とする取引スタイルを見つけ出しましょう。

お金の管理ができない人

FXはやめとけと言われる向いていない人の特徴

FXに向いていない人は、お金の管理ができない人です。例えば、借金をしてまでFXに挑戦する方、生活資金を利用してしまう方はおすすめできません。

FXは投資であり、投資は余剰資金で行うものなので、そもそもお金がない人はまずは資金を作ることに注力しましょう。

 中には「FX取引で資金を作ろう」と考えている方もいるかもしれませんが、少額資金から資金を増やすのは難しいのが現実です。

なので、今現在金欠の方や消費者金融や友人からお金を借りてる人は、FXにチャレンジしても結果が出ない可能性が高いです。

お金が無い場合はまずは労働でお金を稼ぎ、ある程度の資金を貯めることから始めましょう。

損切りができない人

FXのような投資を続けていれば、必ず負ける時があります。投資家として一人前になるためには、負けを怖がるのではなく、「負けたときに出る損害を極力少なくする」ことが大変重要です。

 損切りとは、損失を抱えている状態で保有している株式等を売却して損失を確定させることをいいます

FXに向いていない人はこの損切りができないことが多く、相場の回復を待ち続けて逆に損してしまうリスクがあります。

感情に左右されてしまいがちな方は、FX自動売買もおすすめです。

この記事もおすすめ!

投資スタイルを確立できない人

一言にFXと言っても、利益を狙う形は様々です。

主な投資スタイル
  • デイトレード
    …1日の間に取引を完結させ、ポジションを持って日を越さない短期投資
  • スイングトレード
    …数日〜数週間ポジションを保持し続けるトレードスタイル
  • スキャルピング
    …数分間に何度も売買を繰り返す超短期投資
  • スワップポイント運用
    金利差によるスワップポイントの収入を得るための長期投資

自分の決めた投資スタイルに沿った動きをしなければ、利益を狙うことは難しいでしょう。FXを始める際は自分のライフスタイルや資金量に合わせて投資スタイルを確してから臨みましょう。

FX口座をよく選んでいない人

「FX口座なんて、どれも同じでしょ?」と思っていませんか?実はそれぞれ得意分野があり、先述の投資スタイルによって使い分けることが重要です。

 例えば短期投資で利益を得たい方は、スプレッドと呼ばれる一種のコストがなるべく小さいFX口座で投資することで、利益を最大化することができます。

と言ってもFX口座は無数にあるため、信頼できる情報や口コミ・評判等を参考によく吟味することをおすすめします。

この記事もおすすめ!

リスクを抑えて少額から始めよう!
初心者におすすめのFX口座3選
詳細はこちら!

「FXはやめとけ!」と言う人の意見は聞くべきか

これからFXを始めてみたい方にとって、FXはやめとけという人の意見は参考になるでしょうか。「FXなんてやめとけ!」と言うのはどんな人達なのか考えてみましょう

FXはやめとけと言う人の特徴
  • FXのことをよく知らないがネットで悪い噂を聞いた人
  • 過去にFXで大損した経験がある人
  • 株や仮想通貨など他のFXで成功した経験がある人

過去にFXで失敗した人や、他の投資のノウハウがある人の経験談は、参考になるかもしれません。しかし、「FXはやめとけ!」という人の大半はFXをやった経験もなく知識も無い人達ではないでしょうか。

実際にFXを経験した方や専門家のコラムなど信頼できる意見を参考にしましょう。FXは少額から始められるため参入障壁が低いため、投資家の数は膨大です。参考にする情報の取捨選択が非常に重要です。

リスクを抑えて少額から始めよう!
初心者におすすめのFX口座3選
詳細はこちら!

「FXはやめとけ!」と言う前に知っておくべきFXのメリット

「FXなんて儲からないからやめとけ!」という人がいる中で、確実に利益を出している人もいるのが現実です。頭ごなしにやめとけと言う人は、FXが持つ他の投資と比べて優れている側面を知らないこと多いみたいです。

FXはやめとけと言われて不安になる前に、FXのメリットをいくつか紹介します。

24時間いつでも取引可能

FXはやめとけ!と言われるほどの魅力やメリットがある

FXは実は月曜日〜金曜日まで平日であれば24時間取引が可能です。なので、仕事終わりに副業としてFX取引で利益を上げる方も少なくありません。

 為替市場は東京時間、ロンドン時間、ニューヨーク時間の3つの市場で取引でき、特に21時から開くニューヨーク市場は取引チャンスが多いのが魅力です。

理由としては、21時頃は経済指標の発表が多いため値動きが大きくなりやすいこと、市場参加者が増えることでボラティリティが高くなることが挙げられます。

平日であればいつでも取引可能なので、副業として稼ぐ方が増えています。

少額資金から取引可能

FXはやめとけ!と言われるほどの魅力やメリットがある

やめとけと言われるほど、実は裏には大きな魅力やメリットがあるものです。FXは口座によっても異なりますが、少額資金から取引を始められます。

 例えば、外為どっとコムやLINE FXは4,000円程度、SBI FXトレードやMATSUI FXは100円から取引を始められたりします。

FX口座によってスプレッドの狭さやスキャルピングの有無など機能の特徴は異なりますが、投資ブームにあやかり少額から始められる口座が増えました。

また、株式投資の場合は最低でも10万円程度必要ですが、FXなら数百円〜数千円から取引できるので、投資を始めるハードルが低いのがメリットです。

自動売買が利用できる

FXはやめとけ!と言われるほどの魅力やメリットがある

FXのメリットは裁量トレードで自分が取引するのではなく、自分の代わりに機械が取引をしてくれる自動売買が利用できる点です。

 自動売買は人工知能(AI)の発達の影響から年々精度が高くなりつつあり、FX未経験者でも利益を上げられるとあって人気の投資方法になっています。

自動売買を利用すれば予めストラテジーと呼ばれる、自動売買プログラムを設定しておくことで、チャンスを逃すことなく売買してくれます。

就寝中でも平日の仕事で忙しい時間帯でも稼いでくれるのでおすすめです。

この記事もおすすめ!

FXで儲けるための5つのポイント

FXで儲けるための5つのポイント
  • まずは投資スタイルを決める
  • 自分に合ったFX口座を開設する
  • 本やインターネットでFXの勉強をしてみる
  • デモトレードで実際にFXを体験してみる
  • レバレッジをかけすぎない

①まずは投資スタイルを決める

いろんな投資戦略

一言にFXと言っても、投資スタイルは様々です。自分の資金やライフスタイルに合った投資スタイルを確立することで、儲けるチャンスを広げることができます。

基本的なFXの投資スタイルを表でまとめましたので、自分に合った投資スタイルを探してみましょう。

投資スタイル期間必要資金特徴
スキャルピング数秒〜数十秒数十万〜数百万円小さい利益を積み上げて利益を狙う方法。
デイトレード1日以内数万円〜数十万円取引を1日で完結させるためリスクが比較的少ない
スイングトレード数日〜数週間数千円〜数十万円少額からでも利益を狙える初心者におすすめの投資スタイル
長期トレード数ヶ月〜数年数十万〜数百万円長期保有することでスワップポイントも狙える

②自分に合ったFX口座を開設する

投資スタイルが決まったら、FX口座を開設してみましょう。「FX口座なんてどれも一緒じゃないの?」と思う方もいるかも知れませんが、実は各口座ごとに得意分野があります

 例えば、短期間で売買を繰り返すようなスタイルであれば、FXにおける実質的な手数料であるスプレッドが低い口座を選ぶべきです。

長期投資で獲得できるスワップポイントも実は口座によって異なります。FXで儲けるためには口座選びは非常に重要と言えるでしょう。

③本やインターネットでFXの勉強をしてみる

FXは投資経験の無い初心者でも気軽に始められることがメリットですが、やはり儲けるためには相応の知識があったほうが有利でしょう。

プロの投資家が執筆した本やコラムを読んでみると、実際にFXで成功している人のトレード手法を真似できることもメリットです。

ネットにはデタラメな情報も数多く発信されているため、情報の取捨選択は必須ですよ。

④デモトレードで実際にFXを体験してみる

DMMFX デモトレード

FX口座の中には、デモトレードで実際の取引ツールを無料で体験することができる場合があります。多くの場合、口座開設前に登録不要で利用できるので、口座選びの材料としてみてもいいでしょう。

実際のツールを利用できるので、FX口座を開設してからもデモトレードの経験を活かすことができます。気になったFX口座がデモトレードを提供している場合は積極的に利用してみましょう。

デモトレードは利用できる期間が決まっていることがほとんどですが、期間中は何回でも取引体験ができます。

⑤レバレッジをかけすぎない

FXはレバレッジをかけることで実際の資金の最大25倍までの取引を行うことが可能。レバレッジをかけない取引と比較すると単純計算で利益を25倍にすることができます。

 しかし、レバレッジが25倍であれば損失も25倍になることに注意しましょう。

証拠金に対して含み損が一定以上に膨らむとロスカット(強制的に決済され損失が確定する)されてしまいます。ロスカットを避けるためには証拠金に余裕を持たせることが必要です。

他にも、レバレッジ倍率を選択できるFX口座で取引をすることでロスカットのリスクを減らすことができます。

少額から投資可能!初心者にもおすすめのFX口座3選

DMM FX
外為どっとコム
LINE FX
DMM FXのロゴ
外為どっとコム
LINE FX
手数料
-
無料
無料
最低取引単位
10000通貨
1000通貨
1000通貨
通貨ペア数
21通貨ペア
30通貨ペア
23通貨ペア
即日口座開設
最短即日
最短即日
最短即日
キャンペーン・特典
最大
20万4000円
キャッシュバック!!
最大30万2000円
キャッシュバック!!
※対象期間:口座開設月から翌々月末まで
最大
30万5000円
キャッシュバック!!

DMM FX

DMM FXの公式トップ

DMM FXのおすすめポイント
  • 業界トップ口座開設数80万突破!※公式サイトより
  • FX業界初!LINEでお問合せ可能
  • 申込みから最短1時間で取引開始

大手DMMグループが提供するDMM FXは、業界最多の口座開設数80万を突破した信用度の高いFX口座です。ビギナーから経験者まで高い評価を受けています。※公式サイトより

 最大の特徴は機能性と操作性を兼ね備えた取引ツールです。PC版とスマートフォン向けアプリそれぞれ2つの種類があり、自分に合った取引ツールを選択可能です。

また、サポート体制が充実しており、営業日であれば24時間メールやLINE、電話などでお問合せ可能です。仕事終わりでも気軽に相談に乗ってもらい疑問を解決できます。

業界トップの口座なので、FXビギナーは口座開設しておきましょう。

DMM FXのキャンペーン

DMM FX

新規口座開設+条件達成で最大20万円キャッシュバック」を実施しています。※通年で常時開催中、予告なく変更・終了する場合もあります。

更に当サイトタイアップ企画!エキサイトFXより開設すればプラスして更に新規1Lot取引で4,000円のキャッシュバックになります。

※キャンペーン詳細
DMM FXのキャンペーンフロー
当サイトより新規で口座開設すると4,000円キャッシュバック!
②新規口座開設より3ヶ月以内は取引量に応じて最大20万円キャッシュバック!

DMM FXのキャンペーンの達成条件※口座開設完了日から3か月後の営業日クローズまでに約定した新規注文が対象です。
※新規取引数量(Lot)のみカウントされます。決済取引はカウントされません。

※注文が成立した時点で、取引とみなします。注文中の注文は含まれません。
※キャッシュバック付与時に口座を解約していた場合は対象の資格を失いますので、ご了承ください。

今なら20万4000円キャッシュバック!
DMM FX
公式サイトはこちら!
最低取引単位10,000通貨
取引手数料無料
取扱通貨ペア数21通貨ペア
デモ取引可能
取引ツールPC版
・DMM FX PLUS
・DMM FXSTANDARD
・プレミアチャート
モバイル版
・スマホアプリDMM FX
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座・法人口座ともに
基準スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭
出典DMM FX公式サイト
今なら20万4000円キャッシュバック!
DMM FX
公式サイトはこちら!

外為どっとコム

外為どっとコム公式トップ

外為どっとコムのおすすめポイント
  • 最低取引単位1,000通貨(最小約4,000円)から取引可能
  • FXに関する豊富な情報量とコンテンツが充実している
  • 創業20周年の実績と安心感

創業20周年と長い歴史と実績を誇る外為どっとコムは、為替に関するニュースやアナリストレポート、動画や情報ツールなどの豊富な情報量とコンテンツが充実したFX口座です。

 動画コンテンツでは投資教育として学べる「マネ育チャンネル」や、為替市場の情報を丸ごと集約した「外為情報ナビ」など、FXの正しい知識を身に付けられるのが特徴です。

また、最低取引単位が1,000通貨(最小約4,000円)から取引できたり、積立投資では100円から投資が始められたりと、少額から投資をスタートしたい人には最適な口座と言えます。

外為どっとコムのキャンペーン

外為どっとコムのキャンペーン2022年2月

外為どっとコムでは「新規口座開設+1取引で最大2000円、取引に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーン!」を実施しています。※通年で常時開催中、予告なく変更・終了する場合もあります。

※キャンペーンの詳細
①新規口座開設&1万通貨以上の新規注文で取引を1回すれば2,000円キャッシュバック!
②新規注文の取引量(全30通貨ペア合計)に応じて最大30万円キャッシュバック!

外為どっとコムのキャンペーン達成条件

最大30万2000円キャッシュバック
※対象期間:口座開設月から翌々月まで

外為どっとコム
公式サイトはこちら!
最低取引単位1,000通貨
※RUB/JPYは10000通貨
取引手数料無料
最低入金額即時入金サービス
・1000円以上1円単位
取扱通貨ペア数30通貨ペア
デモ取引可能
取引ツールPC版
・外貨NEXT NEO
(ブラウザ版・アプリ版)
モバイル版
・外貨NEXT NEO GFX
iPad版
・外貨NEXT NEO iOS
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座の場合
基準スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭

ポンド/円 1.0銭
出典外為どっとコム公式サイト
最大30万2000円キャッシュバック
※対象期間:口座開設月から翌々月まで

外為どっとコム
公式サイトはこちら!

LINE FX

LINE FX公式トップ

LINE FXのおすすめポイント
  • あらゆる手数料が0円から利用可能
  • 高水準のスワップポイントを提供
  • スマホ完結!最短3分で申込み完了

コミュニケーションアプリLINEが提供するLINE FXはスマホアプリからスムーズにFX取引が可能な口座です。経済指標での急変動通知を受け取ったらチャンスを逃さず取引できます。

 業界最狭水準のスプレッドで提供しており、通貨ペア数の取扱数は23種類。最低必要証拠金は米ドル/円の通貨ペアの場合は、約4,000〜5,000円程度から始められます。

また、経済ニュースや相場動向などがLINEアプリに届くことで、自分の生活に自然と投資が溶け込み、難しそうなイメージのあった投資が身近に感じれるのが嬉しいポイントです。

LINE FXは20代30代の若い世代人気の口座です。

LINE FXのキャンペーン

LINE FXのキャンペーン2022年7月-2

新規口座開設+1取引で5,000円、更に取引に応じて最大30万円キャッシュバック!」を実施しています。※申込期間:2022年7月1日〜2022年9月30日

※キャンペーン詳細
<通常キャンペーン>
新規口座開設&どの通貨ペアでも良いので新規1取引で最大5,000円キャッシュバック!
・1000通貨〜1万通貨以下・・・1,000円
・1万通貨以上・・・5,000円
※合計で1万通貨以上になる場合は、1000通貨単位取引でも5,000円キャッシュバックの対象
※口座開設月の翌月末までが対象

<3周年記念キャンペーン>
新規口座開設&米ドル/円以外の通貨ペアの合計で50万通貨以上の新規建てで取引すれば最大30万円キャッシュバック!
※口座開設月の翌々月末までが対象

最大30万円キャッシュバック!
LINE FX
公式サイトはこちら!
最低取引単位1,000通貨
取引手数料無料
最低入金額クイック入金
・1000円以上1円単位
取扱通貨ペア数23通貨ペア
デモ取引不可
取引ツールPC版
・LINE FX pro
モバイル版
・LINE FXアプリ
レバレッジ
※原則固定、例外あり
最大25倍
※個人口座の場合
基準スプレッド
※原則固定、例外あり
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
ポンド/円 1.0銭
出典LINE FX公式サイト
最大30万円キャッシュバック!
LINE FX
公式サイトはこちら!

まとめ

ここまで本記事では、FXはやめとけと言われる具体的な理由や向いていない人の特徴、FXのポジティブな要素やメリットなども併せて紹介してきました。

FXの仕組みや知識がないビギナーは不安を抱いてしまうのはしょうがないことです。しっかりと学べばFXは怖いものではなく、株式投資と同様に魅力のある金融商品だと分かるはずです。

無知は不安の大きな原因の一つです。FXの仕組みなど知ることで多くの不安が解消されるので、まずは分からない専門用語を一つずつ理解していく作業から始めていきましょう。

また、FXの知識を付けながら同時にデモ口座などで実践に移した方が成長のスピードは速くなるので、予め口座開設しておくことをおすすめします。

まずは少額資金である数千円〜数万円程度から入金し、レバレッジを抑えて取引を始めてみてください。
今なら20万4000円キャッシュバック!
DMM FX
公式サイトはこちら!
FX取引の注意点 / 当サイトの内容について
・本記事では、FXを「必ず利益を生む方法」として紹介しているものではございません。FXは自己の責任において行っていただくようお願い致します。
・外国為替証拠金取引は外国為替レート金利の変動により損害を被るリスクがあり投資元本は保証されていません。
・マーケットの相場変動率に比べ投資元本の損益変動率が大きく状況により損失が証拠金額を上回ることもあります。
・スプレッドは指標発表時や相場が急変した際に拡大する場合があります。
・スリッページが発生することで、発注時点に比べ不利な価格で約定する場合もあります。
・市場の流動性が低下していることで、注文がリジェクトされる場合があります。
・本記事で紹介している企業は金融庁の「免許・許可・登録等を受けている業者一覧」より抜粋しています。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事