女性用フィットネス水着のおすすめ11選!少しきつめのサイズと種類で選ぶ

機能的な女性用フィットネス水着を身に付ければ、スイミング・エクササイズがもっと楽しくなります。着替えやすくて、身体にフィットする動きやすいアイテムがあれば、身体...

機能的な女性用フィットネス水着を身に付ければ、スイミング・エクササイズがもっと楽しくなります。着替えやすくて、身体にフィットする動きやすいアイテムがあれば、身体を鍛えるのも億劫になりません。フィットネスクラブやスイミングクラブに通っている方、これから身体を鍛えるためにスイミングに挑戦しようと思っている方、どちらにもお得な情報をお届け。編集部おすすめの11アイテムは必見です。おすすめな選び方から購入時に気をつけたいところまで重要なポイントを抑えてみました。 

ママアイテム編集部

女性用フィットネス水着のおすすめな選び方3つ

フィットネス用だから、「着れれば何でもいいのではないか」と思われるかもしれませんが、実はそうではないんです。着替えやすさやフィット感が自分に合わないと、ちょっとしたストレスが少しずつ溜まってしまいます。せっかく運動するなら、楽しさも忘れてはいけませんよね。楽しくフィットネスするために、妥協しない3項目をチェックしてください。

1.少しきつめを選ぶ!サイズをチェック

伸縮性のある水着は、水分を含んでしまうと重くなって、繊維の伸縮方法に伸びてしまいます。体系が気になるからといって大きめの水着を買ってしまうと、水から上がる時にだらりと伸びて、不細工な状態になってしまいます。また、大きい水着は体にフィットしていないため、泳いでいる時の抵抗力が強くなり泳ぎにくくなってしまいます。身体にぴったりとフィットする、すこしきつめのものを選んでください。注意すべきは、ワンサイズ小さめのものではなく、“少しきつめ”のもの。サイズ表記は、ブランドやメーカーによって微妙に変わってきます。サイズ表記は選ぶ時の参考程度に捉えて、実際に試着又はサイズの詳細を見て選ぶのがベストです。

2.着替えやすい水着を選ぶ!種類をチェック

女性用フィットネス水着も、ワンピースタイプだけではなく、セパレートタイプや競泳水着によく見られるオールインワンタイプのものなどがあります。各水着のタイプによって着替えやすさが違うので、どれが自分にあっているかを見極めてください。

ワンピース

体のラインが出やすいワンピースですが、肩紐さえ外せば、あとは下に脱いでいくだけで一番着脱しやすいタイプだと思われがちです。ですが、素肌に密着している部分が多いので、濡れている水着を脱ぐのには少々時間がかかるのがデメリットです。着心地としては、密着性が高く、体にフィットしているので、長時間のトレーニングにも最適です。

セパレート

ビキニやタンキニなど、上下別になっているのがセパレートタイプ。タンキニだと、トップスはキャミソールやタンクトップのようになっているので、体型が隠しやすく親しまれています。上下別なので、着脱しやすく重宝されていますが、生地が厚めのものが多く、密着性も低いので本格的に泳ぐのには向いていません。

オールインワン

水泳選手がよく身に付けている競泳水着に多いタイプ。生地が膝上や、長いものでは足首まであるので、ワンピース以上に脱ぎにくいタイプです。体をしっかりとホールドしているので、本気のトレーニングをするなら一番向いています。

3.安い価格帯って?価格相場と買うべき値段をチェック

ノーブランドのリーズナブルなものから有名ブランド・メーカーのハイクオリティなものまで、ピンからキリまであるフィットネス水着。質や着心地にこだわるのはもちろんですが、値段も大事です。どのような価格帯が一番売れ筋なのでしょうか。
最安値価格帯売れ筋価格帯高級価格帯
540円~1,980円~3,980円~17,980円
セール時期など、タイミングが良ければ、安いものはワンコインから購入できるようです。アイテムの種類が増えるのは1,000円くらいから。1,980円~3,980円が一番売れ筋の価格帯なので、はじめはこの辺りの価格帯から選ぶと失敗しにくいように思います。17,980円くらいまで、フィットネス水着が販売されていて、それ以上高価なものになると競泳水着に切り替わっているようですよ。

女性用フィットネス水着のおすすめメーカー・ブランド

水中でのトレーニングを支えてくれる、動きやすくて機能的な水着は、やはりレジャー用では補えません。専門に扱っているメーカー・ブランドのアイテムなら着心地もフィット感も得られてフィットネスの味方になってくれます。

1.LE MODE(ルモード)

通販業界大手のフィットネス用品・水着専門ショップ。ワンピース・セパレート・オールインワンのほかに、水陸両用で使えるラッシュガードもあり、ジムでマシントレーニングのあと、そのままプールでトレーニングも可能。キャップやゴーグルなどのアクセサリから、ランニングウェアやレオタードも販売されています。体型が隠れるような気遣いのある水着も豊富にあるので、お腹・腕・太ももの気になる部分もカバーしてくれます。

2.adidas(アディダス)

言わずと知れたスポーツブランドのアディダスは、ブランド力もあることから、6~8,000円の価格帯が一番の売れ筋。高品質で素材にもこだわり、トレーニングの成果を体に効率的に吸収できる機能性を持つアイテムが豊富です。ルモード同様、水陸両用アイテムやランニングウェア、フィットネスウェアやテニスウェアなど運動関係のトレーニングウェア全般が手に入ります。

3.arena(アリーナ)

バラエティに富んだ斬新なデザインや、スタイリッシュなアイテムを豊富に取り揃えています。レディースやメンズからキッズのアイテムまで幅広いラインナップ。ディズニーのコラボアイテムが人気のブランドです。

今回の商品の比較ポイント

比較するポイントはたくさんあるのですが、まずは種類とサイズを把握しなくてははじまりません。自分が身に付けたい種類は決まりましたか?種類ごとにメリット・デメリットなど特徴をまとめてあるので、アイテムごとに検討してみてください。

  • 種類
  • サイズ

今、編集部がおすすめする女性用フィットネス水着はコレ!

フィットネス用水着は、動きやすさ・フィット感・脱ぎやすさが大事。リーズナブルでビギナーにもおすすめなスイムウェアを試してください。

ルモード「レディースフィットネスセパレート水着 F135」

  • 種類/セパレート
  • サイズ/7S~17LL

気になる部分すっぽりカバー

カラーアクセントがオシャレなセパレート水着。ブラックを基調にピンク・オレンジ・ライム・ブルーの挿し色が映えるアイテムです。スイムキャップが付いているのでジムでもすぐに使えます。めくれ防止付きで、スナップボタンでワンタッチ装着でき、水中で勝手にめくれ上がる心配がありません。UVカットで吸汗・速乾・伸縮性に優れているので、屋外での使用もでき、着脱も比較的しやすいタイプです。水陸両用で使用可能。半袖、半パンなので腕・太ももをしっかりとカバーしてくれます。フラットシーマ縫製で処理されているので縫い目の凸凹がなく、肌に触れてもストレスを感じません。ウエストゴムも薄いものを使用しているので、圧迫感がなくフィットしてくれます。

伸縮性&体型カバー!セパレートタイプ女性用フィットネス水着5選

伸縮性に優れ、ゆとりもあり、体型をカバーするのに適しているセパレートタイプのフィットネス水着。着脱もしやすく、アクアフィットネスをするのに向いています。水中ウォーキングやアクアビクスなど、スイミング以外でプールエクササイズする方には扱いやすくておすすめです。

1.ルモード「C108 フィットネス水着キャップ付」

  • 種類/セパレート
  • サイズ/7S~17LL

選べる豊富なカラーバリエーション

トップスは、明るいオレンジ・グリーン・ピンク・ブルーと、黒を基調としたピンク・オレンジ・ライム・ブルーの挿し色を入れたカラーの8タイプのバリエーション。めくれ防止は、スナップボタンでワンタッチ装着できます。高さも調節可能で、止める位置を体型によって変えられます。ファスナー部にはガードがついているので、直接肌に触れません。生地に厚みがあるので、体のラインが出にくいのは、女性には嬉しいメリットです。ノースリーブタイプなので、腕の稼動がしやすい作りになっています。

2.ナイキ「スイムウェア レディース 2in1」

情報が取得できなかったよ・・・
  • 種類/セパレート
  • サイズ/L

シンプルでピッタリフィット

キャミソールタイプのトップスとミニのパンツが、健康的なスタイルのフィットネス水着。背中に水抜き用のメッシュ切り替えがあり、水中での抵抗をやわらげます。トップスの裾には、めくれ防止テープがついているので、激しい動きをしてもめくれ上がる心配がありません。スポーツ業界大手のナイキが手がける、機能的なアイテムです。機能的なフォルムでありながら、脇の切り替えやボトムスの丸みが女性らしい雰囲気を出しています。パイピング製法になっているので、縁の部分が肌に触れてもストレスを感じない設計です。

3.アディダス「フィットネス水着 EFC86」

  • 種類/セパレート
  • サイズ/2XO

適度なストレッチでゆったりと着られる

バスト93~97、ヒップ101~105、股下約16cmの大きいサイズで、ゆったりと着られる2XOサイズのセパレートフィットネス水着。上下共にラインが入っていて、シンプルながらスタイリッシュなデザインに。カラーはグレー×ブラック×ホワイト・ブラック×ブラック×カレッジロイヤル・ブラック×ブラック×ホワイトの3種類。冷え軽減機能・UVカット・速乾機能を兼ね備えた、機能性に富んだアイテム。程よい厚みとフィット感が、締め付けすぎず、ゆるくない、包み込むような着心地です。

4.アリーナ「大きめカラースナップ付き袖付きセパレーツ LAR-7242W」

  • 種類/セパレート
  • サイズ/S~XO

ホールド力は他にない着心地

ポリウレタンが織り込まれた弾力のある生地を採用しているので、厚みのあるやさしいフィット感と、締め付けすぎないホールド力で、水中での肌抵抗を軽減します。大きめのカラースナップが体のラインを綺麗に見せてくれるので、スタイルアップ効果が期待できます。カラーは、ブラック系のBKBK・MKBK・MKNV・MKPK・MKPP、ピンク系のPPNV、ブルー系のIDYLからなる7種類から選べるので、選択できるバリエーションが豊富な点がポイントです。

5.Tahoe「フロントジッパー セパレート」

  • 種類/セパレート
  • サイズ/M~XL

リーズナブルで使いやすさがビギナー向け

ビタミンカラーを挿し色に、明るく健康的に見えるグレー。ミルキーな色味がやわらかくも、アクティブさが感じられるパープル。ピンクを挿し色にして、可愛らしさも忘れないスタイリッシュなブラックの3バリエーション。サイズはM・L・XLと標準的なものを取り揃えています。キャップ付きセットなので、届いたその日にすぐ使えて便利ですよ。トップスに入っているラインはスタイルアップ効果が期待でき、ボディラインを綺麗に見せてくれます。バストパッドは、包み込むタイプで、バストを全面からサポート。ファスナー部のガードがあるので、肌に直接触れません。

動きやすいオールインワンタイプ!女性用フィットネス水着おすすめ5選

体をしっかりとホールドし、フィット感と動きやすさを持ち合わしている、オールインタイプのフィットネス水着は、本気で泳ぎたい方に向いています。体にフィットして水の抵抗を抑えるので、どのタイプの水着よりも泳ぎやすいのが特徴。太ももをホールドしてくれるので、スタイルアップ効果も期待できますよ。

1.エレッセ「レディース プリントULオールインワン ES45200」

  • 種類/オールインワン
  • サイズ/S~XO

ボディをがっちりホールド

13種類のカラーから選べる豊富なラインナップで、自分の好きなカラーが見つけられます。肩の部分は太いので食い込みも軽減され、肩こりにもなりにくい設定。ウルトラストレッチという素材を使用しているので、伸縮性は抜群。ホールド力もあり、水の抵抗を軽減してくれます。フィット感がありながら、体を締め付けすぎず、動きやすい構造。縦横に伸縮するので、トレーニングの邪魔になりません。フィットネスから本格的なトレーニングにステップアップしたい方におすすめ。バックスタイルは露出を控えたYバックで、肩甲骨が動かしやすい機能的なアイテム。バストパッドは縫込まれているので、ハードめに動いてもずれる心配がありません。

2.ミズノ「オールインワン(4分丈) N2JG6340

  • 種類/オールインワン
  • サイズ/O・S(XL)

センターファスナーが着脱のしやすさを実現

太めのストラップで肩に負担をかけず、股下22cmで太もももしっかりとホールド。水の抵抗を受けにくいデザインになっています。センターファスナーはへそ部分まであるので、着脱しやすく、バックスタイルもしっかり隠してあり、露出も少なめ。蛍光カラーのラインがアクセントになっていて、すっきりとしたフォルムに見せてくれるスリムアップ効果が期待できます。なめらかなストレッチで着心地のよい肌触りです。

3.ヒルトップクラウド「オールインワン ワンピース フィットネス水着」

  • 種類/オールインワン
  • サイズ/M・L

日焼けに強い長袖ウェア

ピンクorブルーのポップな柄がかわいい長袖スイムウェア。長袖のオールインワンで上半身全体をカバーしてくれるので、日焼け予防に役立ちます。ガラス張り天井やクリアドームタイプのプールでエクササイズされる方におすすめ。マリンスポーツにも利用できます。速乾性のある生地なので水から上がった後も拭きやすい反面、センターファスナーにもかかわらず、袖が長い分、着脱がしにくいデメリットがあります。伸縮性のある生地ですが、フィット感はあまりないのでゆったりと着ることができます。

4.アリーナ「ALL IN ONE S ARN186W」

  • 種類/オールインワン
  • サイズ/S~XO

飾らないシンプルなデザイン

シンプルでベーシックなオールインワンのフィットネス水着。競泳水着(練習用)としても使用することができ、伸縮性に長けているポリウレタンを織り込んでいて、肌触りもよく作りもしっかりとしています。サイドからパッドの差込みが可能なので、自分にあったパッドを入れることができます。バックスタイルは肩甲骨が見えるタイプなので、腕の稼動もスムーズにいき、泳ぎの妨げになりません。

5.ジョカーレ「オールインワンタイプ レディース 競泳水着」

  • 種類/オールインワン
  • サイズ/9M~15LL

競泳タイプのオールインワン

バブルピンク・バブルブルー・フィオーレピンク・フィオーレブルー・フラワーピンク・フラワーブルーの6色から選べる、色彩が美しいデザインの水着。公式大会では使用できないものの、競泳水着と同レベルのフィット感と機能性があります。バックスタイルはクロスされいて、背中をしっかりとホールドしてくれ、体を動かしやすくしてくれます。差込タイプのパッドは付いていますが、吊りタイプにも対応したフックつきなので、自分の好みにあわせて変えられます。

女性用フィットネス水着を購入時の気になる疑問・質問

直接肌に触れる物だから、素材や着心地は大切にしたいもの。できれば値段も手に入れやすいものを選びたいですよね。素材・着心地・フィット感・値段、それ以外にも、頭の隅において欲しいちょっとした疑問をご紹介します。

Q1:フィットネス水着と競泳水着の違いは?

フィットネス水着は着心地や動きやすさ、着脱のしやすさが重視され、分厚い生地のものが多く、ワンピースやセパレートなどさまざまなタイプもあり、特に規定などもありません。ですが、競泳水着は薄手で丈夫な作りになっていて、体にしっかりとフィットし、水の抵抗をなるべく少なくするような作りになっています。練習用ではどのような競泳水着を着てもかまいませんが、Fina承認マークが付いているものしか国際大会では使用できません。もちろん、競泳水着をフィットネス用として利用しても問題はありませんが、締め付け感が大きく慣れていないと長時間使用できないことがあります。

まとめ

フィットネス水着についてはお分かりいただけたと思います。肌触りやフィット感・サイズ・着心地などは、実際に試着してみないと分かりにくいので、できれば実店舗での購入が好ましいです。「でも、忙しくて買いにいけない……」そんな時はやはりネット通販に頼ってしまいますよね。若干のデメリットはありますが、気に入るデザインでサイズも少し小さいものを選べば、フィットネスで使う分には問題ないとは思います。ですが、これは私の主観なので購入時のメリットデメリットを考えながら、自分にあったものを見つられることを祈っています。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す