【2022年】ゲーミングチェアのおすすめ22選 安くて快適なゲーム環境を自宅に構築しよう

長時間椅子に座ってゲームプレイをしているゲーマーのために開発された「ゲーミングチェア」。最近ではテレワークが主流になりつつあることから、ビジネスシーンでも使われる機会が増えてきました。この記事では、ゲーミングチェアの選び方やメリットデメリット、厳選したおすすめ商品を22脚紹介します。

長時間椅子に座ってゲームプレイをしているゲーマーのために開発されたゲーミングチェア。
正しい姿勢をキープできるように体をサポートしてくれるので疲れにくく、最近ではテレワークが主流になりつつあることから、ビジネスシーンでも使われる機会が増えてきました。
画像出典:Amazon.co.jp


しかしゲーミングチェアの種類は多く、値段もピンキリでどんなものを選べばいいのか悩みますよね。
この記事では、ゲーミングチェアの選び方やメリットデメリット、厳選したおすすめ商品を22脚紹介します。

今注目のゲーミングチェアとは?

画像出典:Adobe Stock
ゲーミングチェアとは、長時間ゲームプレイを続けるゲーマーのために開発された椅子のことをいいます。
ゲーミングチェアは長時間座ることを前提に作られているので、疲れにくく体に負荷がかかりにくい姿勢を保てる工夫がほどこされています。

首や頭、腰を支えて負担を軽減するヘッドレストやランバーサポート、背筋を伸ばして横になれるリクライニング機能。

アームレストの角度や高さが調整できて、コントローラーを安定させられるため腕が疲れないなど、とにかく高機能でスタイリッシュなデザインの椅子が多いです。

デスクチェアと何が違う?


オフィスなどでよく使われているデスクチェアですが、ゲーミングチェアとの違いはどういった点があるのでしょうか。

ゲーミングチェアの多くは、頭の先から肩、腰、太ももを深く包み込むような形状のバケットシートを採用しています。体を包み込み固定することで、正しい姿勢を長時間キープ。体の負荷を軽減して快適に過ごせます。
また、頭や首を支えるヘッドレストや腰を支えるランバーサポート、リクライニングや腕の負担を軽減するアームレストがついているものあり機能性は抜群。
自分の体に合うように設定を細かく調節できるものも多く、座り心地の快適さは抜群でずっと座っていたくなるくらいです。

デスクチェアにはそういった高い機能性はありませんが、その分安価なモデルも多いので社員の数だけ椅子を用意することを考えるとコスパが良いといえます。

ゲーム以外にもリモートワークや勉強におすすめ


画像出典:Amazon.co.jp


ゲーミングチェアは正しい姿勢をキープして長時間座っていても疲れにくい特徴から、ゲームに限らずデスクワークやテレワーク、受験や資格取得などの勉強にもおすすめです。

プログラマーやWEBデザイナー、絵師や漫画家、アニメーターなど、同じ姿勢で長時間仕事をする職種の人は、疲労や腰痛、目の疲れなどさまざまな悩みを抱えている人も多いです。

ゲーミングチェアを取り入れることで体の負担を軽減されます。リクライニングで適度に休憩を入れれば、頭がさえて仕事の効率も上がるでしょう。

ゲーミングチェアの選び方

ゲーマーだけではなく長時間座り続けることが多いテレワーカーにもおすすめのゲーミングチェアですが、メーカーも種類もさまざま。

いざ探してみると、どんなものを選んだらいいのかわからないとお困りの人も多いのではないでしょうか。
ここではゲーミングチェアの選び方を紹介していますので、参考にしてみてください。
画像出典:Amazon.co.jp


素材を確認


ゲーミングチェアは長時間座り続けるので、通気性の優れた素材がおすすめです。

背中や太ももなどは椅子と密着しているため、通気性が悪いと汗をかきやすく蒸れやすくて不快です。通気性に優れているファブリックなら、夏場などでも快適にプレイにも集中できますね。
ファブリック素材は肌触りもよく見た目も落ち着いているので、お部屋のインテリアになじみやすいのもメリットです。

より通気性を高めたいなら体の熱を逃がしてくれるメッシュ素材もおすすめ。通気性が抜群なので、長時間座っていても年中快適に過ごせます。

デザインにもこだわりたい人には、お尻と背中部分だけメッシュ素材を使用し、他はファブリックや合成皮革と組み合わせた混合タイプもありますよ。

高級感を求めるなら断然合成皮革がおすすめです。
上品な質感と高級感のあるデザイン、安定感のある座り心地が魅力の合成皮革は部屋にあるだけでスタイリッシュですね。通気性が悪く蒸れやすいというデメリットはあるものの、汚れてもすぐに拭き取れてお手入れが簡単というメリットもあります。

リクライニング機能(何度まで倒せるか)を確認


背もたれを倒せるリクライニングは、プレイや作業の合間ちょっと休みたいときに快適に休めます。
画像出典:Amazon.co.jp


リクライニングは90°から180°のフルフラットまで倒れるものもあり、フットレストと合わせて使えば簡易ベッドのように仮眠することも可能です。リクライニング機能があるかないかはもちろんですが、最大角度は必ず事前にチェックしておきたいポイントです。



オプションパーツを確認


ゲーミングチェアには、ヘッドレスト、ランバーサポート、アームレスト、フットレストといった体を支えるオプションパーツが豊富なのも魅力です。すべてのパーツがそろっているものもあれば、一部のパーツしかついていないものもあるので、自分にはどのパーツが必要かを考えて選ぶようにしましょう。

またオプションパーツのベストポジションは身長や体型によっても変わるので、自分の体に合うか、調整ができるかもチェックしておくといいですよ。それではオプションパーツについてひとつずつご紹介します。

ヘッドレスト:頭と首の疲労を軽減
画像出典:Amazon.co.jp


ヘッドレストは、座ったときにちょうど首から頭に当たる部分にある枕のようなもの。ヘッドレストが頭を支えることで、頭の重さを分散させ首の負担を軽減します。
特に後傾姿勢でプレイすることが多い人なら、肩や首の負担が軽くなるのでおすすめです。


またリクライニングを倒して横になった状態でも、モニターが見やすい角度に頭と視線を固定してくれます。


ランバーサポート:腰の疲労を軽減ランバーサポートは、背もたれの腰部分にあるクッションのようなパーツです。
座ったときに猫背になりがちな背筋を伸ばして正しい姿勢にサポートすることで、腰への負担や疲労を軽減してくれます。腰痛に悩んでいる人なら、ランバーサポートのついているものがおすすめです。


またリクライニングを倒したときに、ランバーサポートを支点にして背筋が伸びるので、気持ちよくリフレッシュできますよ。
ランバーサポートはゲーミングチェアに標準でついているものもありますが、単品でも豊富な種類が販売されています。
種類や価格もさまざまなので、形やかたさ、素材など自分に合ったものも選べます。
画像出典:Amazon.co.jp


ほとんどのゲーミングチェアに搭載されているアームレストは、プレイの合間に手首やひじを置いて腕を休ませてくれます。
ゲーミングチェアを選ぶとき、アームレストがついているかいないかではなく、可動域をチェックするようにしましょう。
高さはもちろん、前後左右や向きなどの細かい位置を調節できるものなら、自分の体型や姿勢に合わせられるのでおすすめです。


フットレスト:足首の疲労を軽減ゲーミングチェアには、飛行機などの座席についているような足をのせて休めるフットレストがついているものもあります。
フットレストを利用することで血行が良くなり、足の疲労を軽減したりリラックス効果も期待できます。
ゲーミングチェアと一体化していて、使わないときは本体に収納できるタイプは邪魔にならなくて便利ですよ。

フットレストがあればリクライニングをフルフラットにしたときに、足を伸ばしてしっかり体を休めるので重宝すること間違いなしです。

自分に合うゲーミングチェアの選び方

上記の項目を参考に、ゲーミングチェアの選び方は理解していただけたかと思います。
ただ、選んだゲーミングチェアが自分の環境に合っていなければ、購入後に後悔することも……。

ゲーミングチェアは長く使うものなので、快適に使えるように購入前にチェックしておきたいポイントを3つご紹介します。

デスクと高さが合っているか


ゲーミングチェアを選ぶとき、デスクの高さとバランスが合っているかを必ずチェックしましょう。
デスクとのバランスが悪いゲーミングチェアを使っていると、逆に体の負担になってしますので注意が必要です。

高さ調節ができるゲーミングチェアを選べば、デスクとバランスを合わせて調節ができるので可動域も合わせてチェックしてくださいね。

置き場所のスペース


大きいサイズのゲーミングチェアだと置くスペースも広い場所が必要です。
特にリクライニングを利用して適度に休憩したいと考えている人なら、リクライニングを倒せるくらい広いスペースを確保しなければいけません。
リクライニングを倒したときのサイズはどのくらいかを確認して、購入前にゲーミングチェアを置けるスペースを確保しておきましょう。

体型にあったサイズか


海外製のゲーミングチェアの場合、小柄な日本人のサイズに合っていないものもあります。
ゲーミングチェアの座面が高くてかかとが浮いている状態だと、足のむくみや姿勢の悪化、腰痛の原因になる可能性も。
画像出典:Amazon.co.jp


椅子は座面に座ったときに、きちんと足の裏全体が床につくサイズが理想です。
高さの調節ができるものであれば、小柄な女性にも合うサイズも見つけやすいですよ。購入前に自分の体型に合うか、きちんとサイズを調べておきましょう。


ゲーミングチェアの人気メーカー・ブランド

自分に合うゲーミングチェアはわかったけど、どうせなら人気のメーカーやブランドで購入したいという人におすすめのメーカーを3社ご紹介します。

ゲーミングチェアはメーカーによっても特徴が違うので、それぞれの特徴を見ながら自分に合ったものを選ぶようにしてくださいね。
実績、人気、信頼性のどれをとってもいうことなしのメーカーだけをご紹介していますので、ゲーミングチェアに迷ったらこの3社の中から選べば間違いなしです。

AKRacing(エーケーレーシング)


AKRacing(エーケーレーシング)は、2000年に中国で設立された会社で、もともとはレーシング用のシートを製造していたこともあり、その品質の高さはトップクラスです。

人間工学に基づいて設計されたゲーミングチェアは、人間にとって最適な座り心地を追求。体圧の分散から背もたれの形状、オプションパーツに至るまで計算されつくして作られているので、疲労軽減効果を高める上質な座り心地を実現しています。

機能が優れているのはもちろんですが、上質な合成皮革のスタイリッシュなデザインは世界中から支持されています。

DXRacer(デラックスレーサー)


画像出典:Amazon.co.jp


DXRacer(デラックスレーサー)は、2001年にアメリカで設立された会社で、もともとは高級スポーツカー用のシートを開発していました。そのノウハウを活かしたゲーミングチェアは上質で耐久性が高く、世界中で愛されているメーカーです。


人間工学に基づいて作られた三次元立体成型のスチールフレームは、頭、肩、腰、ひざをしっかり支える絶妙なホールド感が特徴です。
高密度、高反発の弾力のある座面は、長時間快適な座り心地をキープしてくれますよ。


Bauhutte(バウヒュッテ)


画像出典:Amazon.co.jp


Bauhutte(バウヒュッテ)は、1997年に大阪府で設立したビーズ株式会社が展開しているゲーミング家具ブランドです。

「デスク秘密基地化計画」というスローガンを掲げるBauhutteは、家具やパーツを自由に組み合わせて快適で理想のゲーミング環境を構築できます。
ゲーミングチェアだけではなくゲーミングデスクやゲーミングベッド、ゲーミング布団セットなど、ゲーム好きのニーズに合わせたユニークなラインナップがそろっています。

比較的小柄な日本人の体型に合わせた低座面設計は、床に足をつけて集中してプレイができるのがポイントです。

タイプ別のおすすめゲーミングチェア22選

Dowinx LS-6689


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
最初におすすめするのは高品質で圧倒的な人気を誇るDowinxのゲーミングチェア。
最大の特徴は振動器つきのランバーサポートです。ランバーサポートは適切な振動で、疲労回復をサポート。USBケーブルで給電が可能です。

人間工学に基づいて作られたDowinxのゲーミングチェアなら、ヘッドレスト、ランバーサポートが首と腰の負担を軽減して理想的な姿勢をサポートしてくれます。

新開発したヨーロッパ風高級PUレザー使用なので、非常に高級感のあるゲーミングチェアです。背もたれと座面には高級スポンジを使用しているので耐久性と通気性が高く、夏でも長時間快適に座っていられます。

リクライニングは簡単なレバー操作で90°~170°まで自由に調整可能。
座面の下に収納されたフットレストを引き出せば簡易ベッドになってすぐに休憩することも。リクライニングと連動してアームレストを動かすことができるので、どんな角度でもひじを置いてリラックスできます。

すべてのオプションパーツが搭載された振動器つきのDowinxのゲーミングチェアは、高品質高性能で高級感あふれるゲーミングチェア。それがお手頃な価格で手に入るんですから、多くのゲーマーから愛されているのも納得です。

オカムラ(岡村製作所) 80GCMZ-PH87


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
オカムラのゲーミングチェアは、プレイヤーの集中を高めて快適に過ごすための工夫が施されています。

リクライニングは座面と背面がシンクロするので、前傾ポジションになったときにお腹の圧迫が解消。骨盤が起きて背筋が伸びることで首や腰の負担を軽減できます。

ゲームの種類によって異なる姿勢に対応しているので、前傾姿勢、基本姿勢、後継姿勢といったプレイスタイルに適切な姿勢で快適にプレイできます。

座面クッションや背もたれには体重を適度に分散させる効果があるので、腰や背中を長時間サポートしてくれます。座面の高さ奥行の調節はもちろん、アームレスト、ヘッドレストの調節も可能です。

Akracing(エーケーレーシング) WOLF


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
トップクラスの品質で人気のAkracingの中でも、WOLFは特に日本人に人気のシリーズです。
ハイエンド機種の基本設計と機能を搭載していて、肌触りと通気性に優れたファブリックを使用することで、非常にコストパフォーマンスに優れたモデルになります。

高さもやや低めに設定されて、日本人の体型に合いやすいように設計されていて、最大180°のリクライニング機能がついているので、作業中に疲れたらすぐに休めます。
頭と首をしっかり支えるヘッドレスト、腰の負担を軽減させるランバーサポート、昇降調節機能のアームレストなどオプションも完備。

最大12°の角度まで全体を傾けることができるロッキング機能や床を傷つけないPUキャスター仕様で、細かいところまでこだわりがある有能なゲーミングチェアです。

GTRACING GT89


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
座椅子タイプのゲーミングチェアで定評があるのが、GTRACINGのゲーミングチェアです。

全身を深く包み込むバケットシートと、頭までしっかり支える背もたれ。そして座面は高反発ウレタン使用なので、抜群の座り心地です。360°回転もします。

取り外し可能なヘッドレストとランバーサポートは、頭と首、腰をしっかり支えて一定の姿勢を保って作業に集中できます。
リクライニングは180°まで倒れるので、仮眠にもちょうどいいですね。

劣化に強い高品質PUレザーを使用しているので、高級感がありメンテナンスも簡単。
ローデスクでゲームやPC作業をしている人におすすめの座椅子タイプのゲーミングチェアです。

Dowinx LS-6688


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
Dowinx「LS-6688」シリーズの特徴は、ランバーサポートが振動してマッサージ機能がついている点です。電源を入れるだけでランバーサポートが振動して、お尻から腰、首までリラックスできますよ。

USBケーブルで給電可能で、適切な振動で疲労回復を早めて長時間の作業でも体の負担を軽減します。

人間工学に基づいた立体構造フレームは、理想的な姿勢をキープしやすい設計に。
高密度モールドウレタンを採用された座面は弾力性が高く、長時間座っていても快適に過ごせます。また耐久性も高く型崩れもしにくいので、長期間使えてコスパもいいですね。

170°のリクライニング機能や、背もたれがゆりかごのように前後に揺らせるロッキング機能もついているので、座り心地がよく作業効率アップに期待できます。
高品質PUレザー使用で、肌触りも通気性も良いので快適に過ごせますよ。

Akracing(エーケーレーシング) 極坐(ぎょくざ)V2


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
プロのゲーマーから高い支持を得ているAKRacingが開発した、日本人のライフスタイルに合わせた座椅子タイプのゲーミングチェアです。

ローデスクでのゲームやPC作業だけではなく、リビングでのリラックスタイムにも適しています。
デスクチェアシリーズ同様、人間工学に基づいた設計なので長時間座っていても疲れにくく快適な座り心地を実現しています。

360°座ったままでも向きが変えられる座面の回転台は、改良を加えたことで耐久性がアップ。
最大180°までリクライニング可能なので、作業の合間に体を伸ばして休憩したり、リビングなどでくつろぎたいときにも最適です。

首や頭、腰などをサポートするヘッドレストとランバーサポートは必要に応じて取り外しも可能。アームレストは前後回転高さと調整可能なので、最適なポジションでマウスやキーボードを使えます。
座面までの高さがあるので、購入前にデスクの高さをチェックしておいてくださいね。

サンワダイレクト 光るゲーミングチェア 150-SNCL017BK


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見るY!ショッピングで見る
ゲーミングデバイスというとピカピカ光る商品が多いですよね。光るコントローラーやマウス、キーボードから最近は光るHDMIケーブルまで。
そしてついにサンワダイレクトから、光るゲーミングチェアが登場!

LED内臓で椅子の縁が点灯。カラーバリエーションは単色で12色、パターン点滅なら366通りも楽しめます。点灯パターンはリモコンで操作可能。電源はモバイルバッテリーで供給できるので、いつでもどこでも楽しめます。
オフラインのゲームイベントなどでチームごとに色分けすることもできるし、なんといっても目立ちますね。

もちろんゲーミングチェアとしても高スペックです。
体をすっぽり包み込むハイバック仕様と、座面は固めの高反発モールドウレタン仕様なので、長時間座っていても疲れにくく安定した座り心地です。
レバー1本で150°まで好みの角度までリクライニングの調整でき、約20°のロッキング機能でゆらゆらとリラックスできます。
首と頭を支えるヘッドレストは取り外し可能で、ランバーサポートは上下調節可能で好みの位置に設置できるんです。

黒のPUレザーを使ったゲーミングチェアなので、LEDを点灯していないときは高級感がありシックな印象になります。

SKB H-013


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
機能面は優れているのに、価格が安くて人気のサカベのゲーミングチェア。まるで高級スポーツカーのシートのようなデザインも魅力です。

78cmのハイバック仕様なので、男性でも腰から頭までしっかり支えて長時間の作業も楽に過ごせます。
ヘッドレストとランバーサポートは位置調節、着脱可能なので、自分の体に合った位置に設置すればよりリラックスが可能。
無段階リクライニングはほぼフラットの位置まで倒れて、好きな角度で止められます。アームレストも連動し、格納式のフットレストがあるので、足までのばして楽な姿勢でくつろげますよ。
フットレストは使わないときは、座面の下に収納されるので邪魔にならずに便利です。

高級感のあるレザー仕様でこれだけハイスペックなゲーミングチェアが、15,000円以下と圧倒的にコスパがいいですね。予算を抑えたい人におすすめゲーミングのチェアです。

GTRACING GT002


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
GTRACINGのGT002はプロのゲーマーの間でも人気で、ゲーミングチェアの王道ともいわれているほど。
まるでコックピットのような近未来的なデザインで、PUレザー使用で高級感もあり、スタイリッシュなデザインが人気です。

座面部は約10cm厚の高反発ウレタンを使用。人間工学に基づいた三次元立体型のスチームフレームが、体をしっかりホールドして長時間のプレイやPC作業も快適に過ごせるようにサポートします。
ヘッドレストとランバーサポートが頭、首、腰をサポートしているので、背もたれに完全にもたれた状態でも正しい姿勢をキープできます。
無段階リクライニングは約165°まで倒れて、簡単なレバー操作で調節可能。座面は片手操作で42~50cmまで昇降可能なので、小柄な人でも合わせやすいゲーミングチェアですね。

欲しい機能は備わっているのに1万円台と価格が手ごろなので、初心者にもおすすめのゲーミングチェアです。
クチコミでも「コスパがいい!」「最適!」といった高評価が多く、ユーザーの満足度が高いゲーミングチェアです。

サンワダイレクト 150-SNCL003


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
サンワダイレクトの150-SNCL003は、ホールド感の高いバケットシート形状の背もたれが、体を包み込むように体を安定させるので、長時間座っていても疲れにくい構造です。

背もたれが160°までリクライニング可能で、アームレストがリクライニングに連動します。収納式のレッグレストを使って足を伸ばせば、まるで簡易ベッドのようなリラックス感です。

座面には疲れにくい高反発モールドウレタン仕様で、長時間座ってもへたりにくく安定した座り心地。レッグレスと組み合わせればあぐらもかけて、ソファのような座り心地で快適に過ごせます。

長時間プレイやPC作業にも使えて、簡易ベッドのように足を伸ばして寝ることができる点もおすすめポイントですよ。

Beyond.u gc884


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る

Beyond.uのゲーミングチェアの特徴は、近未来的なデザインの美しさと抜群の機能性です。

独特の直線的なフォルムとこだわりぬいたディティールは、芸術的ともいえるほど美しい近未来的なデザインです。
そして座面と背面には通気性に優れたメッシュ素材を大胆に使用することで、長時間の作業でもムレや不快感を軽減し快適に過ごせます。

また機能性も高く、腰から頭まで包み込むハイバック仕様と、しっかりと体を支える立体的な構造が腰の負担を軽減。背筋がS字カーブを描く理想的な姿勢をサポートしてくれます。
座面は高反発ウレタンフォームを使用し、体重を分散させて長時間のプレイやデスクワークでも体の負担を軽減します。

メッシュ素材でスタイリッシュだけど、ハイスペックなゲーミングチェアを探している人におすすめの商品です。

Cougar ARMOR ONE


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
Cougarはドイツ生まれのゲーミングデバイスブランドです。スタイリッシュなデザインと、品質が高いことで定評のあるブランドです。
さまざまなシリーズを展開しているCougarのゲーミングチェアですが、中でも人気のシリーズがARMOR ONE。
高級感のあるダイヤモンドチェックに、オレンジの差し色が施されているのが印象的なデザインです。
カラーバリエーションも豊富で、黒地にピンクのステッチやゴールドのステッチが施されたものや、スカイブルーやカーキの差し色に入ったものなど好みに合わせて選べます。
人間工学に基づいたハイバックデザインは体をフルサポートして、長時間のプレイやPC作業も理想的な姿勢を保ちます。

耐荷重は120kgと頑丈で、背もたれや座面が広めに作られているので、体型の大きい人でも安心して体を預けてゆったり座れます。

DXRacer(デラックスレーサー) Formula


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
世界中のプロゲーマーから愛されているDXRacerのFormulaシリーズは、最もスタンダ―ドなサイズと形状で、日本人にフィットするように設計されている低座面モデルです。
ファブリック素材なので肌ざわりがよく通気性がいいので、暑い季節でも快適に使えます。

リクライニングは安全性を考慮して傾斜角135°に、ロッキング機能をプラスして最大150°まで背もたれを倒せます。
e-Sports大会の公式ゲーミングチェアとしても活躍している代表的なモデルなので、どれがいいか悩んでいる初心者さんにもおすすめですよ。

Bauhutte(バウヒュッテ) LOC-950RR


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見る

大阪のゲーミング家具ブランドBauhutteから、日本人のライフスタイルに合わせた座椅子タイプのゲーミング座椅子が登場。
プロのゲーマー向けに開発された高性能なゲーミング座椅子は、あらゆる体格、ゲームジャンルに対応しています。

長時間座っていても蒸れにくく通気性の良いファブリック仕様で、理想の姿勢をキープする3Dランバーサポートと3Dヘッドレストが快適な座り心地を実現。
リクライニングは最大180°まで倒れるので、休憩に使ったりゲーミングデスクと組み合わせて寝ながら作業することをも可能です。
ロック付きのキャスターがついているので位置調整がしやすくて便利です。ワンタッチでロックのオンオフが可能なので、キャスターの転がりを防いで集中しやすい環境を作ります。

GALAXHERO ADJY603


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る

コスパ重視で座椅子タイプのゲーミングチェアを探しているなら、GALAXHEROのADJY603がおすすめです。


通気性の良いファブリック素材使用だから蒸れにくく、肌ざわりも良いので快適に過ごせます。傷みにくい編み方の生地なので、耐久性に優れている点もポイントです。
リクライニングは165°まで可能。座面は360°回転するので、立ち上がったりものをとる動作もスムーズです。


ヘッドレストやランバーサポートが首と腰椎を支えて、長時間の作業も疲れにくい姿勢をキープします。

Bauhutte(バウヒュッテ) G-130


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
在宅ワークが主流になりつつある昨今、デスクワークに最適なゲーミングチェアをBauhutteが開発しました。

長時間座りっぱなしでデスクワークをするビジネスパーソンとゲーマーの共通点に着目。快適な座り心地はそのまま活かし、ゲーミングチェア独特の派手なデザインをシンプルにすることでオフィスや自宅のインテリアにもなじみやすくなりました。

小柄な人でも座りやすい低座面設計と、高密度のモールドウレタンクッションは弾力性にすぐれ長時間座っていても疲れにくく快適です。またクッションは取り外しも可能なので、掃除にも便利ですね。

通気性抜群のメッシュ素材は快適に長時間作業に集中できます。

DXRacer (デラックスレーサー) Valkyrie VB-03


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見るY!ショッピングで見る
世界中のプロゲーマーが愛用しているDXRacerの中のハイエンドモデルのヴァルキリーシリーズは、レーシングシリーズとキングシリーズの中間サイズになります。

背もたれが高く座面も広いので、ゆったり座れます。
PUソフトレザーを使用しているので、通気性もよく肌ざわりがいいです。
リクライニングは安全性に考慮して傾斜角は135°ですが、ロッキング機能をプラスすれば最大150°まで倒すことができるので、心地よく休憩することも可能です。
3Dアームレストと頭、首、腰を支えるヘッドレストとランバーサポートが快適な座り心地をサポート。好きな位置に調整もできるので体に合わせて使えます。

ヴァルキリーシリーズの推奨身長は170~185cmで、小柄な人には向いていないので注意してくださいね。

ニトリ ヘイデン2


画像出典:楽天市場


楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
「お、ねだん以上。ニトリ」のフレーズでおなじみのニトリからも、ゲーミングチェアが販売されています。
実店舗が多いニトリなら、実際にお店にいってサイズ感や座り心地をたっぷり試せるので、納得して購入できますね。

遊び心たっぷりのコックピットのようなデザインがスタイリッシュ。
体を包み込むバケットシートと、腰をサポートしてくれるランバーサポートが長時間ゲームをしていても疲れにくい姿勢をキープしてくれます。
ヘッドレストはついていないので、実際に座ってみて必要だと感じたら同じくニトリのハイデンPROがおすすめです。

ニトリにはゲーミングチェアだけではなく、オフィスチェアも豊富なので、いろいろな椅子を座ってみて自分に合ったものを探すのもいいかもしれませんね。

AutoFull(オートフル) AF055「櫻の雪兔」


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る
ゲーミングチェアというと、いかついイメージのものが多いですが、かわいいものが大好きな女子ウケ間違いなしのゲーミングチェアが、AutoFull(オートフル)のゲーミングチェアAF055 「櫻の雪兔」 です。

桜と雪、ウサギの元素を合わせて作られた、とにかくかわいいがつまったゲーミングチェア。ふわふわのウサギ耳と背面にはふわふわしっぽ、アームレストはもふもふのカバーまでついています。

もちろんかわいいだけじゃなくて、ゲーミングチェアとしてもハイスペックです。
ヘッドレストとランバーサポーがあるので、頭、首、腰をしっかり支えてサポートします。リクライニングはレバーひとつで155°まで倒れ、25°のロッキング機能でリラックス効果も抜群です。
厳選した上質なレザーを使用しているので、柔らかく最高の触り心地でお手入れも簡単。

かわいいだけじゃない上質なゲーミングチェアを探している人におすすめです。

GTRACING(ジーティーレーシング) GTBEE


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
GTRACINGの中でもコスパが良いと人気のゲーミングチェアがGTBEEです。

価格はお手頃だけど、スタイリッシュなデザインと抜群の機能性を兼ねそろえコスパが最高と好評です。
165°までリクライニング可能なので、椅子に座ったままでもくつろげます。レバーひとつで簡単に調整できるので、作業中の姿勢の変化にも応じてサポートしてくれます。
通気性の良いファブリック素材は夏場でも長時間の作業も快適ですよ。

DXRACER(デラックスレーサー) リフティングシリーズ DX-03


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
信頼と実績のあるDXRACERのリフティングシリーズは、長時間のオフィスワークやPC作業用に設計されたゲーミングチェアです。

黒をベースにした落ち着いた配色のシンプルで飽きのこないデザインは、オフィスシーンや自宅のインテリアにもなじみやすいです。
長時間のオフィスワークを行うユーザーに合わせて、ホールド感を抑えたワイドモデル。日本人の平均的な体型に合わせて設計された低座面仕様です。
リクライニングは最大150°まで倒れるので、疲れたら休憩や仮眠もできます。
背もたれと座面にはソフトレザーが使われているので、手触りがよく高級感もありますね。ワイド対応のゆったり座れるオフェスチェアは、長時間のオフィスワークの疲れを軽減してくれます。

オフィスでも使える、機能的で落ち着いたデザインゲーミングチェアを探している人にぴったりです。

GTRACING(ジーティーレーシング) GT890F


画像出典:Amazon.co.jp


amazonで詳しく見る楽天市場で詳しく見るY!ショッピングで見る
GTRACINGのゲーミングチェア「GT890F」は、最新技術搭載なBluetoothスピーカー付き! 360°サラウンドサウンドで音楽が聴ける個性的なゲーミングチェアです。

PlayStation4やNintendo Switchなどの迫力のゲームサウンドが、椅子によりかかると体で体感できます。
ヘッドセットを長時間使っていると、頭が疲れてしまいますが、ゲーミングチェアにスピーカーがついていれば、疲労感なくリアルな臨場感を体験できます。
もちろんゲーミングチェアとしても申し分なく、上質の座り心地と長時間のプレイでも体が疲れにくい設計。ヘッドレストとランバーサポートもついたハイスペックなゲーミングチェアです。

リアルな臨場感を求めるゲーマーや、音楽を聴きながら作業に集中したい人、英会話教材を聞きながら勉強したい人にもおすすめです。

購入前に確認したいゲーミングチェアのメリット

腰痛対策になる


長時間座ったままの態勢でいるゲーマーやデスクワーク中心のビジネスワーカーは、体に負荷がかかり腰痛や肩こり、足の痛みを感じている人が多いです。
特に座っている姿勢は腰への負担が大きいのですが、正しい姿勢で座ることで腰への負荷を減らすことができます。
画像出典:Amazon.co.jp


多くのゲーミングチェアは人間工学に基づいて作られていて、長時間座りっぱなしでも体の負担を軽減できるようにしっかりサポートする機能が備わっています。
たとえば、ほとんどのゲーミングチェアには腰を支えるランバーサポートがついているので、腰の負担を減少できます。


ゲーミングチェアはユーザーの座り心地を徹底的に追及し、体に負担がかからないための工夫が施されていて、さらに疲れたときに休みやすい機能が満載です。


作業に集中しやすい


先述したようにゲーミングチェアを使うことで正しい姿勢をキープできるため、体の負荷を軽減できます。
体が疲れにくいので、作業に集中しやすくなるというメリットがあります。

座面や背面が広く体圧を分散されるために疲れにくく、体を包み込むような適度なホールド感も、体を安定させて集中力を高めてくれます。
作業中の姿勢や態勢を改善することで、集中力が高まり作業効率が劇的に上がりますよ。

意外と値段が安い


ゲーミングチェアの相場はだいたい3~6万円程度なので、決して安い価格ではありませんよね。
しかしゲーミングチェアは、非常にコスパがいいんです。

ゲーミングチェアの多くは人間工学に基づいて設計されているので、長時間座っていても体の負担を軽減してくれる機能が満載の高機能高品質の椅子です。
オフィスチェアで同じように高機能な高級チェアならだいたい10万円前後しますが、ゲーミングチェアは高くても7万円程度で、安いものなら2万円以下でも販売しています。
耐久性も高いので、一度購入すれば5年くらいは使い続けられます。

品質や機能面、耐久性を考えれば、ゲーミングチェアは決して高い買い物ではありません。

また多くのゲーマーやデスクワーカーから支持が高いゲーミングチェアは、ユーザーのクチコミ数が非常に多く、リアルな使い心地やデメリットなどを事前に確認してから購入することができるのも大きなメリットです。

購入前に確認したいゲーミングチェアのデメリット

値段が高い


先述した通り、ゲーミングチェアは耐久性が高く、高級なオフィスチェアに比べれば安価で機能面を考えてもコスパは非常にいいです。

それでもゲーミングチェアはだいたい3~6万円もしますから、何万円もするような椅子は買えない! 椅子にそんなにお金をかけたくない!という人には、ゲーミングチェアは値段が高くデメリットとなりえます。

できるだけお金をかけたくない人なら、安くて高機能高品質のゲーミングチェアを選ぶようにしてください。ただ安いゲーミングチェアの中には、偽物や模造品なども多く出回っています。安さにこだわり過ぎて低品質なゲーミングチェアを購入しないように注意が必要です。

安くて高機能なゲーミングチェアを探している人は、信頼できるメーカーの中のローエンドシリーズを選べば高品質なゲーミングチェアが安く購入できますよ。
品質に定評があるおすすめのメーカーは、AKRacingやDXRacerです。

またこの記事でおすすめしている22選の中にも、1~2万円で高品質なゲーミングチェアをご紹介していますので、そちらもぜひ参考にしてください。

サイズが大きい


画像出典:Amazon.co.jp


ゲーミングチェアのデメリットは、なんといってもサイズが大きいこと。
体を包み込めるデザインのため背面が高く、リクライニング機能があるとかなり広いスペースが必要です。
アームレストがついているぶん、横幅も大きいです。

ゆったりと快適に座れるゲーミングチェアは、サイズが大きく置き場所に困るところはデメリットですね。
購入前にどこに設置するのかきちんと確認をしておきましょう。

独特なデザイン


画像出典:Amazon.co.jp


ゲーミングチェアは元々F1のレーシングシートを参考にして作られているので、どれもよく似たような独特のデザインが多く苦手と感じる人も多いかもしれません。

ただ最近は、オフィスでも使えるようなシンプルなデザインや、配色やカラーによってはシックで落ち着いたデザインのゲーミングチェアも増えてきました。

シンプルなカラーやデザインのゲーミングチェアを選ぶことで、部屋のインテリアになじみやすくなりますよ。

まとめ

ゲーミングチェアの選び方と、おすすめのゲーミングチェアを22選ご紹介しました。
どれもハイスペックでデザインもさまざまで個性的なものも多かったですね。

長時間のゲームプレイやデスクワークは体に負荷がかかって腰痛や肩こりの原因になりますが、ゲーミングチェアを使うことで快適なゲームライフとデスクワークの作業効率を高めてくれます。

自分の体と環境にピッタリのお気に入りのゲーミングチェアを見つけてくださいね。

この記事のキーワード

関連記事

キーワードから記事を探す