iPhone13買取業者おすすめ【9選】買取価格の比較から高価買取のコツまでを解説

    • 「iPhone13を買取してくれる業者はある?」
    • 「より高くiPhone13を売るコツを知りたい…」

    せっかくiPhoneを買取に出すのであれば、少しでも高値で買取してもらいたいと思いますよね。

    Appleでは2023年9月13日にiPhone15が発売されたこともあり、iPhone13を売却して購入資金の足しにしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。

    しかし買取先を検討するなかで、業者を詳しく調べずに買取依頼をして相場よりも数万円安く買い取られてしまうこともないとはいえません。

    本記事では、iPhone13を買取しているおすすめ業者9社に加え、iPhone13各モデルの買取価格の比較もしています。

    最後まで読むことで、より高く買取してくれる業者を知ることができ、高価買取に必要なコツもわかります。

    ぜひ参考にしてみてください。

    目次

    iPhone13買取業者おすすめ【9選】

    本章ではiPhone13をはじめ、iPhone買取におすすめの業者を紹介しています。

    iPhone13の買取に力を入れている業者は以下の9社です。

    • ワッピー
    • ゲオ
    • SIMフリーiPhone買取ドットコム
    • i-Market(アイマーケット)
    • ジャンク品iPhone買取ストア
    • じゃんぱら
    • ブックオフ
    • iPhone高価買取のクイック
    • アメモバ買取

    一社ずつ紹介しているので、iPhone13を買取に出そうか検討している方は参考にしてみましょう。

    ワッピー

    ワッピー
    引用元:ワッピー公式
    買取方法宅配買取
    手数料無料
    入金スピード即日現金化
    対応地域全国

    ワッピー特徴・おすすめポイント

    • 画面割れiPhoneでも買取している
    • 業界最高の査定金額を公言している
    • 業界屈指のスピード査定を誇る

    編集部コメント

    ワッピーは、iPhone専門で高額買取をしているオンラインサービスです。

    買取方法は宅配買取のみですが、買取にかかる手数料は一切かからずに利用できます。

    業界トップを誇るスピード査定・査定金額により、これまで豊富な買取実績があります。

    分割払い途中でも買取してくれるため、何か事情があって売りたい場合にも便利です。

    現在、期間限定キャンペーンとして公式サイトの限定ページからWeb査定を申し込むと、買取価格3%アップも実施しています。

    さらに複数台、売却したいiPhoneがある場合、2台以上で1台につき1,000円アップで最大10,000円まで買取額がアップします。

    また画面割れやキズがあっても高額査定を期待できるので、買取先に悩んでいる方は公式サイトをチェックしてみましょう。

    ゲオ

    ゲオ
    引用元:ゲオ公式
    買取方法宅配買取,店頭買取,出張買取
    手数料無料 ※買取キャンセルによる返送料は有料
    入金スピード即日現金化
    対応地域全国
    買取実績iPhone13(512GB): 52,200~65,300円(未使用品67,200~100,800円)
    iPhone13 mini(512GB):46,100~57,600円(未使用品65,300~98,000円)
    iPhone13 Pro(1TB):73,000~91,200円(未使用品105,600~158,400円)
    iPhone13 Pro Max(1TB):79,100~98,900円(未使用品115,200~172,800円)
    ※買取実績の金額はあくまで実績価格となります。実際の査定では、状態や査定時の相場を基に査定金額が算出されます。

    ゲオ特徴・おすすめポイント

    • 買取キャンペーンを実施している
    • 専門スタッフが丁寧に査定する
    • 買取にかかる費用はすべて無料

    編集部コメント

    ゲオは全国に1,000店舗以上あり、iPhone・iPadをはじめとしてCD・DVDの買取・販売などさまざまなサービスを提供しています。

    中古スマホ・タブレットの買取にも力を入れており、現在は買取金額20%アップキャンペーンを実施中です。

    定期的に開催されているキャンペーンに合わせて買取に出すことで、より高額での売却を期待できます。

    ご自身の都合に合わせて宅配買取や出張買取を利用できるため、忙しい方も利用しやすいです。

    また全国各地に店舗もあるので、直接店舗スタッフに聞きながら売却したい方は、お近くの店舗を利用するのをおすすめします。

    ゲオ公式サイトでiPhoneのモデル別の買取相場を確認しておけば、査定額のイメージを持ったうえで買取依頼もできます。

    ぜひ公式サイトも確認してみましょう。

    ゲオの口コミ・評判

    手持ちのiPhoneの買取査定してもらった👀 フリマで75000円以上で売れないならGEOいいかな🫠 iPhone買取20%UPなのも大きい♬

    引用元:X

    という事で、iPhone買取業者を色々調べた結果、安心、安全に対応してくれるのはGEOだなっと。 しかも20%買取アップ。 さて、いくらになるのやら…。

    引用元:X

    SIMフリーiPhone買取ドットコム

    SIMフリーiPhone買取ドットコム
    引用元:SIMフリーiPhone買取ドットコム公式
    買取方法宅配買取,店頭買取
    手数料無料
    入金スピード即日現金化
    対応地域全国

    SIMフリーiPhone買取ドットコム特徴・おすすめポイント

    • 24時間365日オンライン査定ができる
    • ジャンク、中古品の買取に力を入れている
    • 画面割れでも下取り価格以上の買取保証をしている

    編集部コメント

    SIMフリーiPhone買取ドットコムは、SIMフリーのiPhone買取に特化している買取業者です。

    24時間365日いつでもオンライン査定ができるため、時間を気にせず自分のタイミングで査定依頼ができます。

    また公式LINEから査定もでき、希望する買取方法や機種名などの必要事項を送信すれば手軽に査定結果を知ることが可能です。

    他店の見積金額や買取希望額を入力する項目もあるため、より高値を目指すのであれば利用したいサイトといえます。

    また画面割れや壊れてしまったジャンク品も買取しているので、iPhone13の売却を考えていて興味を持たれた方は公式サイトをチェックしてみましょう。

    SIMフリーiPhone買取ドットコムの口コミ・評判

    査定も素早く、他店舗よりも高く買取していただけました! ありがとうございました!

    引用元:Googleマップ

    親切に買取金額の根拠を教えていただいた。 条件揃えば買取単価が上がるかもしれません。

    引用元:Googleマップ

    i-Market

    i-Market
    引用元:imarket公式
    買取方法フォトキャッシュ(先払い)買取,宅配買取,店頭買取
    手数料無料 ※フォトキャッシュが自動キャンセルになった場合、支払いが必要(期限内に対応しない場合のみ)
    入金スピード即日現金化
    対応地域全国

    i-Market特徴・おすすめポイント

    • 即買取システム「フォトキャッシュ」を導入している
    • 残債ありでも買取してくれる
    • 最短15分のスピード査定で手軽に利用できる

    編集部コメント

    i-Market(アイマーケット)は、iPhoneの先払い買取を導入している買取業者です。

    フォトキャッシュ買取という「売却したいiPhoneを撮影して送るだけ」で査定される仕組みで、査定されたら即日で買取額が入金されます。

    査定に問題が無ければ、期限内にアイマーケットへ送って手続きが完了となります。

    万が一取引を中止したい場合はキャンセル可能ですが、買取金額の40%程度を支払う必要があるため、あらかじめ注意しましょう。

    残債あり・画面割れなどがあっても買取してくれるため、より多くの方が対象となるでしょう。

    さらにフォトキャッシュを使えば、最短15分で査定が完了し入金されます。

    なるべく早めに現金が欲しい方におすすめのサービスです。

    ジャンク品iPhone買取ストア

    ジャンク品iPhone買取ストア
    引用元:ジャンク品iPhone買取ストア公式
    買取方法店頭買取,宅配買取,出張買取
    手数料無料
    入金スピード即日現金化
    対応地域全国※店舗は福岡のため、福岡市内のみ出張買取(月に1度のみ東京23区内出張買取もしている)

    ジャンク品iPhone買取ストア特徴・おすすめポイント

    • Web査定で手軽に買取依頼できる
    • 壊れたiPhoneの買取専門店として実績がある
    • 下取り価格以上で買取している

    編集部コメント

    ジャンク品iPhone買取ストアは、壊れたジャンク品iPhoneの買取専門店です。

    年中無休でオンライン査定も受け付けており、自分の好きなタイミングで依頼できるのもうれしいポイントといえます。

    液晶割れやスマホ画面がボロボロでも高額買取を期待できます。

    また公式サイトにて「他店比較大歓迎」と公言しているため、相見積として提案することで高値になる可能性が高いです。

    店舗は福岡のみですが、宅配買取を利用すれば全国どこからでも査定依頼ができます。

    人と直接会うことが苦手な方も、オンライン上でやり取りが完結するため安心で便利です。

    興味をお持ちの方は、ぜひジャンク品iPhone買取ストアをチェックしておきましょう。

    じゃんぱら

    買取方法宅配買取,店頭買取,出張買取,おまかせ自動買取
    手数料無料
    入金スピード即日現金化
    ※店頭買取の場合
    ※宅配は約1週間程度
    対応地域全国 ※店舗は北海道・宮城・東京・埼玉・千葉・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・福岡・熊本・鹿児島
    買取実績iPhone13(512GB): 19,600~56,000円(未使用品78,400~117,600円)
    iPhone13 mini(512GB): 21,800~62,400円(未使用品88,000~132,000円)
    iPhone13 Pro(1TB): 24,600~70,400円
    iPhone13 Pro Max(1TB) : 29,400~84,000円
    ※買取実績の金額はあくまで実績価格となります。実際の査定では、状態や査定時の相場を基に査定金額が算出されます。

    じゃんぱら特徴・おすすめポイント

    • 買取価格が他店よりも高い
    • 壊れたiPhoneも買取している
    • 毎週火曜日に買取アップキャンペーンを実施している

    編集部コメント

    じゃんぱらは、少しでもスマホを高く買取してもらいたい方におすすめのお店です。

    iPhoneをはじめ、タブレットやPC・家電などの買取・修理をおこなっています。

    じゃんぱらでは、独自の買取方法として完全非対面の「おまかせ自動買取くん」を導入しています。

    一部の店舗のなかに設置してあり、画面に沿って操作することで買取査定から現金受け取りまでできるのです。

    ※設置店舗は公式サイトをご覧ください。

    またもう一つの大きな特徴として、iPhone本体が分割払い中であっても買取できます。

    さらに毎週火曜日は「買取金額5%アップキャンペーン」を実施しているため、iPhoneの買取を検討中の方は、売るタイミングを調整しておきましょう。

    じゃんぱらの口コミ・評判

    買取サービスが早くて丁寧 毎週火曜日だと5%UPがよい

    引用元:X

    競合の他店より買取査定が高かったので満足して売りました

    引用元:Googleマップ

    ブックオフ

    買取方法宅配買取,店頭買取,出張買取(店舗出張型・出張買取センター型)
    手数料無料
    入金スピード即日現金化
    ※店頭買取の場合 ※宅配は約1週間程度
    対応地域全国 
    買取実績
    ※あくまで参考価格です。
    iPhone13(512GB) :31,200~52,000円
    iPhone13 mini(512GB):28,300~47,200円
    iPhone13 Pro(1TB): 39,400~65,600円
    iPhone13 Pro Max (1TB):41,800~69,600円
    ※買取実績の金額はあくまで実績価格となります。実際の査定では、状態や査定時の相場を基に査定金額が算出されます。

    ブックオフ特徴・おすすめポイント

    • 買取後にもデータ消去のチェックをおこなっている
    • Web上で手軽に買取相場を確認できる
    • 買取額20%アップキャンペーンを実施している

    編集部コメント

    ブックオフは、全国各地で合計800店を超える店舗を構えている買取・販売店です。

    本や家電・CD・DVDなどが買取・販売されているイメージが強いと思われますが、iPhoneやタブレットなどの買取にも力を入れています。

    ブックオフの公式サイト内では、手軽にiPhoneのモデル別に買取相場をチェックできるシステムもあり、事前に買取額の目安を知りたい方に便利です。

    さらに、店頭買取以外にも宅配・出張買取などの買取方法が用意されているため、ご自身に合った査定依頼ができます。

    他にも、買取価格20%アップのキャンペーンも実施しているため、売却を検討している方は期間中に買取をしてみてはいかがでしょうか。

    ブックオフの口コミ・評判

    BOOKOFFに売り込み行ってきました(´∀`) 本・CD・ゲームソフト・スマホ等25点で22,295円でした!まぁ充分な小遣いでしょう。本・CDは軒並み10円買取ですが、PS4ゲームやスマホはさすがに高い単価でした。 店頭の品ぞろえが豊富かつネット転売対応価格(高めw)面白かったです。

    引用元:X

    アメモバ

    買取方法宅配買取,店頭買取,法人買取
    手数料無料
    入金スピード即日現金化
    対応地域全国 
    ※店舗は北海道・宮城・東京・栃木・埼玉・千葉・神奈川・長野・愛知・静岡・大阪・兵庫・長崎
    買取実績
    ※あくまで参考価格です。
    iPhone13(512GB): 29,200~64,800円(未使用品76,000~114,000円)
    iPhone13 mini(512GB): 28,400~63,200円(未使用品73,600~110,400円)
    iPhone13 Pro(1TB): 33,600~75,200円(未使用品103,200~154,800円)
    iPhone13 Pro Max (1TB): 37,200~83,200円(未使用品118,400~177,600円)
    ※買取実績の金額はあくまで実績価格となります。実際の査定では、状態や査定時の相場を基に査定金額が算出されます。

    アメモバ特徴・おすすめポイント

    • SIMロック解除をしておくと最大20,000円アップで買取してもらえる
    • iPhoneの内部データをすべて削除している
    • 故障したジャンク品なども含め、どんなiPhoneも買取する

    編集部コメント

    アメモバ買取は、iPhoneやiPadの買取をしており、業界No.1の高価買取に挑戦している買取店です。

    アメモバ買取を利用する際に、SIMロック解除をしておけば、最大で20,000円アップも見込める特典も魅力といえます。

    またアメモバ買取では、売却後に改めて内部データを完全削除する工程を実施するため、個人情報漏れに対する安心感が増すでしょう。

    さらに、壊れて動かない・水没してしまったiPhoneなども積極的に買取しています。

    画像を送信するだけで簡単査定をおこなうLINE査定のサービスもあるので、手軽さもうれしいポイントです。

    処分に困っていたiPhoneがある方も、ぜひアメモバ買取に査定依頼してみましょう。

    アメモバの口コミ・評判

    的確で素早いな査定で、納得の価格でした。 また機会があれば利用しても良いと思いました、

    引用元:Googleマップ

    初めて訪ねてiPhone買取をお願いしたのですが、対応が迅速、丁寧でした。 買い取ってもらうのも初めてでしたが安心してお願いできました。

    引用元:Googleマップ

    iPhone高価買取のクイック

    買取方法宅配買取,店頭買取,法人買取
    手数料無料
    入金スピード即日現金化
    ※店頭買取の場合
    ※宅配は買取完了後、1日程度
    対応地域全国 ※店舗は計29都道府県(北海道・岩手・宮城・山形・福島・茨城・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・福井・長野・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・鳥取・広島・山口・愛媛・福岡・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄)
    買取実績
    ※あくまで参考価格です。
    iPhone13(512GB): 45,600~62,400円(未使用品74,400~111,600円)
    iPhone13 mini(512GB): 44,000~58,400円(未使用品72,800~109,200円)
    iPhone13 Pro(1TB): 63,200~80,000円(未使用品108,800~163,200円)
    iPhone13 Pro Max(1TB) :78,400~92,800円(未使用品128,000~192,000円)
    ※買取実績の金額はあくまで実績価格となります。実際の査定では、状態や査定時の相場を基に査定金額が算出されます。

    iPhone高価買取のクイック特徴・おすすめポイント

    • 壊れて使っていないiPhoneも買取している
    • 買取にかかる費用はすべて無料で対応してくれる
    • 公式サイトで事前に買取相場を確認できる

    編集部コメント

    iPhone高価買取のクイックは、壊れて使わなくなったiPhoneも積極的に買取している買取店です。

    全国29都道府県に店舗を構えており、店頭買取をはじめ宅配買取・法人買取にも対応しています。

    即日での現金化だけでなく、買取にかかる費用が無料であるなど、iPhoneの売却を検討している方にはうれしいサービスがそろっているのが特徴です。

    また実際に利用した方のなかには、「他店のどこよりも高く買い取ってもらえた」という声もあり、iPhoneの買取を強化していることがわかります。

    故障して自宅に放置していたiPhoneがある方も、売ることをあきらめずに「iPhone高価買取のクイック」へ相談してみましょう。

    iPhone高価買取のクイックの口コミ・評判

    先日iPhone13の買取をお願いしたんですが、予想を上回る金額で買取して頂けました。店員さんの対応も良く安心して依頼できました。また何かあればお願いしたいです。

    引用元:Googleマップ

    他店の倍の価格で買取してくれ、スタッフの方も親切丁寧、完璧でした。

    引用元:Googleマップ

    iPhone13買取相場表

    iPhone13買取相場表

    本章では、中古のiPhone13の買取相場について表形式で紹介しています。

    モデル別に紹介しているので、ご自身の所有するiPhone13がどのくらいの価格で買取されているかを把握しておきましょう。

    スクロールできます
    SIMフリー版128GB256GB512GB1TB
    iPhone13【中古】36,000~50,400
    【未使用品】63,200~94,800円
    【中古】40,800~56,800円
    【未使用品】71,200~106,800円
    【中古】45,600~64,000円
    【未使用品】79,200~118,800円
    iPhone13 mini【中古】32,800~45,600円
    【未使用品】59,200~88,800円
    【中古】36,800~52,000円
    【未使用品】69,600~104,400円
    【中古】43,200~60,000円
    【未使用品】76,000~114,000円
    iPhone13 Pro【中古】41,600~58,400円
    【未使用品】80,800~121,200円
    【中古】45,600~64,000円
    【未使用品】84,800~127,200円
    【中古】48,800~68,000円
    【未使用品】92,800~139,200円
    【中古】52,800~74,400円
    【未使用品】96,800~145,200円
    iPhone13 Pro Max【中古】50,400~70,400円
    【未使用品】92,000~138,000円
    【中古】52,800~74,400円
    【未使用品】98,400~147,600円
    【中古】56,000~78,400円
    【未使用品】106,400~159,600円
    【中古】82,400~123,600円
    【未使用品】110,400~165,600円
    ※2023年11月時点のイオシス公式サイトに記載の情報を引用しています。
    ※機種の状態や容量によって、金額は異なる場合があります。

    上記の表を確認すると、モデルや容量の大きさによって買取価格が異なることがわかります。

    所有しているスマホの買取価格がだいたいいくらなのか相場を知っておくことで、安く買い取られてしまう心配も減らせるでしょう。

    iPhone13は「下取り」よりも「買取」の方が良い?

    iPhone13は「下取り」よりも「買取」の方が良い?

    「実際に下取りと買取ではどっちがお得なの?」と気になる方もいるのではないでしょうか。

    本章では、Appleやソフトバンク・auなどをはじめとした計5箇所でのiPhone13の下取り価格と買取店の価格を紹介しています。

    iPhone13を実際に売却する前に参考にしてみてください。

    下取り先下取り価格
    Apple Trade In最大66,000円
    ソフトバンクPayPayポイント44,400円相当or機種代金の値引き43,200円
    au最大55,000円相当(ポイントによる付与) ※512GBの場合
    ドコモ最大45,000円(dポイント) ※512GBの場合
    楽天モバイル最大54,540円(楽天キャッシュによる付与) ※SIMフリー512GBの場合
    ※2023年11月時点の公式サイトに記載の情報を引用しています。最新の情報は各社公式サイトも併せてご確認ください。
    買取先買取価格(中古)買取価格(未使用)
    イオシス買取45,600~64,000円79,200~118,000円
    アメモバ買取29,200~64,800円76,000~114,000円
    TUTAYA27,800~46,600円65,600~98,400円
    ※iPhone13 512GBの場合
    ※機種の状態や容量によって、金額は異なる場合があります。

    「下取り」と「買取」を比較すると価格に変動はありますが、買取店に出したほうが高値で取引される傾向だとわかります。

    状態がきれいであるほど、下取り・買取の両方で価格が高くなりやすいです。

    それぞれ表記している価格は参考価格であるため、所持するスマホの状態によって価格に差が生じることはあらかじめ理解しておきましょう。

    また下取りはポイント付与による買取価格となるので、現金が必要な方には不向きといえます。

    少しでも高く売って手元の資金を増やしたい方は買取店がおすすめです。

    iPhone13はメルカリで買取に出すのはアリ?

    「iPhone13の売却先候補として、メルカリに出品するのもありでは?」と考える方もいると思います。

    実際に、メルカリでは大手キャリアや買取店よりも高値で買い取ってもらえる場合があります。

    ただし、メルカリは個人が自由に出品できる分、慎重さも大切です。

    メルカリを利用したiPhone13買取のメリットは、高値での売却が期待できる点です。

    商売の基本として、安く仕入れて高くモノを売るため、買取店で売却したい場合には自分の希望額での売却はなかなか難しいです。

    しかし、メルカリでは自ら価格を設定できるため「〇万円で売りたい!」と自分の売りたい金額で出品して売れる可能性があります。

    さらに、メルカリは定期的にお得なキャンペーンも開催しています。

    うまく活用することで販売手数料を安くできたり、還元ポイントがプラスされたりと思いがけない利益が得られる場合もあるのです。

    一方で、メルカリを活用するうえで考えられるデメリットは、出品から商品発送・取引完了までが自己責任であることです。

    iPhoneを出品する際には、スマホの状態がわかる写真を撮ったり、容量などを説明文に明記したりする必要があります。

    また購入者との連絡や質問・商品の梱包などもすべて自力でおこないます。

    他にも、iPhoneデータを削除(個人情報を消去)してから郵送する必要があり、手間や不安がともないやすいです。

    売却するまでの取引コストと買取額を比較すると、手軽に売却できる点では買取店のほうがおすすめといえます。

    選択肢の一つとして、メルカリでのiPhone13の買取を検討してみましょう。

    あわせて読みたい
    【2024年2月最新】iphone買取高額ランキング22選!おすすめ店の口コミ評判 iPhoneは日本国内だけでなく世界中で人気があり、中古市場でも需要が高く高価格帯での買取が行われている商材の一つです。 高額商材ですので、自身のiPhoneを売却する際...

    iPhone13高価買取のポイント

    iPhone13高価買取のポイント

    iPhone13を高く売るためのコツを知りたい方に向けて、高価買取に近づけるためのポイントを紹介しています。

    iPhone13を高値で買取してもらうべく、大切なポイントは以下の5つです。

    • 付属品をそろえておく
    • 新シリーズの発売前に売却する
    • SIMロックの解除をする
    • 動作に不具合がないか確認しておく
    • 汚れなどを拭いてきれいにする

    それぞれ順に解説しているので、少しでも高額買取を目指したい方は確認しておきましょう。

    付属品をそろえておく

    iPhone13を高値で買取してもらうためには、付属品をそろえておくことがポイントです。

    iPhone13シリーズの付属品は外箱・ケーブルのみとなります。

    例えば、外箱がないと査定額が数千円程度、減額されることがあります。

    また付属品をすべてそろえておくだけで買取価格がアップするため、高値での買取を目指すうえで押さえておきたいポイントです。

    新シリーズの発売前に売却する

    iPhone13の売却で高値を狙う場合、新しいiPhoneシリーズが発表される前に買取に出す戦略が有効です。

    当然、iPhoneでも旧シリーズになっていくほど価値が下がる傾向です。

    ご存じの方もいるかもしれませんが、Appleでは毎年iPhoneの新シリーズを発表しています。

    新モデルが登場する前に売却することで、市場ニーズをうまく利用してより高値での買取が見込めるのです。

    SIMロックの解除をする

    iPhone13に限らず、スマホを高値で買取してもらうためには、事前にSIMロックを解除しておくことが大切です。

    例えば、ご自身のiPhoneが特定の携帯キャリアでしか使用できない状態だと、買取業者としても販路が狭まるため査定額を下げる傾向にあります。

    SIMロックを解除することで、キャリアを問わず自由に利用できるので、買取価格が向上する可能性が高いです。

    売り先によっては、SIMロック解除しておけば最大で5,000円アップする場合もあります。

    一方で、SIMロック解除を買取先に依頼すると3,000円程度の手数料が取られる場合が多いです。

    SIMロックの解除は簡単で、各キャリアに問い合わせたり公式サイトを確認したりすることで、スムーズに解除できます。

    動作に不具合がないか確認しておく

    iPhone13を高値で買取してもらうためには、動作に不具合がないかを確認することが重要です。

    例えば、画面のタッチが正常に反応し、カメラやバッテリーも問題なく作動しているか確認しましょう。

    バッテリー容量も80%を切ると「バッテリー劣化」と判定されるため、容量次第で買取価格に影響を与える可能性があります。

    もし不具合がある場合は修理が必要となり、買取価格が低下しやすいです。

    動作に問題がないことを確認してから買取業者へ買取に出せば、より最適な査定額を知ることができます。

    汚れなどを拭いてきれいにする

    iPhone13を高値で買取してもらうためには、スマホの外観も大切なポイントです。

    例えば、画面や本体についた指紋や汚れをきれいに拭き取ることで、査定員に良い印象を与えられます。またケースやカバーがある場合は、取り外して清掃しておきましょう。

    iPhoneの見た目がきれいという点でも好印象となり、査定額がアップする可能性があります。

    SIMロック解除などの中身だけでなく外観も整えておくことで、より高価買取を狙えるでしょう。

    他にも、買取先によっては「iPhone買取キャンペーン」などを実施している場合もあります。

    事前に開催期間を確認してキャンペーンに合わせて売ることで、さらなる高額査定が見込めるでしょう。

    iPhone13を買取に出す前の必須事項

    iPhone13を買取に出す前の必須事項

    「iPhone13を買取に出そう!」と意気込んで持って行っても、スムーズに買取してもらえる可能性は低いといえます。

    iPhone13を売却するときは、事前におこなうべき必須事項があるのです。

    実際に査定してもらう前に準備すべきことは以下の5つです。

    • ネットワーク利用制限の状態を確認する
    • データの移行やバックアップをしておく
    • 「iPhoneを探す」をオフにする
    • iPhoneを初期化する
    • SIMカードを忘れずに抜く

    一つずつ順番に解説しているので、買取前には必ずチェックしておきましょう。

    ネットワーク利用制限の状態を確認する

    iPhoneを査定する前に、契約中の通信事業者が設定しているネットワーク利用制限を確認しましょう。

    制限がかかっていると買取を断られる可能性が高いです。

    確実に買取してもらうために、事前に以下の手順で利用制限の状態を確認しましょう。

    【ネットワーク利用制限の確認手順】

    1. ホーム画面で「設定」アプリを開く
    2. 「一般」→「情報」をタップする
    3. SIM欄に記載の「IMEI」(15桁の番号)を確認する
    4. 契約しているキャリアで利用制限の状態を確認する
    キャリア利用制限確認ページ
    ソフトバンク利用制限確認ページ
    au利用制限確認ページ
    docomo利用制限確認ページ
    楽天モバイル利用制限確認ページ

    判定が「×」だと利用制限されている状態となります。

    利用制限というのは、使っているスマホ機種代金が未払いであることが原因です。

    買取してもらえないケースがほとんどなので、事前に確認して支払いを完了させておきましょう。

    データの移行やバックアップをしておく

    大切なデータは事前に別のデバイス(iPhoneやAndroid)に移行し、バックアップを取っておきましょう。

    iPhoneのOSが「iOS12.4」以降なら、「クイックスタート」という初期設定なしで手軽にデータ移行ができる機能もあります。

    すでに新しいスマホをお持ちでデータ移行を考えている方は、ぜひクイックスタートなどの手軽な方法を活用してみてください。

    またiCloudを活用してバックアップもできます。

    iPhoneのデータバックアップ手順は以下のとおりです。

    【iCloudのバックアップ手順】

    1. ホーム画面で「設定」アプリを開く
    2. 「ユーザー名」→「iCloud」をタップする
    3. 「iCloudバックアップ」→「今すぐバックアップを作成」をタップする(数秒から数分で完了)

    手順の詳細を知りたい方は公式サイトを確認してください。

    以上のバックアップ手順の他にも、「iTunes」を利用したバックアップなどもできます。

    「iPhoneを探す」をオフにする

    iPhoneを売却する前には、個人情報を守るためにもデータの初期化をしますが、前段階として「iPhoneを探す」をオフにしましょう。

    オフにしないと次の持ち主が利用する際に、あなたのAppleIDが必要(ロック状態)となるので利用できないことになります。

    買取に出すときはもちろん、修理時も同様です。

    手順は以下のとおりです。

    【「iPhoneを探す」をオフにする手順】

    1. ホーム画面で「設定」アプリを開く
    2. 「ユーザー名」→「探す」をタップする
    3. 「iPhoneを探す」→「AppleIDパスワード」を入力する
    4. 「オフにする」→「iPhoneを探す」がオフであることを確認する

    ※詳細はApple公式サイトを確認してください。

    iPhoneを初期化する

    iPhoneを買取に出す前には、必ずiPhoneデータの消去をしましょう。

    初期化することで個人情報漏れの心配がなくなり、買取先としても安心して売りに出せます。

    【iPhone初期化の手順】

    1. ホーム画面で「設定」アプリを開く
    2. 「一般」→「転送またはiPhoneをリセット」をタップする
    3. 「すべてのコンテンツと設定を消去」→「続ける」→「今すぐ消去」をタップする
    4. 「AppleIDパスワード」を入力して「オフにする」をタップする
    5. 「iPhoneを消去」を押すことで初期化が完了する

    ※初期化前に「iCloudからサインアウト」しておきましょう。

    「設定」→「ユーザー名」の最下部にあります。

    SIMカードを忘れずに抜く

    買取に出す前の最後の準備として、iPhoneからSIMカードを抜き取りましょう。

    宅配買取を利用して郵送でiPhoneを送ったあと、SIMカードが残っていると返送される場合もあるため注意しましょう。

    SIMカードを抜く際にはSIMピンが必要となりますが、iPhone購入時に付属しています。

    もし無くしてしまった場合は、ペーパークリップや画びょうなどでも代用は可能です。

    また近くに携帯ショップがあれば、SIMカードの取り出しもお願いできます。

    まとめ

    まとめ

    今回は、iPhone13の買取業者おすすめ9社をはじめ、モデル別の買取価格の比較から高価買取のコツを解説しました。

    iPhone13を買取に出すときは、事前に付属品をそろえて汚れなどもきれいに拭き取りましょう。

    また売却前に「ネットワーク利用制限の確認」「初期化」「SIMカードの抜き取り」などを忘れずおこないましょう。

    SIMロック解除をしておくと、iPhone13の買取額もアップしやすいです。

    少しでも高くiPhone13が売れることを願っています。

    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次