着物買取相場を種類・ブランド別に解説!あなたの着物はいくらで売れる?

    着物買取相場を種類・ブランド別に解説!あなたの着物はいくらで売れる?

    着物は単に可燃ゴミとして処分してしまうより買取に出すことでお得に売却することができます。バイセルや福ちゃんといった着物を専門に買取を行う業者も登場しており、着物の買取市場は活況を迎えています。

    そこで気になるのが着物は実際いくらくらい買取が行われるのか、という点ですよね。

    今回は、自宅にある着物がおよそいくらくらいで買取ってもらうことができるのかを知りたい方へ、種類別・ブランド別で買取相場をご紹介します。

    後半では、買取価格を重視する方向けの高価買取店もご紹介しますので、ぜひ着物の処分の際に参考にしてくださいね。

    ワンポイント

    着物買取で少しでも高く売却したいなら、着物専門の買取業者に依頼してください。当サイトからの申し込み数が多い『福ちゃん』は、手数料無料・最短即日で着物の出張査定を受けることができます。キャンセル料も掛からない完全無料査定ですので、「値段だけ知りたい」という方にもおすすめです。

    福ちゃん着物買取

    出張買取で買取金額30%UP中
    & 査定・出張・キャンセル手数料完全無料

    出張買取で買取金額30%UP中 & 査定・出張・キャンセル手数料完全無料

    目次

    あなたの着物はいくらで売れる?着物の買取相場を解説

    着物買取相場はどのくらい?

    着物買取とは言っても、着物の種類もたくさんありますし、大体の相場は把握しておきたいです。

    あくまで参考価格ではありますが、種類別、ブランド別に買取相場を簡単にまとめましたのでご覧ください。

    【種類別】着物買取の一覧表

    種類買取相場
    打掛33,000円〜40,000円
    黒紋付1,660円〜2,000円
    41,660円〜50,000円
    浴衣1,660円〜2,000円
    訪問着25,000円〜30,000円
    付け下げ5,000円〜6,000円
    色留袖16,660円〜20,000円
    黒留袖33,330円〜40,000円
    振袖25,000円〜30,000円
    色無地4,160円〜5,000円
    ※保管状態によって買取価格は変動しますので、あくまで参考価格相場としてご覧ください。

    上記の表から打掛、黒留袖は結婚式の際に着用する着物で、着用機会は少ないものの、最近では結婚式前撮りなど挙式等の多様化で中古市場での人気が高まっているため買取金額もあがっています。

    今回は、それぞれ無名であったり一般的なものを紹介しましたが、着物の状態や、有名作家が作った種類によっては、金額が変動する可能性があります。

    【ブランド別】着物買取相場一覧表

    ブランド買取相場
    辻が花25,000円〜30,000円
    大島紬33,330円〜40,000円
    牛首紬41,660円〜50,000円
    塩沢紬33,330円〜40,000円
    伊予絣41,660円〜50,000円
    薩摩絣8,330円〜10,000円
    久留米絣50,000円〜60,000円
    芭蕉布33,330円〜40,000円
    伊兵衛織16,660円〜20,000円
    江戸小紋4,160円〜5,000円
    ※保管状態によって買取価格は変動しますので、あくまで参考価格相場としてご覧ください。

    上記で紹介した中でも牛首紬は、日本三大紬の一つ。根強いファンも多く、人気の高い紬です。

    そして、正式に牛首紬として認められるのは、2つの工房で作られた牛首紬のみです。ですから買取相場も高額になってきています。

    また、久留米擦りは特に伝統工芸品として指定されているのは、手作業で作られた物のみなので、高額で買取してもらえる可能性があります。

    上記のブランドに関しても、【種類別】の着物同様、金額はあくまで一般的な値段です。

    有名な作家などが作った品物については金額の変動もあるかもしれません。

    注意点 購入した際に、ついてくる証紙を一生に出すことで生産者を証明し、偽物ではないことを証明する証があるので、売却時は必ず出しましょう。

    あわせて読みたい
    【着物の買取でなぜがっかり?】着物買取のからくりから高く売るコツまでを解説 親が大切にしていた着物を買取に出してみたら、とても安い買取金額を提示されがっかりしたという経験をした人もいるのではないでしょうか。 高い買い物になることも多い...

    帯・和装小物の買取相場はどのくらい?

    帯・和装小物の買取相場はどのくらい?

    帯や和装小物の買取相場はどのくらいなのかを紹介します。

    帯の買取相場

    まず、帯についてご紹介します。

    帯も様々な種類がありますので、査定の対象の代表的な帯と、買取ができない可能性の帯を紹介します。

    査定の対象の帯と買取相場

    帯の種類買取相場
    名古屋帯3,000円〜5,000円
    丸帯5,000円〜10,000円
    袋帯10,000円〜20,000円
    半幅帯100円〜2,000円
    角帯1,000円〜5,000円
    兵児帯1,000円〜5,000円
    ※保管状態によって買取価格は変動しますので、あくまで参考価格相場としてご覧ください。

    買取ができない可能性の帯

    • 作り帯(簡単に締められるように、あらかじめ結んだ形に加工してある帯)
    • 極端に状態の悪い帯(大きなシミやカビ、破れなどがある帯)

    状態については、判断できないものは無料査定などで、一度プロの査定士に見てもらいましょう。

    和装小物の買取相場

    続いて和装小物の買取相場についてご紹介します。

    和装小物と一言で言っても、たくさんの種類があるので、その中から10種類に絞って紹介します。

    和装小物の種類買取相場
    帯揚げ100円〜1,000円
    帯締め2,000円〜3,500円
    帯留め100円〜10,000円
    かんざし・髪留め1,000円〜10,000円
    伊達衿100円〜3,000円
    扇子1,000円〜20,000円
    和装バッグ1,000円〜3,000円
    羽織紐100円〜1,000円
    足袋10円〜100円
    草履1,000円〜5,000円
    ※保管状態によって買取価格は変動しますので、あくまで参考価格相場としてご覧ください。

    和装小物の一部を紹介しましたが、たくさんの種類があるため買取相場も様々な金額になりました。

    用途が違うため比較はできませんが、こちらもあくまで目安です。

    有名作家やブランド、物の状態によって金額が大きく変動するので、判断が難しいと感じたら、無料査定などを利用しプロの目で見てもらうことをオススメします。

    着物高価買取のポイント

    着物高価買取のポイント

    着物を買取してもらうのならば、少しでも高額で買い取ってもらいたいものです。

    次は、着物を納得できる買取にしてもらうためのポイントを、4つ程紹介します。

    落款の有無

    落款(らっかん)とは、サインのようなもので、作品が完成した日付や、作家名などを書き記す行為やその印のことです。

    記載場所は、おくみや衿先にあることが多く、よく似たデザインの着物があっても落款を見れば着物の価値を判断できます。

    まず、着物を買取に出す際に、落款があるか衿先など細かくチェックしましょう。

    落款が見つかれば、実際に鑑定士に見てもらった際に判定材料の一つになります。

    「買取してもらう」と思った時が着物買取のタイミング

    着物も様々な種類があって、季節や行事など、どのタイミングで売ったらいいのか迷いますよね。

    しかし、基本的に着物は「買取してもらう!」と思った時がタイミングです。

    着物はとてもデリケートな生地で出来ています。

    自宅で保管する際、着物にとって良い状態で保つ事は、なかなか難しいことでしょう。

    ですから、なるべく早くプロの目で見てもらい、生地が古くなったり傷まないうちに査定してもらいましょう。

    有名作家・産地の着物

    着物の中でも有名な作家が手がけたものや、有名産地で生産されたものは、知名度があり人気が高いので買取額も高くなりやすいです。

    人間国宝に指定された作家や、伝統工芸品に指定された産地の着物は希少性が高く、さらに高額での買取が見込めます。

    また、着物だけでなく、帯・羽織などの和装小物でも、有名作家・産地のものであれば高価買取が期待できます。

    証紙があるかを確認する

    証紙とは、着物の生産地や、織元、原材料名、織り方などが記載された着物の証明書です。

    落款と同様、着物の価値を決める証であるため、証紙があれば高級着物だとわかるでしょう。

    査定する着物が見つかったら、着物の証紙もあるか確認します。

    そして着物と証紙をセットにして準備することが必須です。

    鑑定士が査定する際に証明もできますし、査定もスムーズになります。

    4つほど紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

    着物は有名作家や伝統品になれば落款という着物自体にサインのようなものが入ったり、証明書がついたりと改めてひとつひとつに思いが込められている事がわかります。

    また、大切にしまってあったからこそ、しっかり査定してもらいたいものです。

    たくさん着物買取店がありますが、プロに見てもらうという点で着物買取専門店に相談することがオススメです。

    【高価買取】着物買取専門店おすすめ5選

    たくさんの着物買取店がある中、どこの着物買取店がいいのか、またサービスはどんなものがあるのか気になるところです。

    ここからは、着物を高価買取してくれる可能性が高い、着物買取専門店を5店ほどご紹介します。

    福ちゃん

    引用元:福ちゃん公式

    ひとつ目に紹介するのは福ちゃんです。

    福ちゃんは着物の買取実績が800万点あり、経験豊富な査定士がどのような着物・帯・和装小物でも、しっかり査定し価値に見合った買取価格を提示してくれます。

    また状態が良くないものでも福ちゃんなら買取できる可能性があり、相談してみるのもひとつです。

    福ちゃんで買取してもらう場合、方法が3つあります。それぞれの特徴を紹介します。

    • 出張買取(出張料無料、クーリングオフ対応、持ち運び不要)
    • 宅配買取(全国対応、無料宅配キット有、送料・振込手数料無料)
    • 店頭買取(駅近店舗多数、実店舗のため安心、予約不要)

    また、大切な着物だからこそ、決断するときに迷う事もありますよね。

    福ちゃんは着物の価値を知るためだけの査定も可能で、買取不成立でもキャンセル料や、査定料はかかりません。

    見つかった着物や、大切に残してきた着物の価値がどの程度あるか、把握した上で買取を検討している方に福ちゃんがオススメです。

    出張買取で買取金額30%UP中
    & 査定・出張・キャンセル手数料完全無料

    出張買取で買取金額30%UP中 & 査定・出張・キャンセル手数料完全無料

    あわせて読みたい
    福ちゃん買取の評判は悪い?実際の口コミを徹底調査! 着物買取サービスでは業界大手で、主要都市に店舗を構える他、出張買取や宅配買取も展開する『福ちゃん』。 「大手とはいえ本当に安心して取引できるのかな?」「査定で...

    バイセル

    バイセル着物買取
    引用元:バイセル公式より

    次に紹介するのはバイセルです。

    バイセルは、テレビCM等で観られた方も多いと思います。

    バイセルは最短の場合、即日査定で、各種手数料等が無料なのが強みです。

    また電話での相談・問い合わせを24時間365日しているので、買取希望の着物や小物類が見つかった際にすぐ相談したい方にオススメです。

    バイセルには、着物について知識豊富な査定士がしっかりと査定してくれます。

    また多種多様な商品の販売ルートがあります。一部を紹介します。

    • 大型ECショップ(ネットショップ)リユースセレクトショップ バイセル運営
    • 日本各地に直営店を拡大しバイセルの買取・一部販売店を営業
    • 高島屋常設店にリユースきものの販売店として出店

    上記のように品物により最適な販売ルートまで選定し販売できることで、他よりも柔軟な価格で買取ができます。

    保管されていた着物が見つかり、素早く相談したい方にはバイセルがオススメです。

    安心の東証上場企業運営
    & 抽選で買取金額5倍アップのチャンス

    安心の東証上場企業運営 & 抽選で買取金額5倍アップのチャンス

    あわせて読みたい
    バイセルの口コミ評判が悪いのは本当?着物買取でおなじみの人気サービスを徹底検証 着物の出張買取でおなじみの人気サービス『バイセル』。運営の株式会社バイセルテクノロジーズは東証上場していますし、月間の申し込み数は2万件以上と業界でも大手の買...
    あわせて読みたい
    バイセル店舗一覧【2024年3月最新】持ち込み買取の流れのご紹介 出張買取でおなじみの総合買取サービス『バイセル』では、出張買取・宅配買取の他、店頭での持ち込み買取も利用することができます。 今回は、バイセルでの持ち込み買取...

    OKURA

    着物買取おお蔵
    引用元:OKURA公式

    次に紹介するのはOKURAです。

    OKURAが高価買取してもらえる可能性が高い理由を3つほど紹介します。

    • リユース業界NO.1(ゲオグループ企業)
    • 年間買取総額60億超!
    • 即日現金払いが可能!

    年間の買取総額がなんと60億円を超えて、さらにリユース業界NO.1と言う着物に対するOKURAの実績が数字に出ています。

    また全国20店舗以上の店舗を展開しています。

    OKURAの強みとしては、「スタッフの対応がとても丁寧」とOKURAのHPの口コミでも紹介されています。

    大切にしてきたものを手放す際は「丁寧に扱ってほしい」、「その後も大切にしてもらいたい」です。

    そのような気持ちを汲み取ってプロのスタッフが次に人へ繋げる意識の高さが感じられます。

    また、即日現金払いが可能なので、買取を決めたらその場で現金に変えられます

    。万が一、買取をキャンセルしても、出張料やキャンセル料は一切かからないので安心です。

    成約者全員に5,000円分クオカード
    & さらに抽選10名に5万円分の商品券

    成約者全員に5,000円分クオカード & さらに抽選10名に5万円分の商品券

    ザ・ゴールド

    引用元:ザ・ゴールド公式

    続いて、ザ・ゴールドを紹介します。

    公式ホームページから、お客様アンケート調べでザ・ゴールドが選ばれる理由を紹介します。

    • 初めての買取で不安だったけど、圧倒的な電話対応の良さできめた!
    • 着物の無償引取りをして、次に繋げる寄付活動に共感した!
    • じっくり一点ずつ査定してくれて、【思いやりサポート】も便利

    ザ・ゴールドはどんな着物でも、1点でも査定が無料です。

    さらに10分間無料でスタッフが手伝いしてくれる「思いやりサポート」というサービスを提供しているので着物の取り出しや、手の届かないところを手伝ってもらえます。

    「痒いところに手が届かない」を解消してくれるのではないでしょうか。

    さらに、不要な着物を無償引取して、リユース活動という、無駄にしないという点で好印象です。

    おたからや

    おたからや
    引用元:おたからや公式

    最後に、おたからやを紹介します。

    おたからやは、全国に1000店舗以上を展開する着物買取業者です。

    都市圏だけでなく、地域に密着した買取サービスを展開しているため、店舗持込による査定が依頼しやすいメリットがあります。

    おたからやは買取価格にも定評がある着物買取業者です。

    メンテナンスをすべて自社完結とし、運営コストを削減することで買取価格へ還元。

    高価買取を実現しています。

    全国出店数業界1位のおたからやだからこそ、買取実績が豊富なのも特徴です。

    査定は厳しい専門研修を受けたプロの査定員が対応し、依頼品の隠れた価値を正しく査定します。

    査定にかかる費用は全て無料と査定依頼しやすく、成約後は即現金化が可能なのも大きなポイントです。

    まとめ

    まとめ

    さて、ここまで「着物買取持ち込みおすすめ店舗【5選】持ち込み買取のメリットや高価買取のポイントまでを解説」という事で紹介しましたがいかがだったでしょうか。

    着物の買取先や、「どのように準備したら良いのだろう」と悩んでいる方はぜひ今回の記事を参考にして情報収集してもらえたらと思います。

    着物は「買取してもらおう」と思った時がタイミングです!

    1日毎に古くなってしまうので「もっと早くに買取してもらえばよかった…」と後悔する前に、早めに着物買取専門店に相談して、今のお悩みをひとつでも解決しましょう!

    あわせて読みたい
    【2024年3月】着物買取おすすめランキング!口コミ評判の高額買取店は? 現代では着用機会もすっかりなくなってしまった『着物』。成人式などの特別な場面で購入した着物や、親戚や祖母から譲り受けた着物などが着ないままタンスに眠らせてい...
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次