ニュース

伊藤忠出資先の北京医療機関が藤田医科大学・徳洲会と提携、その他

伊藤忠商事と資本関係にある北京世紀康瑞病院集団が、藤田学園藤田医科大学(本部・愛知県豊明市)、徳洲会グループの本部機能を有する一般社団法人徳洲会とそれぞれ提携した。写真は藤田医科大学との調印式。(Record China)
伊藤忠出資先の北京医療機関が藤田医科大学・徳洲会と提携 / LIANBABYが「中国人女性口コミ研究所」設立

伊藤忠出資先の北京医療機関が藤田医科大学・徳洲会と提携

伊藤忠商事と資本関係にある北京世紀康瑞病院集団(本社・北京市)が藤田学園藤田医科大学(本部・愛知県豊明市)、徳洲会グループの本部機能を有する一般社団法人徳洲会とそれぞれ提携した。伊藤忠商事が2019年10月4日付で発表した。

伊藤忠商事は、北京世紀康瑞病院集団と藤田医大及び徳洲会グループ間での、インバウンド治療・健診事業を皮切りに、医療人材・医療技術の交流、日本式病院経営・管理ノウハウの確立等の支援を行っていく。



北京世紀康瑞病院集団は北京市朝陽区を中心に11病院(計7000床)を展開する、民間資本としては中国最大の総合病院グループの一つで、今後5年以内に2万0000床への拡大を検討中。藤田医大とは8月26日に、徳洲会グループとは9月9日に提携を結んだ。伊藤忠商事は2019年3月にオルタナティブ投資を中心とした中国の投資運用・投資顧問会社である中信資本と共に北京世紀康瑞病院集団に出資した。

LIANBABYが「中国人女性口コミ研究所」設立、広範囲な情報収集と分析力で対中ビジネスを支援

LIANBABYは4日、「中国人女性口コミ研究所」を設立したと発表した。同社がこれまで登録を募った各種会員8万人からなる日中を通じての最大級のプラットフォームや、提携する湖南省衛星テレビ「我是大美人」を通じての中国市場の消費者数百万人分など、購買力の強い中国人女性を中心に極めて広範囲からの情報収集ができるようになったという。

あわせて読みたい

レコードチャイナの記事をもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > 特集・インタビューの主要ニュース

中国ニュースアクセスランキング

中国ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月5日の中国記事

キーワード一覧