「憧れの人生だとは思いません」50歳専業主婦に厳しい声相次ぐ 中1の娘に「なんで働かないの?」と言われたエピソードが話題に

「「憧れの人生だとは思いません」50歳専業主婦に厳しい声相次ぐ 中1の娘に「なんで働かないの?」と言われたエピソードが話題に」へのコメント( 17 件)

記事を見る
コメント利用規約 サービス利用規約
  • 匿名さん 通報

    ブラックな所(会社・人間関係など)でなければ、給料以外にも得られるものは多いのでは?

    0
  • 匿名さん 通報

    テレビはゴールデンタイムしか見ない!低予算コンテンツは粗い作りになりがちなのでロクな番組がないのでは?よって、昼間は余裕があればお仕事した方がいいかも?

    0
  • 匿名さん 通報

    中学生は、不安定な時期なので、子供にも何か悩みがあるのではないでしょうか?

    1
  • 匿名さん 通報

    娘は、働けよ!とか言っているテレビの見過ぎだ。川崎の事件以前から当該テレビ番組は、ひきこもり、無職をネタにして笑いをとっていたのでは?それがその後の事件の親殺し、京アニ事件誘発?テレビ煽りすぎ!

    2
  • 匿名さん 通報

    家政婦雇わなくても働いてる人いっぱいる。小さい子供がいたら大変だが、中学生の子供なら手がかからないし、母親がやらないくらいのほうが、自立を促していいと思う。子供の進路に口を出したのがいけないのでは?

    0
  • 匿名さん 通報

    家政婦になって家政婦を雇えばいい。専業主婦を気取りながら、娘にも見直してもらえる。

    1
  • totokekko 通報

    主婦がいじめられている家ほど、甘やかされて、子どもが生意気なのかも。 家事労働を安く見積もりすぎ。

    9
  • totokekko 通報

    棚の上に物だらけ、靴下まで拾わせる場合の家事代と、物が片付いている家の家事代の違いについて、子に説明した。 月収40万クラス子ども2人で、家政婦にいくら払えるか考えてほしい。

    6
  • totokekko 通報

    不甲斐ない夫、生意気な子どもに泣かされてきた分だけ、 頑張って働いたら、健気に家事やってくれてる家政婦さんは、 ねぎらいたい。

    3
  • totokekko 通報

    棚の上に物が散らかっている場合、はたきがけの値段は、プロに任せると、グッと上がる。 「散らかすなら、あんたの小遣い無しにして、家政婦さんに手当てつけなああかんな」と、子どもに言ってやった。

    3
  • totokekko 通報

    家政婦の会社でも登録して働く方がまし。 お母さん働けと子どもが言うなら、家は子どもが掃除すれば良いと思う。

    3
  • totokekko 通報

    子どもに、雇用するものの責任を教えたくて、家政婦の人には、率先してねぎらいの声をかけている。反抗期の息子が、物を汚したり壊したりしなくなった。

    3
  • totokekko 通報

    今はパートでも保健に入れたりするし、主婦なんて、超ブラックの上保証もない。 家政婦の会社にでも登録して働いた方が、家族頼るよりよほど将来の見通しもたてやすいと思う。

    4
  • totokekko 通報

    元主婦ですが、家の中で家族にネチネチ嫌がらせされたので、 再就職して、年配の家政婦さんを雇いました。 自分が死んだらこれだけの料金がかかるんだと、よく分かった。

    2
  • 匿名さん 通報

    今の時代にしっかり稼げて、安定の専業主婦にしてくれるような男の人をつれて来られたら、大学も就職もしなくていいよと言ってやれ

    2
  • 匿名さん 通報

    1985位だと 旦那の稼ぎ 家族構成次第もあるけど 扶養控除で年300万円節税できてたからねぇ 男女雇用機会均等法=専業主婦の駆逐 年金その他で着々と

    4
  • 匿名さん 通報

    人材ビジネス企業が手ぐすねを引いて待ってますよ!

    0
全ニュースの新着コメントを見る