元ハンセン病患者が語る激動の半生とジブリ作品に込められた宮崎駿の想い

「元ハンセン病患者が語る激動の半生とジブリ作品に込められた宮崎駿の想い」へのコメント( 4 件)

記事を見る
  • 匿名さん 通報

    偏見はとてもいけない

    1
  • 匿名さん 通報

    現在の日本の優生政策は陰険でキューバのアメリカ大使館等より酷い人体実験が公然と実行されており、レーザー攻撃、音響兵器攻撃、暗殺が繰り返し行使されている。防衛省、警察、公安調査庁等CCW違反が酷い。

    3
  • 匿名さん 通報

    ハンセン病患者や弱者への優生手術は人権侵害意外の何者でもない。現在に於いても尚、高出力レーザー攻撃等で故意に臓器を傷付けるCCW違反の防衛省、警察、地裁等の法曹が存在する。

    4
  • ごみ 通報

    この記事ってよくランキングに乗るけどそんなに需要な内容かな? 単なる、マクロ操作か何かの標的になっているだけの気もするけどねぇ。

    4
全ニュースの新着コメントを見る

もっと読む