霜降り明星優勝「M-1グランプリ2018」採点データ分析。立川志らく「99点」が投げた大きな波紋

「霜降り明星優勝「M-1グランプリ2018」採点データ分析。立川志らく「99点」が投げた大きな波紋」へのコメント( 17 件)

記事を見る
コメント利用規約 サービス利用規約
  • 西川ちねま 通報

    運と実力で、M-1を勝ち取った「霜降り明星」を、なぜ称えられないのだろう…。画も、ライティングも。

    2
  • 西川ちねま 通報

    1視聴者として。上沼恵美子さん、過去の島田紳助さんだって、かなり真剣に審査してると思いますよ。私は、M-1笑い飯の「鳥人」が今まで一番感動した漫才だけど、あなたは、この漫才の内容、ご存知ですか?

    1
  • 匿名さん 通報

    おはぎ 2018/12/03 13:00はバカ()。それは単に知名度アップのため無理矢理作っただけ。

    1
  • 匿名さん 通報

    この記事ってただの妄想と憶測に基づいたテレビ感想文だろ()。ニュースにすらなっていない()。山葡萄原人か劣等感の田舎者コメントウザい。

    2
  • 匿名さん 通報

    一方《TVの出来事で自らの不都合ひた隠す、中国そのもの、不良外人最多頭狂穢土人民腸汚栓共和国では》《頭狂路上スプレー強盗》頭狂台東区で起きた集団強盗事件で頭狂患酷籍の男らが逮捕された事がわかった。

    0
  • 匿名さん 通報

    志らくみたいな無能芸能人がいつから審査員みたいに偉くなったのかな。あんたは貴乃花でも擁護しとけよww

    5
  • 匿名さん 通報

    和牛が優勝だと思うけどなぁ・・・・すごく面白かったけど・・・・受けなかったのか???

    1
  • 匿名さん 通報

    >和牛川西がスーパーマラドーナ武智に指を3本出して苦笑していたのは「準優勝3回目やで」ということだろう。  これはこれで凄い(珍しい)記録❗

    3
  • 匿名さん 通報

    >ジャルジャル福徳が笑顔で和牛水田の肩を抱いていた。  なんか泣けるな。

    3
  • 匿名さん 通報

    >和牛が手数論から離れ演技力で凄みのあるオチを作り、霜降り明星がワードセンスと表現力の最強タッグで魅せる。  和牛は正統派しゃべくり漫才、霜降りは動きまくるアクション漫才、好みは分かれますね。

    3
  • 匿名さん 通報

    >トム・ブラウンが2本目にやろうとしていた「土の中から出てくる加藤一二三」も見たがるだろう  このコンビが用意してた、加藤一二三ネタを一本目に持ってきてたら、決勝進出もあり得たのではと思った❗

    2
  • おはぎ 通報

    志らくさんの事を漫才師でもないのにって言う人いますが、その昔談春さんと立川ボーイズという漫才コンビを組んでいたのですよ!

    4
  • 匿名さん 通報

    漫才師でもない男が、審査してることが間違い。談志の弟子とゆうだけで、談志の椅子に座った縁故野郎。

    10
  • 匿名さん 通報

    正直”漫才”をしてない番組がM-1グランプリで優勝したと持ち上げられてもなぁ…。

    6
  • 匿名さん 通報

    点数がバラバラという事はそれだけ好みがはっきりしているということではないのな? 明確な基準もないのに審査員制にしている事が視聴者とのギャップになっている、と思う。

    2
  • 匿名さん 通報

    上沼、志らくを批判する連中が大間違いだとわかる記事。松本も塙も点数バラバラやないかい!

    8
  • 匿名さん 通報

    ジャルジャルの漫才が談志のイリュージョンか!なるほど!

    3
全ニュースの新着コメントを見る