「なつぞら」に原画参加した佐藤好春は「あさが来た」のモデル広岡浅子のアニメも作っていた

「「なつぞら」に原画参加した佐藤好春は「あさが来た」のモデル広岡浅子のアニメも作っていた」へのコメント( 7 件)

記事を見る
コメント利用規約 サービス利用規約
  • 匿名さん 通報

    なつの将来について、重大なネタバレをくらった気がする。史実は調べず、新鮮な気持ちでドラマを楽しもうとしてたんだけど、地雷を踏んでしまった感 泣

    1
  • 匿名さん 通報

    >「あまちゃん」に出ていた松尾スズキさんは漫画家だったし  初耳です❗

    1
  • 匿名さん 通報

    >アニメーターは役者であると言うけれど、人間とまったく同じに描いてもつまらないですよね。  つまり、意図的に人間の動作とは違うように動きをつけることがあるんですね。知らなかった、興味深い❗

    1
  • 匿名さん 通報

    >─キャラの顔が波瑠さんと似ているように思ったのは偶然だったんですね。 「雰囲気が似ているのは、まったく偶然です。  多くの人が、似てると指摘してました。

    1
  • 匿名さん 通報

    >その時は、広岡浅子さんがモデルのNHKの朝ドラ『あさが来た』が始まることは知らされてはいなかったんです  てっきり知ってて、作っていると思ってました。

    1
  • 匿名さん 通報

    >おもひでぽろぽろ』には三人の作監がいて、完全に分業していました」  それで、あとでうまくまとまるものなんですね❗

    1
  • 匿名さん 通報

    >ハイジ』が好きでアニメーターを目指した僕には東映のアニメーションの世界が馴染めなくて、思いきってカーペンターをやめて日本アニメーションの門を叩き 思いきりましたね❗

    1
全ニュースの新着コメントを見る

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュース

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュースをもっと見る