米津玄師『パプリカ』は“原爆”に関する歌だった? 裏テーマに驚愕…

「米津玄師『パプリカ』は“原爆”に関する歌だった? 裏テーマに驚愕…」へのコメント( 13 件)

記事を見る
  • 匿名さん 通報

    花を渡すシーンで手前に咲いてた花は彼岸花じゃないですか

    0
  • 原爆説は支持派です。 通報

    とにかくイントロの不協和音や、MVでなぜか1人だけ、成長しない点がとても不気味。帽子に花を入れて歩くシーンは墓参りのようだし、入道雲はきのこ雲を思わせる、花火は爆弾の平和的利用の象徴にもみえる

    3
  • 匿名さん 通報

    こじつけだろw こうやって勝手に神格化されていくんだなw

    5
  • 通報

    パプリカ 韓国が日本への輸出第一位 そしてトウガラシ科の植物 空に種蒔く→戦争描写

    2
  • 匿名さん 通報

    原爆に関する歌だなんて、今のNHKじゃ絶対にスポットライト当てさせない訳で… この曲をそのまま発表せずに、あえて子供Verとして最初に出した理由としては上記の政治的事情が根底にあると考えると辻褄が合う

    3
  • ayomama 通報

    「喜びを数えたら、あなたでいっぱい」素敵な詩だと思います。

    3
  • 匿名さん 通報

    MVのイラストの動きが悪い意味でNHKらしく気持ち悪かった。あれならMVいらない。 歌詞の意味が原爆という解釈も取ってつけだし、人目をひく記事を書けばいいってものじゃないと思う。

    7
  • おはようございますこんにちはこんばんわ 通報

    他には「帰り道を照らしたのは思い出のかげぼうし」って言うところは「ちぃちゃんのかげぼうし」に近い歌詞である。

    3
  • 閼麝騁 通報

    マルマル・モリモリに次ぐ 歌詞邪推

    8
  • 匿名さん 通報

    こうゆう背景があったとは...。やはり、彼の才能は底なしだ。

    15
  • ニャニャー 通報

    放射能が日本中に来ないように、ということかな?

    1
  • 匿名さん 通報

    いやいや、元々この曲亡くなったおじいちゃんについて書いた曲やから。ちまたでは恋愛で別れた曲みたいに言われてるけど。何でもかんでもケチつけるな。

    15
  • 匿名さん 通報

    な~んか深読みしすぎ。

    37
全ニュースの新着コメントを見る

もっと読む