切実な「老後資金」づくり、夫婦で取り組むには何から始めればいいのか

「切実な「老後資金」づくり、夫婦で取り組むには何から始めればいいのか」へのコメント( 12 件)

記事を見る
コメント利用規約 サービス利用規約
  • 匿名さん 通報

    なんで外人に生活保護だすんだよと言われても、外人にだって人権はあるわけで。安倍内閣で実質移民を認めたから、これからは教育も保健衛生も移民の分だって我々の社会保障から出て行く時代。頑張って稼ごう。

    8
  • 匿名さん 通報

    税金が半端なくても、それが社会保障として国民に還元され安心して暮らせるなら問題ない。あの世にお金を持って行けるわけじゃない。死ぬまで安心して暮らせる社会保障なら、全部税金に取られたって構わない。

    9
  • 匿名さん 通報

    北欧のように消費税25%でいいから社会保障充実してほしいけど無理かな。

    4
  • 匿名さん 通報

    いい社会保障受けるには税金が半端ないからね。

    6
  • 匿名さん 通報

    ウチは財布別だから嫁の資産は知らんけど、老後に向けた資金は6千万円程度はあるか、災害だとか病気だとか考えるとまだまだと感じる。そうした心配をしなくていい社会保障があればなぁ。

    9
  • 匿名さん 通報

    在日生ポをやめたらいい。なんで外人に生活保護だすんだよ。

    5
  • 匿名さん 通報

    日々の生活に追われてお金が貯まりません。家賃が毎月11万円。貯金500万円位。現在60才。年金支給は65才。年金額は恐らく毎月10万位。これって生活できるかな?

    0
  • 匿名さん 通報

    「老後資金」づくり・・・ジジババ4人が100歳くらいまで生きてることにして、年金を貯金

    1
  • 匿名さん 通報

    この記事は比較的良心的だが、ほとんどが不安を煽ってFPサイトに誘導なので注意。

    0
  • 死に方も考えるべき 通報

    生きるツールと同時に、安楽死法案可決を!

    2
  • 匿名さん 通報

    どのお宅にお宝があるか調べて、引き込みの家政婦を潜り込ませる、から始めるのが常道

    1
  • 匿名さん 通報

    何から始めればいいかって?決まってるじゃない。こんな腐った年金制度にした現与党は完全に破壊して年金制度の再構築ですよ。55才からの年金復活です。議員公務員給料削減,公務員退職金撤廃。議員半数。

    1
全ニュースの新着コメントを見る