bit

宝くじ当選に備えて1億円を持ちに行こう

       
宝くじが発売されました。

そんなわけで今日は1億円当選に備え予備練習をするべく、「1億円を持てる」コーナーがある博物館へ行ってみました。「1億円持てるコーナー」があるのは市ヶ谷にある「お札と切手の博物館」、東京・日本橋にある「日本銀行本店」、名古屋にある「UFJ銀行貨幣資料館」などがあります。

今回は一番近所だった「お札の切手の博物館」に行ってみました。この博物館は、東京・市ヶ谷の防衛庁のすぐ近所。駅からはちょっと遠いですが入場無料で1億円の重さを体感することができます。

以前行った「人体の不思議展」の「脳」が持てるコーナーは行列が出来ていましたが、ここ「お札と切手の博物館」の1億円持てるコーナーはガラガラ。警備員のおじさんがいるだけです。1億円はプラスチックケースに入っており、上に手を入れる穴が空いています。1億円の重さは約10キロ。体力の無い筆者には結構重いです。この分だともし1億当選した場合札束で持ってかえるのはちょっとつらいかもしれません。

ちなみにこの1億円、以前ナイフで切って盗もうとした人がいるとか…。本物が入ってたというのも驚きですが。確かに世間にある1億円の中では一番警備が薄そうではあります。なお現在、本物が入っているかは不明です。警備員のおじさんに聞こうかと思いましたが、なんか不機嫌そうなのでやめました。

ここ「お札と切手の博物館」は他にも、世界の切手やお札が見られるコーナーなんてのもあってなかなか面白いです。そういえばフランスの50フラン紙幣は「サンテグジュベリ&星の王子様」でしたっけ。他にも世界の珍札や珍切手などが集められており、期待せずに行けばそれなりに楽しめるかも。
(エキサイトニュース編集部 さわだ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2004年2月17日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。