bit

怖くてツライ、パリの地下墓地 序章

パリのモンパルナス地区にある、カタコンブへやってきました。カタコンブとは、地下墓地のことです。海藻の一種ではありません。イタリアなんかでは、カタコンベといいますね。約600万体分の骸骨が丸出しで積まれているとのこと。

ガイドブックにはガイドがつくと書いてあった。入り口のこのオヤジがそれにちまいない。が、入場料を払ったら、「ほら行って来い」状態。えーっまじで? 一人で来たことを即刻後悔しました。

周りには他のお客さんもいないし、心臓の弱い方はご注意って書いてあるし、距離は1km以上っていうし、45分もかかるっていうし……わー ごわいよぉ〜……。と泣きが入りましたが、えーい こうなったらしょうがない。行くべ。来るなら来いっ!(だれが?)

100段超の階段をぐるぐる下りて地底に到着すると、しずくがしたたる暗ーい洞窟だ、ぎや〜ぁ、ぁ、ぁ。

よく見えないけど、この壁が人骨でできてるのかしら? もしかして天井も? た、たたすけて、、想像だけで恐怖がむんむん盛り上がります。。。
む? 何やら人影が、、あ、生きてる人間たち発見! 待ってぇーと、さっそく追いすがる。暗闇をヒタヒタと疾走する怪しいアジア人に追いかけられた方がびびったと思いますが。

さて、この乙女(私ね。)の運命やいかに……。(つづく。もったいぶんな?)

(エキサイトニュース編集部 ベルギー特派員 ばび)

Catacombes
メトロのDenfert Rochereau駅を出てすぐ
入場料: 日本円で約700円

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年3月26日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら