bit

「ゴールデンウィーク」を使わない組織

       
突然ですが「ゴールデンウィーク」という言葉、映画界から生まれたってご存知でしたか? 聞くところによると、映画業界では知らぬ人はいないくらいのジョーシキだそう。連休だから大作映画をぶつけて集客を狙え、っていうようなことから使われ始めたらしく、昭和27年頃から一般にも定着してきたそうです。

しかし! もはや一般常識になっている「ゴールデンウィーク」を頑なまでに拒む集団も存在するのです。そう、それはNHK。NHKの放送では原則として「ゴールデンウィーク」とは言わず、「大型連休」と表現するのです。

NHKに問合せたところ、何と、その理由がきちんとウェブ上で公開されていることが判明しました(下記URL参照)。それによれば、石油ショック以降、「ゴールデン?のん気に休んでられないよ」という声が増えたとか、「長い名前は表記しにくい」という現場の要望があったとか、嘘か誠か、かなり興味深い史実(?)が記録されています。しかも、映画界は「シルバーウィーク」という言葉も作ったが、それは定着しなかった、なーんてトリビアまで書いてあるあたり、堅いイメージのNHKもなかなかやるもんですな。(さと)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2004年4月29日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。