bit

P!NK、ペプシの新たな顔に

2000年のデビュー・アルバム『Can't Take Me Home』が世界的にヒットを記録し、女性R&Bシンガーとしてブレイク。『チャーリーズ・エンジェル・フルスロットル』の主題歌「フィール・グッド・タイム」も大ヒットし、世界中が注目するシンガーP!NK(ピンク)。常にアグレッシブなイメージでファンを魅了する彼女が、なんとペプシの広告塔になるというニュースがnmc.com(12/23付け)に掲載されている。

これまでペプシの広告に登場してきたのは、ビヨンセやブリトニーなどのビッグネーム。記事によれば「ペプシとつるむのは別にって感じだけど、世界中のファンに私の音楽を聞いてもらえるのはいいことよ」と、辛口のピンク節を披露している模様。
news.bbc.co.uk(12/23付け)にはペプシマーケティング担当のコメントが掲載されており、音楽に造詣の深いペプシは、世界的な活躍を見せるピンクを起用することで、ライバルであるコカ・コーラに差をつけるつもりだ。ちなみにこのキャンペーンのテーマは「インターナショナル」。一体、どんな広告になることやら。

(エキサイトニュース編集部S)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2003年12月26日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら