bit

パリス・ヒルトン、アメリカを駆け抜ける“ブリン・ブリン”旋風

『VOGUE NIPPON』の最新号に、我らがパリス・ヒルトン嬢が登場している。特集タイトルは「やり過ぎぐらい輝いちゃう “ブリン・ブリン ガール”を狙え」。もともとスラム街出身の黒人アーティストがヒットを飛ばして巨万の富を得て、それを湯水のように浪費することに由来しているらしい“ブリン・ブリン”という音の響きが、なんともパリスのイケイケぶりを表わしているようでおもしろい。

seattlepi.com(6/10づけ)によると、アメリカを騒がせたパリス&リッチーによるリアリティ番組「THE SIMPE LIFE」がパワーアップして戻ってくるようだ。タイトルは「The Simple Life 2: Road Trip」。ベタだけど、なんだかおもしろそうなタイトルだ。

前回は片田舎で普通の家族の家にステイし、一般人とはかけ離れた価値観のずれをさらけだしたが、今回は二人が1ヶ月に渡ってマイアミからビバリーヒルズまでを駆け抜け、それぞれの土地でそれぞれの家族にステイするそう。(エキサイトニュース編集部 shelf life)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年6月12日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース