bit

犬天国はフン天国

犬天国はフン天国
(上)謎の標識、(下左)傘は私がお持ちします、(下右)美容院の看板娘
ベルギーの路上、さてこの標識はなんでしょう?

答えは、「ここでワンコにうんちをさせてはいかん」という意味です。「ここでうんちをさせろ」と見えなくもないがな。たしかにこの標識の上にフンはのっかていませんが、すぐ横には堂々と……。

ヨーロッパは犬にとっては天国で、みんなのびのびと暮らしています。ベルギーも例外ではありません。大概はよくしつけられており、お行儀がいいのよ。

写真の左下の犬は、雨上がりの公園で、おばあさんの折りたたみ傘を運ぶ孝行娘。そして、美容院の入口で愛くるしくお客さんを出迎え・見送る柴犬。「ありがとうございましたー、またどーぞー」というささやきが聞こえてきそうです。なんておりこうさんなのかしら……抱きしめたい……(実際、抱きしめちゃったが)。

だがしかし!フンに関しては無法地帯といっても過言ではなかろう。大型犬が多いから、ブツもでかい。

公園でも、街中でも、うっかり上の空で歩いていると、地雷を踏んで一日中にブルーになることもしばしば。この憤りはどこにぶつければよいのだろうか……まさに、クソーっ!

もう無意識に足元をチェックしながら歩く癖がついています。この点については、処理用ビニール袋持参の散歩スタイルが浸透している日本て素晴らすぃー、と改めて思うだす。

(エキサイトニュース編集部 ベルギー特派員 ばび)
編集部おすすめ
コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コネタニュースランキング

コネタランキングをもっと見る
お買いものリンク