bit

高い塔でメダルをゲットするのだ

まもなくアテネオリンピックが開幕します。私はスポーツにはちっとも詳しくないのですが、日本人選手がたくさんメダルを獲得できることを祈っています。

メダルと聞いて私が連想するものは三つ。ひとつはオリンピック、もうひとつはゲームセンターで遊ぶためのメダル。さらにもうひとつは、観光地で買うことができる「記念メダル」です。

お土産物屋さんの隅っこに、メダルの販売機とともに、日づけや文字が刻印できる機械が置いてあるのを見たことがありませんか? 昔あったなあ、と思ったお父さんお母さん。実は今でも現役です。では、どんなところで入手できるのでしょうか。
博物館や水族館などにもよくありますが、「高い塔の展望台」が、お勧めです。

煙となんとやらは高いところが好きなのだそうですが、私は高所恐怖症のくせに高い塔が好きです。遠くまで見通せる眺望もいいですが、地図と見下ろす町並みを見比べてみたり、建設するときの大変さを想像してみたりすると、もうぞくぞくします。

電車で池袋駅に到着。歩いてサンシャインシティへ。ちょっと迷いながら展望台へのエレベータを探します。そして、冷静に考えてみると恐ろしい速度で駆け上がっているエレベータに乗り込み、耳抜きをしつつ展望台に足を踏み入れ、窓際に近づきます。
この瞬間が一番わくわくしますよね。窓のぎりぎりで立てるスポットでわざわざ足をすくませ、かくかくした足取りでメダルを探します。

およそ400円から600円(色つきだと高くなります)。キーホルダーにできる付属品も別売りしていたりします。日付の刻印は別の機械で。がちゃこんがちゃこんと小気味よい音を響かせて、ちょっとレトロな機械は日付や名前を打ち込んでくれます。

この日は、続けて東京タワーへ。鉄骨が丸見えが故に、ビルよりもどきどき感が強いです。床が透けて見えるスポットで、やっぱり足をへなへなさせてからメダルを購入。チケットの半券、記念スタンプ、そして記念メダルを買って「制覇!」と私は決めています(笑)

関東だと、他には東京都庁の売店にもあったけど、今はどうかな。あとは、千葉ポートタワーや横浜ランドマークタワー。関西ならば、通天閣に京都タワー。他にもまだまだあるかもよ。
にょきにょきと建つ高塔を制覇した記念に、ぜひずっしり重いメダルをどうぞ。(谷和原のぞみ@お気楽ステーション)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年7月18日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース