bit

名古屋にある日本で一番古い屋上観覧車

1956年に作られた日本で最も古い屋上観覧車に乗りに名古屋三越の屋上に行ってみた。

レトロな屋上の売店でスマックゴールドというご当地ドリンクを買いつつお店の人に「これって日本で一番古い観覧車なんですよね?」と訊ねると、「ええ、ときどきテレビが取材にきますよ」と誇らしげに言う。しかし、平日の昼間のせいか観覧車に乗ろうとする人影はまばら……というか、一人もいなかった。

自販機で切符を買い、係りのおじさんに観覧車を動かしてもらう。再度おじさんに「これって一番古い…」と言いかけたが、「はいはい」とあしらわれてしまった。ここが日本で一番古い屋上観覧車ですか?という質問にはアキアキなのかもしれない。

さてぎゅわーんという音とともに、観覧車が回りはじめる。直径わずか10メートルというから大して恐くないかと思ったが、これが結構恐い。乗っている間中、ギギギギィィィィという音が鳴っている心もとなさが特に恐い。三越の屋上というアドバンテージがあるので、少ししか上昇していなくても高さ的には十分である。

しかし、ゴンドラの中から栄駅周辺のビル群を見下ろすと確かに恐いが、三越の屋上のほうに目を向けると急にホッとした気持ちになる。地べたにはりつく小さな線路、動物をかたちどった遊具、懐かしい乗り物やゲームたち。高いところから見ると、それらは余計に小さく、愛らしく見える。こういう懐かしくてやさしい場所を空から見下ろせる所は珍しいのではないだろうか。閉所恐怖気味の私にとっては、観覧車のゴンドラ部分に窓などがなく風を感じられるところが特にありがたかった。(エキサイトニュース編集部みと) ※上記観覧車は2005年7月20日に運転運転を終了しました

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年7月31日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース