bit

東京から一番近い○○温泉駅は?

現在盛業している温泉地って、都心からほどよく離れていて、だからこそ「旅」という非日常感が味わえるわけですよね。例えば東京からだったら、箱根まで新幹線利用で一時間半前後、草津までならちょっと遠くて三時間半くらいかな。古くから温泉は、庶民の娯楽です。その行程を含めて、温泉旅行のヨロコビだ、というのも確かです。

でも、一方で、とにかく温泉重視。なるべく近いところにないものかな? という発想もアリでしょう。都会の人たちは、疲れていますものね。

温泉だけならお台場にもあるけれど、あえて○○温泉と名のつく駅にこだわって、東京に一番近い駅を探してみました。
熱海や箱根には○○温泉と名のつく駅はありません。でも、それよりさらに近くにないものかな、と路線図をたぐってみると、ありましたありました。
小田急電鉄の「鶴巻温泉」駅です。
時間的には新幹線がなかったり、ロマンスカーが停まらなかったりするので、ちょっとかかってしまいますが、距離的には新宿から60キロ弱で、一番近い「温泉駅」になります。
鶴巻温泉はカルシウム豊富で、神経痛やら動脈硬化などに効果があるのだそうです。日帰り温泉も、宿泊施設ももちろん整っていますよ。

ところで。
時計をぐぐぐっと昭和初期まで巻き戻してみると、もっと近くに○○温泉と名のつく駅がありました。
渋谷と横浜を結ぶ東急東横線に、綱島という駅があります。この駅は、昭和19年まで「綱島温泉」駅という名前だったそうです。最盛期には、100件を越える温泉宿があったというのが、今ではまったく信じられないほどに住宅地&商業地と化してしまっていますが、名残として、一軒だけ駅の近くに綱島ラジウム温泉が営業を続けています。
渋谷駅からわずか16キロ。30分280円で行けてしまう場所にも温泉があったのですね。(谷和原のぞみ/お気楽ステーション)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年9月26日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース