bit

赤レンガ風のポストで50円からの東京駅みやげ

東京駅は「おみやげ」の多い駅である。

東京名物、本当の意味での東京駅のおみやげも多いが、「東京駅以外」のおみやげも数多く揃えられている。例えば、京都のおみやげを買い忘れても、「生八つ橋」を東京駅で購入し、素知らぬ顔でおみやげにすることもできる。もちろん、製造元も京都の会社だ。ばれることはありえない。「東京駅以外」のおみやげを数多く揃えているところから考えると、そのような需要は少なくないのだろう。
 
さて、エキサイトBitでも取り上げられている郵便局の風景印だが、「東京駅の風景印」があることをご存じだろうか。場所は東京駅駅構内丸の内口付近にあるこのポスト。見てのとおり、東京駅がモチーフだ。

このポスト、投函口がふたつついており、左の投函口に入れると普通の消印、右の投函口に入れると風景印が押してもらえる。なるほど、仕事帰りにビジネス文書を投函したときなど、風景印がそぐわない場合もあるだろう。なかなか利用者に配慮したポストである。

里帰りの際に、東京駅に行った際や、修学旅行などで東京駅を利用する際などに、絵はがきをここから投函すれば、受け取った人が喜ぶこと請け合いである。また、東京に住む人は意外に東京名物に疎かったりすることもしばしばなので、東京に住む友人や恋人への手紙をここから出せば、ちょっとした話題にはなるだろう。

また、東京駅という土地柄か、東京駅周辺のビル内郵便局には風景印が用意されているところが多いようである。

ただし、東京駅で、「京都の風景印を押してください!」と叫んでも無駄である。アリバイ作りには、生八つ橋を買ってお帰りください。(バーバラ・アスカ)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年9月26日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース