bit

ヨン様もお好き? ホットクを食べに行こう!

韓流ブームも手伝い、たくさんの人で賑わう新大久保へ。

小道を抜けて職安通りへ出ると、本格的な韓国料理が楽しめるという料理屋「大使館」が現れる。するとお店の前には、ビックリするくらい大きなヨン様パネルが突如出現…。その後、立ち並ぶ店先には、ずらりヨン様、ヨン様、ヨン様グッズの嵐。まったく関係ないと思われる薬屋の店先にまでヨン様グッズ。そしてもちろんそこには、たくさんの人々が群がっている。

でも、今回のお目当ては、残念ながらヨン様グッズではない。
ヨン様グッズを求める行列と同じくらい行列を作っている、屋台があるのだ。ドン・キホーテの1階にあるその屋台で売っているのは、“ホットク”という韓国風のおやき。ご存知だろうか?

知人の間でホットクブームが訪れたのは、約1年前くらいになる。全く関係ない話をしていても、気がつけばホットクの話題になっているほどのハマりぶりだった。そんなに美味しいの?私が念願のホットク初体験をしたのは、今年3月のこと。どこかで食べたことのあるような、ないような…、とにかく素朴なのだけれど、もちもちの食感とほどよい甘さがたまらなく美味しかった。あとをひく美味しさ、ハマるのもわかる!そしてあれからしばらく経ち、ますます勢いづいた韓流ブームにのって、空前のホットクブームがくるのではないかと今か、今かと待っていたのだけれど……、なかなか簡単にはこないご様子。

とはいえ、今回再び訪れてみると、やはりホットクを待つ列はできていた。繁盛してるじゃんっ!ホットクの味はアンコ、チーズ、ハチミツの3種類。ハチミツというのは粉砂糖みたいなもので、焼いているうちにハチミツのようにとろ〜りと溶け出してきて、それが絶妙。初めての時はハチミツを食べたので、今回はチーズに挑戦したが、これまた美味!アツアツのホットクはその場で食べるもよし、お持ち帰りももちろんOK。結構まとめ買いしていく人もいる。

ヨン様をはじめ、韓国のスターたちもきっとホットクを好きに違いない、と勝手に確信している。ちなみに知人は本場のホットクを味わうためだけに、韓国ツアーを企てているとか。というわけで、こんなにも人を虜にするホットク、まだ食べたことのない方は、是非お試しを!
(田辺 香)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2004年9月28日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら