bit

パンダも折れる!「おりがみ会館」へ行ってみた

パンダも折れる!「おりがみ会館」へ行ってみた
手先の不器用な私だが、御茶ノ水にある「おりがみ会館」という建物がなんだか気になったので、入ってみた。

階段を上がった中2階がギャラリーになっていて、こんなのどうやって作るの!?と想像を超えた紙技(かみわざ)の数々や、鶴・カエルなど、自分が子供のころ挑戦してすぐに諦めた基本的な折り紙作品まで、様々展示されている。

3階はショップコーナー。ちょうど、「おりがみ会館」の館長であり、「折り神様」とも呼ばれる達人・小林一夫氏がご婦人たちに折り紙を教えているところだった。「違うよ! さっきの話聞いてた? 本当にいい加減だなー。イヤになっちゃうよー。わはは」と軽快な喋りを織りまぜながら、サッサッと巧みに折っていく。和気あいあいと楽しみながら折り紙なんて楽しそう。混ぜてもらえばよかった。種類の豊富な折り紙や折り方に関する書籍、色とりどりの和紙(ホントに綺麗だった)などが売られていてウロウロするだけで楽しい。

4階は「手染め和紙工房」になっており、ショップの方へ申し出れば見学させてもらうことができる。職人さんが和紙を見事に染めていく様子、とても迫力があってどれだけ見てても飽きません。ショップコーナーに売られていた和紙のほとんどがこの工房で作られているとのこと。

5階、6階は教室フロア。定休日以外、ほとんど毎日「おりがみ教室」が開かれている。館長を始め、たくさんの講師陣が折り紙の手ほどきをしてくれるそう。ちょっと本気で行ってみたい。

おりがみ会館を満喫して帰宅した私は、ショップで買った「パンダのおりがみセット」を実際に折ってみた(写真下参照)。同封されていた解説通りにできたか自信はないが、なかなか可愛いじゃないか! 「パンダのおりがみセット」を始め、ホームページの通販コーナーではたくさんの「おりがみセット」が売られていますよ。(スズキ ナオ)

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

新着トピックス

\ みんなに教えてあげよう! /

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース