bit

アメリカの「大阪」でアメリカ版「吉本興業」を

セカンドシティというコメディーシアターは、1959年以来シカゴのランドマーク、アメリカ国宝?として定着し、連夜コメディーショーを公演している。

ここからスカウトされニューヨークのコメディ長寿番組の一つ「サタデーナイトライブ」に出演しブレイク、映画界の大スターになったのは、ジョン・ベルーシ、マイク・マイヤー、ビル・マリー等数知れず。劇場とは言え、飲みながら馬鹿笑いできるので、リラクゼーションを兼ねた心のスパになり得る場所でもある。

大きな体のアメリカ人が大きな声で笑うのを横目で見ていると、心底「幸せそう」で、笑いって絶対に心に良いと思わずにはいられない。

今でもサタデーナイトライブは殆どがこのセカンドシティー出身のコメディアンが活躍し、日本で言うところの昔の「なんばグランド花月」っぽい雰囲気がたっぷりあり、専門学校のようなものまでもがあるのだ。アメリカ版吉本興業とでも言ってしまいたい。

吉本の大御所、桂三枝は毎年シカゴで落語公演を果たしていて、時間がある時にはセカンドシティにて「落語」を教えていたりするらしい。

NYが東京だとすれば、シカゴは大阪という感じがしないでもない。

都会なのになぜか見過ごされがちで、フレンドリーだけどいい加減なところも大阪っぽい。
ホットドック一つとってもNY流(ホットドックとケチャップかマスタード)とシカゴ流(ホットドックの上に玉葱、ピクルス、トマト、ピーマンやら何やら何でも乗せてケチャップは使わずマスタードのみで、ちょっとしたサンドイッチ風)ここでケチャップをかけようものなら、周りのシカゴ人に嫌な顔をされるらしい。

ピザもわざわざ「シカゴピザ」(ディープディッシュ)と名のっていたりする所も関西人気質を伺わせるが、実際の所、何か関係があるのだろうか? などとちょっと探ってみたら、シカゴと大阪は何と1958以来の「姉妹都市」だった。

「だからって、それとこれは結びつかないじゃん」と言われればそれまでだが、とにかく全米一を誇るお笑い都市は「シカゴ」なのだ。(シカゴ/あらた)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年3月2日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら