bit

長野にある三歳児が集う駅

ここは、長野県の県庁所在地長野市。町の中心街からちょっと北に外れているためか、周囲にはりんご畑が広がり、のどかな雰囲気。
なんと言うことの無い普通の風景なのですが、ここにある駅は、その名前から、お子さんの健やかな成長を願うお父さんお母さんがよく訪れるのだそうです。

「三才」駅

……そのまんまです。読み方も素直に「さんさい」。

窓口では、三才誕生日記念切符が売られています。これは、三才駅の入場券と、千葉県にある「千歳駅」の入場券をセットにしたもので、鉄道マニアさんにもうれしい、硬券と呼ばれる懐かしき厚紙の切符です。
裏面を見ますと、「健康で千歳までも長生きされることをお祈りいたします。」って、さすがにそれは長すぎ……ではありますが、よい記念になること請け合いです。

話によれば、駅長さんの制帽を貸していただけるようで、大きな帽子を被った三才くんや三才ちゃんが駅の看板の前で写真を撮ったりしてるんだって。ほほえましい光景です。

遠方からわざわざここまで来て、というのは、大変かもしれないけれど、たまたまお子さんの年齢が三才で、たまたまここを通りがかったとしたら、是非! 途中下車しましょう。(谷和原のぞみ/お気楽ステーション)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年3月27日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース