bit

女性に今話題のお洒落な「飲む酢」が登場!

健康ブームの火付け役とも言える、お酢。
“飲む酢”は、酸っぱさをおさえた飲みやすいものも増えているようだけど、個人的に、いかにも健康食品的な地味で垢抜けないイメージがどうしてもあったりして、なかなか手を出せなかった。ところが、そんなイメージを覆す、贈られたら嬉しくなってしまうようなオシャレで美味しい“飲む酢”を見つけたのだ。

それは、山形県に本社をおく『セゾンファクトリー』の“飲む酢”。そこでさっそく、ecute大宮(エキュートおおみや)内に今年3月オープンしたばかりの店舗へと取材にいった。

黄色と黒で統一された店内には、瓶詰めのジャムから、今話題のコンフィチュール、そしてドレッシングやジュースまで豊富に並び、目にもとっても美味しくて、見ているだけでワクワク、あれもこれもと欲しくなる。そんな中、“飲む酢”は一番目立つ店先にあり、スタイリッシュな制服に身を包んだスタッフが試飲を勧めてくれる。その光景は、今まで抱いていた“飲む酢”のイメージとはまさに別もの!

そして、飲みやすくて美味しいので、ついつい、いろいろ試飲してしまうのだ。というのも、ここでは、気軽にすべての商品を試飲、試食可能。だから本当に気に入ったものを購入できるのが良い。現に、私もかなりたくさんの試飲、試食をさせてもらい、「美味しい!」を連発。今考えると、我ながら、なんて芸のないコメントを繰り返していたことだろう。でもでも、ほんとに美味しいんだもの!

それもそのはず、セゾンファクトリーがもともとメインで製造しているジャムやドレッシングは、全国各地の有名ホテルなどでも利用されているほどで、新鮮な素材にこだわったその味はおすみつき。“飲む酢”については、昨年の3月に始めたという比較的新しい商品だが、同じようにこだわりのフルーツを使っているので、これまた美味しいのも当たり前! さらに、思わず揃えたくなるようなオシャレなデザインの瓶もステキ。

“飲む酢”の種類はザクロやブルーベリー、バレンシアオレンジなどの定番が7種類に、1ヶ月くらいのローテーションで旬のフルーツをセレクトしたものが発売される。ちなみに現在の旬はハッサクで、今月末には南高梅が出る予定だとか。

「大宮駅は新幹線が通ることもあり、栃木、群馬、福島などの近県からいらっしゃるお客様もありますし、10時まで営業していますので、急ぎの手みやげなどに買われる方もいらっしゃいますね。あとは、ネットを見てショップにいらしたり、贈り物に利用される方が多く、リピーターも増えています」と、語ってくれたのは「セゾンファクトリーエキュート大宮店」のショップマスター、佐藤さん。

そういえば取材時も、いつの間にか店内に人だかりが出来ていた。この“飲む酢”は、水と希釈して飲むだけでなく、味の種類によってはアイスクリームにのせたり、焼酎に混ぜたりするのもオススメだとか。最初はオシャレな“飲む酢”!というミーハー気分もあったのだけど、ブームとはいわず、これは定番にしたい感じ。(田辺 香)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年6月14日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら