bit

ウォーキング教室に聞いた! 美脚になる秘策

名古屋の街を歩いていたらOL向けフリーマガジンをゲットした。表紙にはブランドバッグを持ってポーズをキメる名古屋嬢、ページをめくってもご自慢のバッグを片手にした女性がいっぱい…あれれ? よーく見ると脚の形がどこか変!? ももが横に張り出し、脚と脚の間から向こう側がみえているO脚の子がほとんど、これではせっかくのファッションやバッグも台無し。O脚っ子たちに朗報! 噂のウォーキング教室で、美脚になる秘策を教えていただいた。

噂の教室というのは「ミューズ・ウォーキングアカデミー」。ここを主宰するMiyuki 先生は、元モデルではなく企業で広報として働いてる普通のOLさん、趣味の海外旅行で訪れる国々で日本人の姿勢の悪さに気づき、試行錯誤しながら普段の生活の中でキレイに姿勢を保つ正しいウォーキング法を身に付けたのだとか。それをもとに、個々に身についた歩き方の癖や体の歪みを直して、普段の歩き方をよりキレイにバランスの取れたウォーキングへと変える指導をされている教室だ。

さて早速、Miyuki先生に、O脚のことを聞いてみた。
O脚は、脚の骨が曲がっているのだと思われがち。でもほとんどの人は、脚の外側の筋肉ばかり使って歩いているので、間接がゆがんでいたり正しい位置に筋肉が付いてなかったりるのだとかで、その原因の多くは、姿勢や歩き方などのクセによるという。つまり、間接と筋肉を正しく使って歩けば、O脚を治すことも可能ということになる。それには、基本は姿勢と歩き方をマスターすることが近道とレッスンを受けることになった。
まず基本の姿勢のレッスン。初心者にはなかなか難しいので、この教室のオリジナル「壁立ち」がお薦め。その方法は、壁に背中を向けて立ち、足のかかと・ふくらはぎ・お尻・肩胛骨・後頭部をぴったりと壁に押しつける。そのとき、ウエストの上あたりに手のひらの厚さ1枚半ぐらい程度あき(写真参照)、体のバランスの重心は足のくるぶしの下あたりにあることが理想なのだそうだ。やってみるとこの姿勢なかなかつらい。でも、これを1ヶ月続けるだけでパンツのサイズが1サイズ小さくなったなんて言うちょっとうれしい効果もあるのだとか!

次に正しい歩き方のレッスンだ。基本の姿勢をキープしつつ、腰が落ちてお尻を突き出して歩かないように、腰から前に出すイメージで脚を出し、膝は曲げないように踵から着地して徐々に体重を前に移動してゆく。そして、後の脚の膝からももの裏をしっかり伸ばすよう意識して、つま先で床を押す。このとき、がに股に見えないように、膝の内側同士が軽く触れ合う感覚で、しっかりと中心でバランスを取り、下を見ると猫背になるのでまっすぐ遠くをみて歩く。 このことを繰り返すことで、自然とキレイな姿勢と正しい歩き方が備わり、普段の生活を送る中で特別なエクササイズも必要とせず、脚だけでなく体全体に正しい位置に筋肉がついたり、今までつかっていなかった筋肉を鍛えたりして、しなやかでバランスの取れた美しいボディーラインを作っていく。O脚だけに留まらず体全体が美しくなっちゃうのだ。

そうはいってもすぐに脚のラインは変えられない。そこで先生がいい秘策をこっそり教えてくれた。
街でカメラを向けられたら、シャッターが降りる瞬間にヒップをキュッと寄せてみよう。一瞬脚のラインがキレイに見えるのだそうだ。 

日々の鍛錬ととっさのときの秘策で、いつでもかっこよく素敵な名古屋嬢をキメることができる。(タコ・イカ・マンボー)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2005年7月17日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら