bit

もうカードだけじゃダメ!? 今どきのグリーティングカード

友達とのやりとりも携帯メールが中心となっている昨今、手紙を書くことがめっきり少なくなってしまった。でも、誕生日などのちょっと特別な日には、手書きのカードを送りたくなる。

先日、ちょうど友達の誕生日が近づいたので、久しぶりにロフトのグリーティングカード売場に行ってみたのだが、その数と種類の豊富さには驚いてしまった。
以前から、友情や愛など、それぞれのコンセプトに合わせた「本」とセットになったカードがあるのは知っていたけれど、その種類もますます増えていたし、その他にも、カードだけではなく、プラスアルファでなにかとセットになっているものがとにかく多いのだ。

例えば、バースデーカードには、カードの他に、ケーキの形をしたスポンジやタオルハンカチがついていて、そのスポンジなどは後から使えるようになっていたりする。

ちなみに私が友達のために買ったのは、半立体的な鳥がモチーフになったカード(写真)。これは、鳥の部分がただ立体になっているだけでなく、カードから取り外して、ピンバッチとして単体で使えるようになっているのだ。デザインもグッド!
また、赤ちゃんの誕生を祝うカードには、カードがフォトスタンドとして使えるようになっていたり、ガラガラとして使えるようになっていたり、といった工夫がちらほら。

とにかく、カードだけ、というのは逆に少ないぐらいで、上記以外にも、ミニパズルがついていたり、ぬいぐるみが入っていたりと、プラスアルファによって、カード自体がちょっとしたプレゼントになってしまうようなものが多いようだ。

そんなカード売場を眺めながら、グリーティングカードの世界も進化しつづけているのだなぁ〜と改めて実感。
ただし、どれも立体感があり、重量も増すため、80円切手では送れないものが多いけれど。でも、手書きのメッセージに添えて、ちょっとしたプレゼントが付いているカードがもらえたら、きっと嬉しさも倍増するはず!
(田辺 香)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2006年2月26日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース