bit

カード1枚で、現金持たずに身軽に海へ

海に行くと、ちょっとのどが渇いたときに小銭がなかったり、逆に、濡れないか・盗られないか心配しながら、サイフや現金を持ち歩くといっためんどうなことになりがち。

そんな煩わしさを解消する“キャッシュレスビーチ”が、由比ヶ浜に登場するという。
「キャッシュレス」と聞くと、「オサイフケータイとか、結局、水辺に持って行けないじゃん!」と思う人もいるかもしれない。だが、「湘南チェック」という地域マネー・電子マネーのカード1枚持つだけで、海の家やレストランなどで、現金を出さずにすむというのだ。

由比ヶ浜では、7月8日に間口50m、奥行20mの日本最大の海の家「チャイナクイックリゾート」がオープンするが、そこで使えるのがこの「湘南チェック」。要はチャージ式のプリペイドカードなのだが、この海の家以外にも、由比ガ浜海岸のほとんどの海の家、海付近のコンビニ・レストラン・小物屋さんなど、提携する鎌倉・湘南エリアの約50店舗で利用できるらしい。
「カードは落としたら終わりでは?」という不安もあるが、サービスを提供する株式会社デジタルチェックによると、
「残高データはすべてセンター管理するので、紛失時も安心です」
とのこと。

ところでいちばん気になるのは、「由比ヶ浜近辺でしか使えないなら、余ったお金は?」という問題だが、これも、
「ネットオークションなどで使えるほか、使用後20日以降なら、振込み手数料の負担によって、金融機関への払い戻しもできるようにしています」
と言う。

水に濡れても安心のカード1枚で、今年の夏は身軽に海へ。
(田幸和歌子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2006年7月8日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース