bit

そっくりスイーツミュージアムへ行ってきたよ

大阪の「浪花餃子スタジアム」で7月20日(木)〜9月3日(日)まで開催される「そっくりスイーツ!ミュージアム」。コネタ的に毎回見逃せないネタを提供してくれるスポットだけに、皆さんよりひと足早くメディア向けのプレビューへ行ってまいりました。
画像を見ていただけばおわかりと思うが、これがぜ〜んぶスイーツって信じられます?? カレーライス、ハンバーグ、オムライスなどどう見ても豪華版の夕食にしか見えないメニューだが、すべて甘い甘いスイーツなのです。

中でもその完成度の高さに驚いたのがハンバーグとカレーライス。まず、ハンバーグを試食してみたところ、なんと! これはチョコケーキでした〜! 野菜チップスのいんげんとにんじんも添えられ、目玉焼もちゃんとゼリー状のお菓子なんですよーー。
次に気になっていたのがカレーそのものに見えるカレースイーツ。黄色っぽい、給食カレーのような色合いだがこれはいったい……? 恐る恐る口に入れてみたところ、スポンジケーキをフレーク状にした「ごはん」にマンゴーソースのフルーティな味わい! じゃがいもかと思っていた具もマンゴーでした。

その後も、調子にのってにぎり寿司(創作ケーキ)、オムライス(ストロベリームース)、たこ焼き(シュークリーム)とどんどん食べまくっていたのですが、最終的に自分が何を食べているのかわけがわからなくなり、軽いトリップ状態に……。「見た目」と「味」のギャップに、ホント脳が混乱してくるんですよーー。でも、そういう体験がまた楽しかったり。できればグループで行って、1人1品ずつオーダーしてたくさんのメニューを味見してみるとイイかもしれません。
見た目からは味が想像つかないものも多く、ホントここまでいくと「食の芸術」と呼びたいほどの完成度でした! こういう「そっくりスイーツ」って日本特有のものらしいですが、芸が細かくてホント職人技ですよねー。そっくりなだけでなく、ふつうにおいしいところもすばらしいです。

すべてを画像でお見せできないのが残念なのですが、この他にも割子そば(クリームモンブラン)、焼き鮎(和菓子)、グラタン(チーズケーキ)、生いか(ようかん)などなど、居酒屋そのまんまのスイーツメニューがいっぱいでしたよ!
ちなみに、「そっくり」つながりで、会期中にはマイケル・ジャクソンにそっくりと噂の「こまいける」氏も来場するとか。お土産にするなどしても盛り上がりそうなそっくりスイーツ、甘いもの好きはぜひ!
(野崎 泉)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2006年7月21日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース