bit

1秒で口の中すっきり!

「ワンセカンドで瞬時にお口をリフレッシュ」
そう謳うグッズを雑貨屋で見つけた。
その名もまんま「ワンセカンド」。原産国はベルギーで、輸入しているのはカネボウフーズだ。

どんなふうに「リフレッシュ」させてくれるのかといえば、小さな歯磨き粉みたいなチューブをしぼり、適量指につけて、舌の上に置くというか塗るだけ。「フリスク」や「ミンティア」などの、タブレット状の清涼菓子の、ゲル状版といった感じだろうか。
でも、手間そのものは、タブレットのほうがかからないような気が……。なぜあえてチューブに?

ためしにしぼってみると、出てきたのは透き通ったブルーで、「アクアフレッシュ」などの3色の歯磨き粉の、青色だけが出てきたよう。
それを舌に塗ると……、
「スーッ」、たしかに1秒で清涼感が口に広がった。

タブレットの場合、ある程度時間をかけて舌の上でころがしていくわけだが、ゲル状の場合、すぐとけるから瞬時に涼しさが届くという違いはある気がする。それに、舌の先ではなく、なぜかのどの奥がスースーする印象もある。

ただし、人前で食べるとコレ、「あの人、歯磨き食べてる!」と思われそうな気もするのだが……。
そこんところを除けば、ますます厳しい残暑に、おすすめアイテムかもしれません。
(田幸和歌子)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2006年8月17日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース