bit

ラーメンだけではない、増殖する北海道白クマ土産

       
先日、旭山動物園のホッキョクグマをイメージしたという「白クマ塩ラーメン」が紹介されていたが、さすが人気者の白クマ、園内ではこんなお土産も人気のようです。
神戸スイーツハーバーで開催中の「北海道チーズケーキ博覧会」にて発見した、「みんなの白くまフロマージュ」。画家・絵本作家のあべ弘士さんによるどことなくおっとりした白クマのパッケージにわー、可愛い〜と思わず手にとってみた。

買ったときには凍っている状態なので、冷蔵庫に入れて6時間くらいかけてゆっくり解凍するのが美味しい食べ方とか。大切に持ち帰り6時間くらいは経ったと思われる頃に開けてみたところ、大切そうに白いガーゼにくるまれたケーキが登場。雪のような純白で、まるで天使の食べ物のよう……。
道産のマスカルポーネチーズとクリームチーズの2種類を使っているそうで、生クリームをそのまま固めたような優しい味わいでございました。ふだん「チーズケーキは苦手」とのたまっている知人にもひと切れ出してみたところ、「これは大丈夫!」と旨そうに食べていた。
スタッフの方によると、これは「梅屋」さんという北海道旭川市にある大正3年創業の老舗菓子舗が開発したもの。この他にも「みんなの白くまシュークリーム」や「みんなの白くまロールケーキ」なんてのもあるらしい。いちばん人気は実はこのシュークリームで、シュー皮の中にホワイトカスタードクリームをたっぷり詰め込み、さらにホワイトチョコレートをあしらった逸品とか。

ところで、パッケージの白クマの絵を描いたあべ弘士さんというのは、実は旭山動物園の元飼育員だったんですって! 25年間務めた後、絵本作家へと華麗なる転身をとげ現在は絵本作家として活躍中。映画にもなった絵本『あらしのよるに』の絵を描いた作家さんといえばご存知の方も多いのでは? 長年動物たちを見つめ続けてきた方ならではの、愛あふれる素朴なタッチには魅かれるものが。さすが旭山動物園、お土産もひと味違ういいモノ揃えてます。
実はまだ旭山動物園未体験の私。白クマの豪快プールダイブも激しく見たいが、この「みんなの白くま」シリーズもご当地にていつか全種類制覇してみたいものです。
(野崎 泉)

神戸スイーツハーバーHP
エキサイトブックス『あらしのよるに 1(文庫)』
エキサイトブックス『あらしのよるに 2(文庫)』

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2007年3月29日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。