bit

旅行の最安時期っていつ?

もうすぐGW。海外旅行の計画を立てている人も多いのでは? 一方で、「GWは料金が高いから……」と諦めた人もいるだろう。実際GWの旅行代金は通常と比べると、かなり割高だ。では逆にいつなら安いのか? 各旅行会社に話を聞いてみた。

まずは改めて料金が高くなるハイシーズンを確認。基本的にはGW、年末年始、夏休み(特にお盆の時期)。ほかに、連休がらみや春休みなど。ツアーによっては年末年始や夏休み(お盆)が最も高く、GWが若干安い場合もあるそうだ。また日程だけでなく、方面によっても変わってくるという。
「例えば、今年のGWは5月3日から4連休のため、近場の行き先が人気です」(H.I.S.)

それでは逆に安い時期はいつなのか?
「年末年始・GW・お盆などのハイシーズンを除けば、お得になることがほとんどです」(H.I.S.)
当然のことだが、ハイシーズンを外せば安くなる。もう少し具体的に挙げると以下のような時期。(1) 春休みが終了後から、GWが始まるまでの間、(2) GW明けから夏休みが始まるまでの間、(3) 秋口(10〜11月)から12月のクリスマスシーズン前までの間、(4) お正月明けから春休みが始まるまでの間。もちろん会社によって多少違いもあるし、ハイシーズンと同様、方面によっても変わってくる。
「行く方面ごとにそれぞれのトップシーズン(その方面で一番旅行するのに適している時期)というのがあるので、どの時期が安いとは一概には言いがたいのですが、概ね上記のような傾向があります」(近畿日本ツーリスト)
上に挙げた時期はあくまで全体の傾向であり、実際の料金はパンフレットやホームページで確認が必要だ。

最後に、上手に旅をするポイントを各社に聞いてみた。
「夏休みをお盆以外の時期にずらして取ることが可能であれば、かなり節約することができます。商品によっては、お得な出発日を設定している場合もあります。また、国内の場合、間際に安い商品が出ることもあります」(JTB)
「ハイシーズンでも、旅行会社が借り切っているチャーター便を利用するコースなどは比較的安価な場合もあります。例えば、当社が今年のGWにツアーを組んでいるハイナン島ツアーはビーチ方面ではかなりお得です」(H.I.S.)
「需要と供給のバランスがあるので、行く方面がどんな時期なのかを考えてみるのも大切です。例えば、冬のヨーロッパや、5〜6月のニュージーランドやオーストラリア(南半球なので冬にあたる)は安くなります」(近畿日本ツーリスト)
「ご旅行代金が安い時期にこそ少し奮発して、いいホテルに泊まるなどして、優雅な休日をお楽しみ下さい」(日本旅行)
各社ともホームページやメルマガなどでお得なキャンペーン情報を配信しているので、それらをこまめにチェックするのもポイントだ。

工夫次第でよりお得に楽しめそうな旅行。みなさん、どうぞよい旅を!
(古屋江美子)

JTB
H.I.S.
近畿日本ツーリスト
日本旅行

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2007年4月23日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース