bit

あなたが見たい動物は何ですか?

あなたが見たい動物は何ですか?
(上、中)ブータンのイメージ画像。タコが潜んでいる!? ブータンの川。<br>(下)レッドパンダ(レッサーパンダ)はブータンではおなじみの動物で、ビールのブランドにも使われています
ここ数年、動物園人気が続いている。

JR北海道で今年のゴールデンウィークから運行を開始した特別編成特急「旭山動物園号」(札幌−旭川間)は車体に動物の絵が描かれ、車両内部も動物ソファがあったりと動物園人気の高さを物語っている。

動物園は日本だけでなく世界各国にあるわけだけれど、私が行ったことのある動物園で一番印象に残っているのがヒマラヤのブータン王国にある動物園だ。
首都ティンプーにあるこの動物園、山の斜面に長いフェンスを張ってあり、中にいるのは国獣のターキンという動物だけというものなのだ。ターキンは標高2000〜4000mの山岳地帯にすんでいる牛と羊とウマを足したようなウシ科の動物。
広いスペースに放牧されているのでフェンス越しにのぞいても、遠くにその姿が見えるだけというなんとも不思議な動物園。
案内してくれたブータン人のガイドが「ブータンは国そのものが動物園みたいなもんだから。昔はターキンのほかにもいたけど、みんな山へ帰したんだよ」と教えてくれた。

もちろん、ここで山に帰したというのはライオンやらゾウやらといった他国の動物ではなく、ブータンにもともといた動物たちであるわけだけれど。

「山でレッドパンダを見たこともあるし、サルや野生のヤクもいる。でもレッドパンダより白黒のパンダの方がかわいいよね」
レッドパンダとはレッサーパンダのことだけれど、彼の中ではあまりありがたみがないのか、ジャイアントパンダの方がかわいいと言い切ってしまうところが何とも正直だ。

実はそのブータン人ガイドの彼が日本に来た時に動物園と水族館を案内した。
動物園で彼が一番興味を示したのはゴリラだった。
「あんな大きなサルは見たことない。見て、見て本当に人間そっくり!」と言いながらゴリラの前から動かない。
かわいいと言っていたジャイアントパンダもいたく気に入ったようでじっと見ていた。
水族館ではイルカのショーにくぎ付けで「はぁ〜ほぉ〜へぇ〜」と感動の連続といった様子だった。

そんな彼が日本に来て一番見てみたいと言っていたのは実は意外な動物「タコ」だった。
ヒマラヤには海がないので魚や海の生物に興味があるのは理解できるけれど、それが「タコ」とピンポイントでご指名とは……。
「小さい頃から川は危ないから近寄るなと言われていたんだよ。川には大きな大きなタコがいて人が近づくとタコに川の底に引きずり込まれるって聞かされた」とブータン人の彼。
私の語学力はかなり低いし、彼もかなり頻繁に冗談を言うのでこの話、本当かどうかは怪しいけれど、とにかくタコが見たいというので案内した。
「おぅっ〜。オクトパス、オクトパス。カーっ」みたいな感じで異常なほどの興奮状態に。
これはかなり本気モードでタコが見たかったらしい。

すべてのブータン人がタコに興味があるとは思わないけれど、やはり見たことがない動物を見てみたいというのは自然の感情のようだ。国や人によって動物園に対する考え方は様々。でもいずれにしても同じ地球上の仲間である動物、生物について知ることはとても大切なことだ。
それにしても海のないブータンでいつ頃から人々に「タコ」が知られるようになったのだろう。これは本当に不思議。
こんど機会があったらぜひそのことを聞いてみようと思います。
(こや)
コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュースランキング

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2007年8月5日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。