bit

電車内で携帯をいじる人はどれだけいるか

先日、はてな社長が自身のブログで書いた「大阪では電車内で携帯のメールなどをする人が少ない」といった内容が、話題になっていた。

これには同意や反論などいろいろあったのだが、では、東京の人はそんなにも電車内で携帯をいじっているのか。ランダムにいろんな時間にいろんな電車に乗り、携帯メールなどしている人を数えてみた。

まず3月31日の京王線午後4時の車両では、3車両において、携帯使用者は5人、4人、6人。本や雑誌、新聞を読む人もほぼ同数で、あまり多いとはいえない結果だった。
続いて、同日午後5時の有楽町線では、同じく3両分で、携帯使用者が、4人、2人、5人。そのうち本を片手に携帯チェックをする人が1人。DSをやる人も1人だった。
各車両20名強の乗客のなか、ここも思ったより多くない結果に。

さらに、同日19時に同じく有楽町線で3両分カウントしてみると、各車両60名強の乗客中、携帯使用者は、12人、8人、11人。
同じく19時半の都営新宿線では、70人ほどの乗客のうち、13人が携帯メールなどをやっていた。
ついでに、後日、昼時の丸の内線でも同様にチェックしてみたが、携帯使用者は、各車両で14人中2人、13人中3人、14人中4人という結果に。
山手線では、38人中8人が携帯をチェックしていた。

と、ここまで数字のみを羅列してみたが、ちょっと意外だったのは、その内訳だ。決して若い人ばかりが携帯を使用しているわけではなく、20代〜50代くらいまで男女ともに満遍なくいる。特に通勤時間は、待ち合わせや帰宅の報告なのか、40代〜50代くらいの男性の利用も多く見られた。

ただし、自分の地元も含め、田舎に行くと、電車内でメールどころか、通話する人がいることに驚くケースもある。
また、みんなが車内でメールしているのは異様な光景に見えるかもしれないが、かといって、通話とは違って、禁止された行為ではないのも事実(ただし、優先席付近や関西の私鉄にある「電源オフ車両」などはのぞく)。

東京でのこの数字を多いと見るか、少ないと見るか。皆さん、どう思いますか。
(田幸和歌子)

※4月11日に掲載いたしました上記記事内で一部適切ではない個所があり、該当部分を削除させていただきました(エキサイトニュース編集部)

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2008年4月11日のコネタ記事

キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。