bit

エクササイズに新時代到来、「靴」が主役!?

エクササイズといえば、ジムに通ったり、最近では「Wii Fit」、一昔前ではビリーにしごかれたり……。でも、ここにきて、新時代ともいえるエクササイズが登場、それは、なんと「靴」が主役。このミラクルシューズを履いて歩くことがエクササイズにつながるという。その靴こそ、セレブの間でも人気になっている「MBT」。調べてみると、柔らかい地面を歩いているような不安定さを、特殊なソール構造で再現させる靴だという。詳しく知りたい! と、販売元の株式会社エバニューさんに聞いてみた。

「『MBT』は、マサイの人々の歩行技術に着目して生理学的に開発されたシューズです。サバンナのような柔らかく不均一な地面がもたらす『自然の不安定さ』を、船底型のソール形状と『マサイセンサー』による踵の沈み込みによって再現し、バランス感覚を養い、関節への負担を軽減し、全身の筋肉の活性化へと導くのです」

すごい! 人間の発祥地、アフリカのマサイの人を研究した技術なんて! ちなみにMBTも「マサイ ベアフット(はだしの、素足の) テクノロジー」という意味だとか。
人間はもともと裸足で柔らかい地面を歩いていたのに、現代では、硬いアスファルトの上を靴で歩く。それは本来の人間からすると不自然な歩行姿勢で、よって、骨格の体重を支える機能が弱まってしまう。また、全身の筋肉が緊張を強いられ、衝撃吸収能力の低下により、筋肉、骨格、関節に負担がかってしまうことも……。しかし、MBTを履いて得られた歩行姿勢は、体重を骨格で正しく支えるので、筋肉がリラックスし、高い衝撃吸収能力が維持され、筋肉や骨格、関節が保護されるというわけだ。すごい技術! 納得〜。
歩けば歩くほど、筋肉は活発に働き、一歩一歩が全身運動になるので、血行がよくなり、調和のとれた体に戻してくれるというわけだ。個人差はあるものの、むくみや冷え性、基礎代謝のアップやヒップアップにもいいらしい。まさに、世界最小のフィットネススタジオではないか!

現在では、世界27カ国で発売され、わずか11年足らずで、年間180万足を超えるヒット商品になっているMBT。日本でも、今年の夏のラインナップをあわせ41アイテムが全国約380店で扱われ、百貨店や小売店、スポーツ店やMBTウォーキングスタジオで購入できる。(株)エバニューさんによると、購買層は20代以上の男女と広く、今まであまり歩かなかった人がMBTを履いて歩くことが楽しくなったという声も多数届けられているそうで、2007年は前年比200%だった販売数も今年はさらに上回ると見込んでいるそう。

しかし、ひとつ気をつけなければならないことがある。「靴」という表現を使って説明してきたが、これは「単なる靴」ではなく、「トレーニングギア」であるということだ。だから、購入する際には、MBTトレーナーによる対面販売で、立ち方や歩き方の説明を受ける必要がある。けれど、それさえクリアすれば、ジムに通わなくても今日からエクササイズができる。コンビ二に行くのも、エクササイズをしながら……なんて、なかなか健康的な生活かも。今年の夏は、「歩く」ことで健康的になってみませんか!?
(平山ハイジ/studio woofoo)

「MBT - Masai Barefoot Technology」HP

あわせて読みたい

コネタの記事をもっと見る 2008年6月23日のコネタ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

コネタニュースアクセスランキング

コネタランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

コネタとは?

B級グルメやネットで話題のネタを徹底リサーチ! 流行トレンドをおもしろい視点と大きな写真で毎日お届け。

その他のオリジナルニュース