Amazon、強気のアカウント大量閉鎖で中国越境ECに激震 リストラ・休業も

破竹の勢いで成長する深圳の越境EC企業だが、Amazonのアカウント閉鎖はこれに急ブレーキをかけることになった。この急展開を目にして、深圳政府が介入に動く。深圳市商務局は8月13日、Amazonのアカウント閉鎖の件について事業者らと座談会を行い、「影響を被った企業が苦境から脱出できるよう力を尽くす」ことを表明した。

深圳市越境電子商務協会の王馨会長はこう述べる。「Amazonの規約がある以上、事業者にはどうすることもできない。政府が率先してAmazon側との対話を進め、最善の解決方法を探ってもらいたい」

深圳市商務局は8月5日に越境EC事業の支援政策を打ち出している。例えば越境EC企業が自社サイトを構築し、順調に成長している場合に200万元(約3400万円)の補助金を給付することなどだ。さらにデジタルトランスフォーメーションや公共海外倉庫の建設に対しても補助を行うことが発表されている。

中国は世界の工場と言われている。特に電子製品やアパレル、ベビー用品など多くのカテゴリで圧倒的な地位を築いてきた。しかしAmazon頼みでなりふり構わず業績を伸ばしてきた中国企業も、これからは製品やマーケティングで勝負する段階に歩みを進める必要があるだろう。

作者:天下網商(WeChat ID:txws_txws)、章航英
(翻訳・畠中裕子)

当時の記事を読む

36Kr Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

中国の政治、経済、外交、事件などをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク