テンセントクラウド、南米初のデータセンターをブラジルに開設

テンセント騰訊)傘下のクラウドサービス「テンセントクラウド(騰訊雲)」が、南米初のデータセンターを開設した。

同社のWeChat(微信)公式アカウントによると、ブラジルのサンパウロに南米初のデータセンターを開設し、サービスを開始した。テンセントクラウドは、ブラジルおよび南米のユーザーにエラスティックコンピューティング、ストレージ、ビッグデータ、AI、セキュリティなどのクラウドサービスを提供すると共に、文化および観光、ゲーム、オーディオ、動画などの業界向けにオーダーメイドのソリューションを提供していく。

テンセントクラウドはこれまでに、世界で27のリージョンを開設し、68のアベイラビリティゾーンを運営している。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

36Kr Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

中国ニュースランキング

中国ランキングをもっと見る
お買いものリンク