「プラン通りのプレーができた」比嘉一貴が28位タイから驚異的な追い上げ

「プラン通りのプレーができた」比嘉一貴が28位タイから驚異的な追い上げ
<岩手県オープンゴルフトーナメント 最終日◇11日◇南部富士カントリークラブ(6,808ヤード・パー72)>
「ゼビオグループ2018 第17回岩手県オープンゴルフトーナメント」最終日、2アンダーの28位タイから驚異的な追い上げを見せて2位につけたのは比嘉一貴。比嘉はこの日、9つスコアを伸ばし、トータル11アンダーでフィニッシュ。優勝した大田和桂介と最後まで白熱した優勝争いを繰り広げた。
2016年日本オープン、松山英樹と表彰式に出席する比嘉一貴
スタートホールの10番はピンチだった。ハーフシャンクでティショットを右の木に当て、セカンドはラフから170~180ヤード程度だったものの、グリーンを狙うのが難しい状況。だが、上手くパーで切り抜けたことで、次のホールからはバーディラッシュに繋がった。
「今日はスタート前から上位に入るには8アンダーぐらいが必要だという覚悟がありました。そんな中、出だしのピンチを切り抜けたことでモチベーションが上がりましたね。最終的には、パー5でバーディを4つ取れたのが大きかった。自分のプラン通りのプレーができたのは、誰からも注目されなかったのが良かったのかもしれません」と笑顔を見せた比嘉。
「自分自身、28位からここまで追い上げられたことには満足しています。今日のようなプレーを続けていきたいですね」と今後への手ごたえを口にした。


【関連ニュース】
■岩手県オープン 最終結果一覧
■比嘉一貴、松山英樹からのげきで苦難を乗り越えたどり着いた国内デビュー
■比嘉一貴がチャレンジ初優勝、苦難を乗り越えつかんだ1勝
■比嘉一貴がアジア下部ツアー初優勝、日本人史上5人目
■石川遼、地方への取り組みはまだ道半ば「日本全国でプロとアマが一緒にゴルフができる機会を」

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2018年8月11日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら