【石川遼・復活優勝へ】米ツアー入れ替え戦から1年 国内復帰は必要だったのか

【石川遼・復活優勝へ】米ツアー入れ替え戦から1年 国内復帰は必要だったのか
米国男子ツアーがシーズン終盤を迎える中、その裏では翌シーズンの出場権をかけた入れ替え戦(※)が行われている。
【LIVE配信中】マッチプレーの様子を現地から写真でお届け中
今年は、日本勢からは片岡大育が入れ替え戦に参戦。国内男子ツアーに参戦していた選手では、ベ・サンムンがファイナルズでの賞金ランク上位に入り、出場権獲得圏内につけているほか、イム・ソンジェやイ・キョンフン(いずれも韓国)が、米下部ツアーの賞金ランク上位の資格で、翌シーズンの出場権を獲得している。
同じ国内ツアーで戦っていた選手たちが米ツアーでの生き残りをかけた戦いに挑む中、石川遼が国内復帰してから1年が経とうとしている。昨年の今ごろといえば、石川も翌シーズンの米ツアー出場権をかけて入れ替え戦に臨んでいた。
2013年に米ツアーに本格参戦してから5年目で出場権を逃した石川(※2)は、入れ替え戦から出場権獲得に臨んだ。そのファイナルズ1試合目は50位タイ。2試合目で9位タイに入ってファイナルズでの賞金ランクは16位に浮上したが、3試合目では33位タイと振るわず同22位に後退。最終戦では、最終日に5ストローク延ばしてチャージを見せたが、全体的にスコアが伸びたこともあり40位タイで終了。賞金ランクは出場権獲得圏外の31位となって、翌シーズン出場への道は絶たれた。
米ツアーに復帰するためにはQTを受験し、ウェブドットコムツアーにシーズン通して参戦して賞金ランクで上位を狙うことが“正規ルート”。石川本人は5年、10年単位での長いスパンで米ツアーを目指すことを口にしており、今のところは国内ツアーに本腰を入れていく構えだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石川遼 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2018年9月6日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュース

次に読みたい関連記事「松山英樹」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら