日本人初の偉業なるか 金谷拓実が個人戦優勝に王手【世界アマゴルフチーム選手権】

日本人初の偉業なるか 金谷拓実が個人戦優勝に王手【世界アマゴルフチーム選手権】
<第31回アイゼンハワートロフィー 世界アマチュアゴルフチーム選手権 3日目◇7日◇カートンハウス・モンゴメリーコース&オメーラコース>
世界の強豪アマチュアが集う「アイゼンハワートロフィー 世界アマチュアゴルフチーム選手権」3日目の競技が終了し、日本の金谷拓実(東北福祉大学2年)が6バーディ・1ボギーの「67」と連日の好スコアをマークして、トータル16アンダー・首位タイでフィニッシュ。日本人初の偉業となる個人戦優勝に王手をかけている。

日本の団体戦順位は、トータル14アンダー・単独19位。この日は初日に左手首を痛めて試合を棄権していた中島啓太が戦線に復帰し、1バーディ・1ボギーのイーブンパーにまとめ、日本代表のスコアメイクに貢献した。今野大喜(日本大学4年)は3バーディ・4ボギー・1ダブルボギーと3つスコアを落とし、個人戦でトータル5オーバー・117位タイに沈んでいる。
団体戦トップはトータル30アンダーでニュージーランドが堅守。3打差2位タイに米国、スペイン、タイ、4打差5位タイにデンマークとイタリアが続いている。
競技は18ホールストロークプレーで行われ、4日間72ホールで争われる。各日とも男子3名中2名のベストスコアをその日のチームスコアとし、合計スコアで勝負を競う。
【団体戦・3日目の順位】
1位:ニュージーランド(-30)
2位T:米国(-27)
2位T:スペイン(-27)
2位T:タイ(-27)

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る 2018年9月8日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら