【石川遼・復活優勝へ】「人生で一番体調を崩していた」 4週ぶりの復帰戦に挑む

【石川遼・復活優勝へ】「人生で一番体調を崩していた」 4週ぶりの復帰戦に挑む
石川遼が「アジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ」で久々にギャラリーの前に帰ってくる。8月の「RIZAP KBCオーガスタ」で熱中症にかかったあと、翌週の「フジサンケイクラシック」を欠場。理由は「体調不良」とされていたが、熱中症に加えてウィルス性の腸炎に見舞われていた。

「人生で一番体調を崩していた」と苦笑を交えて明かしたが、一時は食事を満足にとれずに経口補水液を口にするなどして体重は5キロ減。現在は、まだそのうち3キロしか戻っていないという。「内臓系がダメージを受けているのは初めてなので、体全体が弱った感じがありましたね。元気がないこと自体が初めて」と、人生最悪の状態からなんとか回復。
ようやくラウンドできるようになったのも先週からで、試合に出られなかった3週間でこなしたのは3ラウンド。その状態で挑む大会には、さすがに「多少、焦りがありました」とこぼした。
というのも、病み上がりの状態に加えて、この大会では「いい成績の時がない」と、相性がいいとはいえない。毎年日本全国の名コースを回る本大会だが、これまで6度出場して、最高順位は2009年の30位タイで、予選落ちが2度となっている。
「難しいコースが多い。林間コースが多くて、ラフが深い印象だけど、そういうコースで優勝をしたことがない」と語ったが、今年の会場となる武蔵CC 笹井コースも例に漏れない。ラフが深くて密集しているため、フェアウェイを外せば出すだけでも一苦労。より一層フェアウェイキープ率が重要となる。石川もそこを意識しつつ、自分のリズムを乱さないことが重要だと話す。「フェアウェイキープは50%で、その中で80、90%の確率でバーディを獲って、ほかの50%でラフにいったときにパーを獲れるようにしたい」と苦手コースの攻略を目指す。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 石川遼 結婚
ALBAの記事をもっと見る 2018年9月20日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事

「石川遼 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュース

次に読みたい関連記事「畑岡奈紗」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら