元世界1位ユ・ソヨンが大会記録タイ「65」で首位発進 畑岡奈紗は1アンダースタート

元世界1位ユ・ソヨンが大会記録タイ「65」で首位発進 畑岡奈紗は1アンダースタート
       
<日本女子オープンゴルフ選手権 初日◇27日◇千葉カントリークラブ野田コース(6,677ヤード・パー72)>
千葉県の千葉カントリークラブ野田コースで開幕した国内女子ツアーの今季メジャー3戦目「日本女子オープン」初日の競技が終了し、元世界ランキング1位(現在4位)のユ・ソヨン(韓国)が7バーディ・ノーボギーでラウンド。18ホール(パー72)での大会最多アンダーパー記録タイとなる「65」をマークし、7アンダー・単独首位発進を決めた。
【写真】ハグで健闘をたたえ合うユ・ソヨンと畑岡奈紗
2打差2位タイにルーキーの高橋彩華、フェービー・ヤオ(台湾)、3打差4位タイに渡邉彩香、イ・ナリ(韓国)。4打差6位タイには葭葉ルミ、丹萌乃、テレサ・ルー(台湾)が続いた。
樋口久子以来となる史上2人目の大会3連覇がかかる畑岡奈紗は、3バーディ・2ボギーの「71」で回り、首位と6打差の1アンダー発進。畑岡、ソヨンと同組のアマチュア・安田祐香(滝川第二高3年)は1オーバーで滑り出した。
今季不調のイ・ボミ(韓国)は「76」と振るわず、4オーバーと出遅れ。国内メジャー4大会制覇の生涯グランドスラムがかかる申ジエ(韓国)は、1オーバーで初日を終えた。
【初日の順位】
1位:ユ・ソヨン(-7)
2位T:高橋彩華(-5)
2位T:フェービー・ヤオ(-5)
4位T:渡邉彩香(-4)
4位T:イ・ナリ(-4)
6位T:葭葉ルミ(-3)
6位T:丹萌乃(-3)
6位T:テレサ・ルー(-3)

■<連続写真>元世界ランク1位のユ・ソヨン 最新ドライバースイング
■葭葉ルミがドレスアップしたらこうなる<写真>
■美女は寝ぼすけ!?正反対な睡眠へのアプローチ【チョン・インジ×松田鈴英の日韓美女対談】
■キャディは恋人?イ・ボミと清水重憲氏のコンビ解消を申ジエはこう見た
■ステップ第18戦 2日目の結果

あわせて読みたい

ALBAの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「畑岡奈紗 + Instagram」のおすすめ記事

「畑岡奈紗 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュース

次に読みたい関連記事「片山晋呉」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「香妻琴乃」のニュース

次に読みたい関連記事「香妻琴乃」のニュースをもっと見る

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年9月27日のゴルフ記事

キーワード一覧

  1. 畑岡奈紗 Instagram

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。