【LPGA新人戦 選手紹介】先輩からの助言で成長!大里桃子「強くて明るくてやさしいプロになりたい」

【LPGA新人戦 選手紹介】先輩からの助言で成長!大里桃子「強くて明るくてやさしいプロになりたい」
12月6~7日の日程で開催される「LPGA新人戦 加賀電子カップ」。近年稀に見るスコアの伸ばし合いとなった2018年LPGAプロテストを突破した第90期生・21名が出場するが、それぞれの選手の個性を紹介する。
ルーキー達の登竜門もいよいよ最終日!ライブフォトで優勝決定までお届け
ゴルフ界で熊本県出身と聞けば、誰もが思い浮かべるのが不動裕理。かつては平瀬真由美、さらには古閑美保といった賞金女王を数多く育ててきた環境からまた1人、大器が羽ばたこうとしている。今年のプロテストに2回目の受験で合格した20歳の大里桃子だ。
熊本で桃子といえば、こちらも賞金女王まで上り詰めた上田桃子があまりにも有名だが、今季の上田は未勝利に終わってしまった。替わりに…というわけではないが、大里はこれまでの苦難を乗り越え、見事にチャンスをつかみ初優勝を手にした。8月の「CAT Ladies」でのできごとだ。
「自分でも驚きました。プロテスト合格、誕生日、軽井沢でホールインワン、そしてCATで優勝。ずっと『おめでとう』と言われ続けていた1カ月でしたね(笑)」と、激動の夏を振り返る。
小学校3年、8歳のときに父に連れられて練習場に行ったのがゴルフとの出会い。「看板に当たったらお菓子を買ってあげるよ」という父からの言葉。遊び半分から始まったゴルフは、いつしか少女の人生の中心となっていった。
「当たらないと悔しかった。何に対しても負けず嫌いでした。うまくいかないときでも、なんとかしてやり遂げたいというのはありました」と、ゴルフもすぐさま上達。ところが、ゴルフ王国・熊本をはじめ、九州には大勢の強豪がそろっていた。自身の実力を客観的に知るのもこの頃だった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ALBAの記事をもっと見る 2018年12月7日のゴルフ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ゴルフニュースアクセスランキング

ゴルフランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ゴルフツアー、賞金王、試合の結果などゴルフにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら